31.01.07

Navi & ETC 装着

navi01.jpg

今回は147にナビとETCを装着。

ボクは重度の方向音痴のため、近所ならまだしも、知らないところに行く場合にカーナビは必須ということで、早速取り付けた。

ホントは最新のHDDナビを取り付けたいところだけれど、予算の都合により断念。
今回、147のダッシュボードに収まる事になったのは、パナソニックのDVDナビ『Strada』のインダッシュタイプ。
オンダッシュの方が割安ながら、ダッシュボードの上にちょこんとモニターが鎮座しているのも気が引けたので、それは避けたかった。

丁度いいことにパナソニックからはインダッシュ用1DIN取付用パネルも販売されていて(他のメーカーのナビにも使えるが)、ソイツを使って純正オーディオ下に埋め込むことに。

続きを読む "Navi & ETC 装着"

30.01.07

Red Bull RB3

rb3b.jpg

2007年シーズン、F1チャンピオンシップにおいてダークホース的な存在になりそうなのが『レッドブル』。
ボクも今年のレッドブルには上位に顔を出して、混戦のシーズンを演出してくれることを期待している。
そして、今年レッドブルというチームが注目されているのは、先日発表されたニューマシン『RB3』によるところが大きいだろう。

このレッドブルのニューマシンが速いのかどうかはシーズンが始まってみないと何とも言えない。
しかし、ニューマシン・RB3はマクラーレンから移籍したエイドリアン・ニューウェイが移籍後最初にデザインしたマシン、搭載するエンジンがチャンピオンのルノーのものとなれば期待しない訳にはいかない。

続きを読む "Red Bull RB3"

29.01.07

JPMがデイトナで優勝!

jpmespn.jpg

“コロンビアの暴れん坊”、ファン・パブロ・モントーヤ(Juan Pablo Montoya = JPM)が所属するチップガナッシ・レーシング(チームメイトは:スコット・プルエット、サルバドーレ・デュラン)が、アメリカ・グランダム・シリーズ開幕戦『デイトナ24時間レース』で、総合優勝を飾った。

続きを読む "JPMがデイトナで優勝!"

28.01.07

Jaguar C-FX Concept

jcfx1.jpg

デトロイトショウで公開された、ジャガーの新型コンセプトモデル、『ジャガー CF-X コンセプト』。
現行のSタイプの後継型と考えられ、正式なデビューは2008年と言われている。

スーパーチャージャー付き4.2リッターエンジンを搭載し、その最高出力は420馬力、トルクは51.0kg-m。

続きを読む "Jaguar C-FX Concept"

27.01.07

納車!

a147ti01.jpg

数日前にクルマを手放したのは、新しいクルマを買う事になったから。

ほんの少しだけ、グランデプントと迷ったけれど、試乗したところで迷いは無くなった。
自分の感覚にもピッタリ合ったし、大きさも排気量も丁度いい。

ただ、ちょっと高価なクルマだけにどうしようかと思っていると、『いい新古車がありますよ』とディーラーの人が言うので、そいつを見に行ってみたところで決定。

続きを読む "納車!"

26.01.07

HONDA RA107

hondara7.jpg

ホンダ・レーシングF1チームが2007年シーズンを戦う新型車『RA107』を発表。

カラーリングや空力パーツ等は暫定的なもので、シーズン初戦までにはかなりの改良が施される事だろう。

昨年、2006年シーズンは念願の第3期初勝利をあげる事が出来たホンダ。
ただ、ハンガリーでの勝利に関しては、雨や上位のリタイヤ等に助けられた感も否めない。

昨年の中盤頃から体制が変わり、成績が向上してきたといういい流れを、さらに2007年にも引き継ぎ、去年以上の活躍が出来るか否かは、ひとまずこの新型車『RA107』にかかっている。

続きを読む "HONDA RA107"

24.01.07

ライコネン、フェラーリ初テスト

raikkonenfer.jpg

23日、イタリアはローマ近郊のバレルンガにおいて、キミ・ライコネンがフェラーリのステアリングを握った。

今回、チームメイトであるフェリペ・マッサは新型車“F2007”をドライブしたが、ライコネンがドライブしたのは新型車ではなく、昨年型となる“248F1”。

続きを読む "ライコネン、フェラーリ初テスト"

23.01.07

Formula one 2006 Portable

f106psp.jpg

年末からずっとPSPに入りっぱなしの“Formula one 2006 Portable”。

移動中や暇なときに遊ぶ訳だけど、このゲームには“career”という、F1ドライバーの人生を体験するゲームモードが用意されていて、これがなかなか手間がかかる。

まずは弱小チームのプライベートテストを受けて、チームに採用されるところから始まる。
このテストでいいタイムを出せればファーストドライバーとして採用されるし、タイムがイマイチであればテストドライバーとしてのオファーだったり、最悪そのチームには採用されない。

チームと契約し、グランプリが始まっても、いきなりレースではなく、金曜・土曜のテストセッションで、まずはタイヤの評価やクルマのセッティングを煮詰めていく。
その後はきっちり予選を走り、決勝レースへ。

続きを読む "Formula one 2006 Portable"

22.01.07

クルマをドナドナ

s13.jpg
長く乗り続けてきたクルマを手放した。

ハッキリ言ってこのクルマ、もう走行距離は14万キロ超え。
一般にクルマの寿命は10万キロなんて言われているが、それよりさらに4万キロ余計に走ったことになる。
当然ながらノントラブルという訳にもいかず、パイプが破裂して冷却水撒き散らすだの、高速道路走行中に突然エンジンが静かに止まっていくだのといった、結構クリティカルなトラブルにも遭遇済み。

ただまぁ、こんなクルマでも7年も乗り続けている訳で、もうかなりの愛着があるんだけれど、意外とあっさりクルマ買い取り屋さんに引き取られていきました。

とりあえず、ステアリングは形見にとっておく事にしよう。

21.01.07

MovableType導入

ようやくというか、なんというか、とりあえずMovableTypeを導入。

インストールやら、テンプレートやその他の設定やらで色々と手間はかかったものの、無事稼働開始。