24.05.07

モンテカルロ!

monaco_gp.jpg

今週、F1グランプリはシーズンで一番華やかな週末、モナコGP。

モンテカルロの市街地を駆け抜け、スピードを競うF1マシンの姿はそれだけでギリギリの魅力に溢れている。
見た目の華やかさとは裏腹にドライバーにとっては最も過酷なレースでもあるだけに、ここで勝つ事が出来れば3戦分の価値があるとも言われるけれど、今年のモナコを制するのは一体誰になるだろうか?

フリー走行ではマクラーレン勢がこれまでのレース同様引き続き好調なよう。
アロンソがトップタイムをマークしただけでなく、初めてのモナコGPに挑むルイス・ハミルトンが2回目フリー走行でも3位につけ、ここでもスーパールーキーぶりをアピールしている。

このモナコGPは他のグランプリと違って、例外的にフリー走行は木曜日からで、金曜日は休息日。
次の走行は土曜日のフリー走行と予選。

コースが狭く、オーバーテイクがまず出来ないモナコでは予選の順位がかなり重要となるだけに、予選ではかなり熱い順位争いが想像出来る。
土曜日が終わった時点では一体誰がトップに立っているか、今から非常に楽しみ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1095

コメントする