01.06.07

お菓子で出来たエンジン

fabia_engine.jpg

日本ではあまり馴染みが無いけれど、チェコの自動車メーカーであるシュコダがイギリスで発表した“ファビア”というクルマ。
そのCMではお菓子で出来たクルマが使われているのだけど、鋲は干しぶどう、金属部分はパンといった具合。
外側だけじゃなく、ちゃんとエンジンなんかまでお菓子で作られていて、そのエンジンがコレ。

全然速くは走れなさそうなこのエンジン。
でも、食べたらきっと美味しいに違いない。

イギリスのサイトだけど、シュコダのサイトでお菓子のファビアの製作過程を見る事が出来る。

ちょっと見てみたけれど、結構細かい部分までこだわって作り込んでいるのが面白い。

エンジンを作るところの動画なんか見てみたけれど、出来上がったエンジンを積み込むところなんかは実車のエンジンを積み込んでいるみたい。
最後にエンジンオイルらしいものを注ぎ込んでいるけれど、シロップかハチミツかなんかだろうか?

全部食べたら気持ち悪くなりそうなぐらいの量だけど、イベントか何かで食べさせてもらえる機会でもあったら、限界ギリギリまで食べてみたいもんだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1089

コメントする