17.07.07

後席でもシートベルト

r_seat.jpg

今年の9月から道路交通法が改正されて、飲酒運転やひき逃げなんかの罰則が強化されるらしいのだけど、その改正に合わせて後部座席のシートベルト着用もどうやら義務化されるらしい。

まぁ、ボクの場合クルマに乗るときはほとんどが運転席か助手席で、後部座席に座る時点で微妙に違和感があるぐらいなんで、お世話になる事はあまり無いかもしれない。
2シーターのクルマに乗っている人にとっちゃハナから関係無いか。

個人的には後ろの席に座ってシートベルトが無いって状態も落ち着かない気がするので、交通事故死を減らすっていう観点から考えると義務化は良い事だと思うけれど、中には相当いやがる人もいるんだろうなぁ。

実際には反則点数1点がつくのは高速道路での非着用の場合のみで、一般道の場合は反則点は無し。
事故のときの危険性は一般道と高速道路でそこまでの差があるとは思えないので、なんで分けたのかが疑問。
普段はシートベルトなんてしたくないってゴネる政治家がいたんじゃないかと思えなくもない。

タクシーなんかは高速道路に乗るときだけお客さんにシートベルトお願いしますって言うんだろうか?

中には後部座席でシートベルト付けて座ったらものすごい姿勢を強要されるようなクルマもあるだろうな。
リヤシートがおまけ程度に付いているスポーツ系のクルマとか。

とりあえず反則点数はつかないけれど、後席シートベルト着用を義務づけられたのは一般道も含めて。
あんまり告知されているイメージはないけれど、9月になったら一斉に取り締まられそうなので、気をつけないといけなさそう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1073

コメントする