26.07.07

8月のサークルK・サンクスはミニカーだらけか

racing_ferrari.jpg

前回のフェラーリコレクション第4弾もいくつか買ってしまった、サークルK・サンクス限定のミニカーシリーズ。
もう定期的に出るし、そろそろ次は何だろうと思って、模型メーカーである京商のホームページを見てみると、なんだか8月はエラい事になってる。

何を思ったか、少し次期はずれているものの、一気に3シリーズを発売するらしい。

まぁ、そのうち1つは“路線バス”なので、バスマニアではないボクにとってはまぁいいとして、もう2種類が“レーシングフェラーリ”と“スカイライン”。
しかも、どうやらそれだけじゃないらしく、いつものより小さい1/100サイズのミニカーがドリンクにおまけで付いてくる。
1/100サイズの方はロータスのコレクション。
これは、前にアルファロメオのコレクションがあったけれど、それと同じような感じか。

さらに、抽選で1/18のランボルギーニ・ミウラが当たるキャンペーンまで。

頑張りすぎじゃないか?
サークルK・サンクス。

しかしまぁ、一気に沢山のミニカーが店頭に並ぶのは良いけれど、今回の“レーシングフェラーリ”はちょっと微妙だ。
“575 GTC”“F430 GT”“250 GTO”の3車種のレース仕様で色違いで各2種類。
ベース車は前のラインナップでもあったクルマだし、種類も少ない。
しかも、なぜかこれだけ1箱800円。
いつものは同じサイズで420円なのに、なんで倍近い値上げなんだ?
レース仕様は版権が高いのか?

なんか微妙に手を出しにくい値段だ。

skyline_minicar.jpg

で、もう1シリーズの“スカイライン”。
まぁ、こっちのラインナップの方が気合いが入ってるっぽい。
値段もいつもと同じ420円。

日本車で歴史と伝統を語れる車種って結局スカイラインぐらいなんだけど、そのスカイラインの過去から今までを集めましたって感じの10車種

何故か歴代GT-Rの中で、ボクらの世代としては1番思い入れの深いR32だけが入っていないのが残念だけど、一応ギリギリ現行型のスカイラインクーペまでラインアップされている。

少し年配のミニカー好きにはフェラーリより、こっちのシリーズの方が結構ウケるんじゃないかと思う。

スカイラインは8/14から、レーシングフェラーリは8/21からそれぞれ発売。

レーシングフェラーリの方は高いし、やめとこうかな・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1065

コメントする