23.10.07

Ferrari Minicar collection V

kyosho_360_spider.jpg


サークルKサンクスのミニカーシリーズ第22弾、「Ferrari Minicar collection V」
を買ってきた。

今回は5回目のフェラーリ・コレクションという事もあって、全車種オープンカーというコレクション。

仕事の休憩中に行ったサンクスでは売ってなくて、もう売り切れなのかとちょっと焦ったけれど、次に行ったサンクスでとりあえず3つ購入。

相変わらず中身は何かわからないけど、欲しい車種は色々ある中、出てきたのは“360 スパイダー”。
まぁ、360は好きなクルマだし、なかなかいい感じだ。

続いて次の箱には“F50”、残りの1つは“365 GTS4”、所謂デイトナ・スパイダーってヤツ。

今回はダブる事も無かったし、なかなかいい組み合わせ。

kyosho_ferrari_5.jpg

希望としてはパッケージの表面にも写真が載っている“F430 Spider”や、意外と“348 Spider”あたりも気になるんだけど、買う時に中身がわからない以上仕方ないか。

F430なんか、珍しいライトブルーのボディカラーとか用意されていて、並べると赤比率が異常に高くなっちゃうフェラーリのコレクションの中で、色身が増えていいだろうなと思っているんだけど。

しかしこのシリーズ、特にフェラーリだけど、回を重ねる毎にモデルの出来がやっぱり良くなってる。

前回のフェラーリ4回目の時
も思ったけど、その時よりももう少しクオリティが上がったような気がするのは気のせいか。

360とか、エンジンも良く出来てる。

あえて希望を言うなら、折角のフェラーリのオープンカーばかりなのに、タンの内装があっても良かったかな。
黒の内装ばかりなのは、コストを考えるとしょうがないか。
これで、値段が高くなったりしたらあまり意味ないし。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1389

コメントする