18.11.07

147TIが帰ってきた

alfa147ti_071118.jpg15日にトラブルが直ったとの知らせをディーラーから頂いたウチの147TI
早速今日サービス工場のあるディーラーまで引き取りに行ってきた。

VDCのエラーが出ていた原因は電話で説明してもらったとおり。
引き取りの時には回路図まで見せてもらって説明してもらったけれど、まぁ何番のカプラーの中で端子が抜けていたと言われても、実際それが何処にあるのやら。

とにかく、その部分の修理を行い、その後走行テストをして問題が出ていないので、これで大丈夫だろうとの事。
引き取り後、家までの道程でも、その後適当に近所を走り回ってもエラーが出る事は無かったので、どうやら問題無いらしい。
これで長距離を走った時にもエラーが出る事が無ければおそらく完璧だ。

あと、引き取りの時に話を聞いてると、ステアリングのセンターも少しばかりズレていたらしい。
VDCのエラーの直接の原因にはなっていないけれど、これも多少は悪影響を与えていた可能性も考えられるとは言っていたなぁ。

当然、これも修正してくれてる。

ステアリングのセンター、どれぐらいズレてたのか知らないが、全然気付かなかった・・・。

まぁ、何にしろ、これで現状のトラブルは大体克服。
別に普段からあんまり不安は感じてないけれど、より安心して147ってクルマを楽しめそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1368

コメントする