22.11.07

COTY 2007-2008

coty0708fit.jpg

今年の日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)が決定したらしい。

マークXジオ:トヨタ
スカイライン/スカイラインクーペ:ニッサン
フィット:ホンダ
デミオ:マツダ
ランサーエボリューションX:ミツビシ
インプレッサ/インプレッサWRX STI:スバル
ミラ:ダイハツ
ゴルフGT TSI/ゴルフ トゥーラン/ゴルフ ヴァリアント:フォルクスワーゲン
Cクラス セダン:メルセデス・ベンツ
207/207CC/207GTi:プジョー

という、最終選考に残った10ベストカーから、見事イヤーカーに選ばれたのはフィット。

まぁ、順当な結果と言えば順当な結果。
でも、フィットってまだ出たばっかりすぎて、走っているのを見ないから何とも言えないなぁ。

毎度の事ながらきっちり各メーカー1台ずつ最終選考に残るっていう、いかにも日本的な感じのする選考方法には若干疑問はあるけれど、選ばれたクルマはいいクルマに違いない。

どうなんだろうフィット。

デザインも悪く無いし、使い勝手も絶対いいんだろうなぁ。

カー・オブ・ザ・イヤーを穫ったクルマは意外と売れないみたいな話もあるけれど、フィットは間違い無く売れるに違いない。

デミオにしろ、フィットにしろ、今年はいいコンパクトカーの当たり年なのかな。

とりあえず、今度走ってたらじっくり見てみよう、フィット。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1364

コメントする