15.12.07

アロンソはルノーへ、コバライネンはマクラーレンへ

kovalainen.jpg

結局、アロンソは古巣ルノーへ戻る事になり、ルノーではさらにネルソン・ピケJr.がレギュラードライバー昇格、押し出される事になったのはフィジケラとコバライネン。

フィジケラはスパイカー改めフォース・インディアでのドライブに向け就職活動中。
コバライネンの方はマクラーレンでハミルトンと組む事になったらしい。

アロンソが抜けたルノーで走り、また今度もアロンソの抜けたシートに座るカタチになったコバライネン。
なんかそういう因果なのかねぇ・・・。

GP2でチャンピオンを穫っているハミルトンと、その前年にチャンピオンを逃しているコバライネン。
これはこれで直接対決が見れるのも面白そう。

まぁ、マクラーレンは今年の苦い経験から、来期はハミルトンがナンバーワンドライバーというのを明確にするのか、それともまた同じように競わせるのか。

ルノーはルノーで、アロンソはまたしてもGP2上がりの新人と組む事に。
アロンソ相手にピケJr.がどこまでやれるかも来年の楽しみの1つかも。

とにかく、アロンソのシートが決まった事で色々なドライバーのシートが決まりそう。
来年はホントに、どんなF1になるのやら。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1343

コメントする