04.01.08

詣でる 2008

shimogamo08.jpg

今日は147TIを駆って、少し遠出。
京都まで少し遅めの初詣に行ってきた。

詣でたのは葵祭でも有名な世界遺産“下鴨神社”。

一応、初詣に行ける時はいつもここに行くようにしてる。

少し遅いと言ってもまだ1月4日。
今年は今週いっぱい休みの人も多いようで、まだまだ参拝客が沢山。
いつもはもっと遅いので、久しぶりに賑やかな初詣だ。

行った時間が遅かったので、境内で行われた蹴鞠は見る事が出来なかったけれど、まぁ普通に初詣らしく、お賽銭を入れたり、おみくじを引いたり。
おみくじは大吉だし、なかなか幸先が良い。

後は神社にある“糺の森”をゆっくりと歩いたり、境内で甘酒をいただいたり。

sazareishi.jpg

これは神社にある“さざれ石”。
横にあった立て札によると、このさざれ石が国歌“君が代”で歌われるあのさざれ石らしい。

・・・その割にはあまりにひっそりと鎮座していたけれど。

あんまりそういう事には詳しく無いけれど、それぐらいの扱いでいいのか?
ちゃんと由緒あるもののハズなのに。

そして何より、下鴨神社に行くといつも楽しみにしてるのが“みたらし団子”。

mitarashi.jpg

ボクも前に行った時に初めて知ったのだけど、みたらし団子って、この下鴨神社近くにある加茂みたらし茶屋が発祥らしい。

この団子、下鴨神社境内にある御手洗池(みたらしのいけ)の水泡をモチーフにして作られた団子なんだそうだ。

これが結構美味い。
甘過ぎないし、香ばしい。

神社のすぐ近くで食べれるので、神社に行くならついでに食べれるので、結構お薦め。

これで今年もいい年になって、来年もまた美味いみたらし団子が食べれますように。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1328

コメントする