29.01.08

ガソリン税ねぇ・・・

fuel_cap_080129.jpg

こんなブログで政治の事やらなんや書いても仕方ないけれど、“つなぎ法案”やらなんやらで話題なのがガソリン税の話。

そもそも“暫定”税率なんだから、いつかは本来の税率に戻すべきなんだろうけれど、どうもそういうワケにはいかないらしい。

ボク自身、クルマ通勤とかじゃないので、直接的な影響は少ないけれど、ガソリンが安くなるに越した事は無い。

地方に道が出来るのはいいけれど、ホントにそれが必要な道なのかどうか。
その道が出来る事と、ガソリンが安くなる事と、どっちがそこに住む人にとってメリットがあるのかどうか。

個人的には、それより何より、ガソリン税にさらに消費税をかけてるのが納得いかなかったり。

ガソリン本体の値段に消費税をかけるんだったらいいんだけど、本体の値段にガソリン税の金額を足したモノにさらに消費税をかけるのはいかがなもんかと。

せめて、税金に税金をかけるってシステムぐらいは見直してくれないもんかねぇ。

しかもまともな使い道にどれぐらいが使われてるのやら。

いい道路を造ってくれるだけに使うんならいいんだけど、どうもそんな風に思えないのも困ったところ。

まともなガソリン価格になる事を期待してたんだけど、どうにもそうはならなさそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1304

コメントする