30.01.08

HONDA RA108

honda_ra108.jpg

ホンダが今シーズンを戦う新型車“RA108”を正式発表。

テストでは白だったカラーリングも正式にアースカラーに。
ただ、去年は黒がベースだったアースカラーも、今年は白をベースとしたカラーリングに変更されている。

どちらかというと去年の方が、よりコンセプトがわかりやすかった気もするけれど、これはこれで散々な昨シーズンを忘れ、心機一転という気持ちの表れかも。

写真のカーナンバー、16なんていう番号も、来シーズンにはせめて一桁の番号に戻せるよう、ホンダには頑張って欲しいと思う。

マシンで目についたのは、その高いフロントノーズ。
先端の位置が高く、フロントウイングのステーがとても長く見える。

その他にも、かなり直線的なインダクションポッド後方の形状も特徴的。

効果の程はまだまだわからないけれど、今年もホンダは結構挑戦的なクルマ作りをしてきているのかも。

その他の部分はパッと見た感じはある程度トレンドを押さえたカタチに見える。

ここのところ、ホントに毎年毎年「今年こそは」と言ってる印象だけど、今年こそ、ホンダには頑張ってほしいもんだ。
で、来シーズン戻ってくる鈴鹿に凱旋なんていうのが理想なんだけど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1303

コメントする