20.03.08

新しいFIAT500、早速ルパンに盗まれてたらしい

fiat_500_lupin.jpg

3/15から販売が開始されたばかりの、新しいFIAT500
フィアット グループ オートモービルズ ジャパンのサイトを見てみると、早速ルパン三世に盗まれていたらしい。

日本でFIAT500と言えば、映画『ルパン三世 カリオストロの城』を思い出す人も多いだろうから、そのつながりでと言う事だろうけれど、ルパン三世の新作映画『ルパン三世 GREEN vs RED』の中で新しいFIAT500が登場しているそうだ。

それによると、「東京で開催される新車発表会の噂を聞きつけたルパン三世は2月22日、誰よりも先に会場へ潜入。巧妙かつ軽やかに真新しいFiat 500に乗り込み、そのまま逃走した。その大胆不敵な盗みの瞬間は、居合わせた見物客のカメラとわずか4秒の映像に収められている。また、日本の街なかを疾走する様子も、目ざとい通行人たちによって数枚の写真に撮影された。」との事。

この映画は4/2に発売されるDVDで見る事が出来るらしいけれど、FIAT500って結構話題作り的な事を頑張ってるなぁ。

FIATって普段新型車でこんなにプロモーション頑張ってたかなぁ?

それもこれも500というクルマの名前の成せる事なのかな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1254

コメントする