23.04.08

サーキットで見かけたスーパーカー

super_car_080422a.jpg

ボクが参加したサーキット走行会と同じ日、メインイベントとして行われていたのが、ヨーロッパ車限定、ユーロカップの3時間耐久レース。

そして、もう1つ行われていた走行会があって、それがもうスーパーカーばかり。
普段あまり見る事の無い超高級スポーツカーが何台もサーキットを疾走。

写真は手前からエンツォ・フェラーリランボルギーニ・ガヤルドランボルギーニ・ムルシエラゴ、一番奥がアウディ R8
さらには、ここに写ってないけれど、フェラーリエンツォがもう1台に、F50F430430スパイダー308と、新旧結構な台数が揃っていた。

どんな集まりかは良く知らないけれど、豪華過ぎでしょう。

enzo_ferrari_circuit.jpg

そんなスーパーカーばかりが走るワケだから、そこの走行枠ではみんなワラワラとピットウォールに集まって、フェラーリランボルギーニの走りに釘付け。

どこまで本気で走っているのかはわからないけれど、エンツォなんか良い音しすぎ。

音量は控えめながら、まさにV12って感じのエキゾーストノート。

アウディ R8はそんな中じゃあ、ちょっとおとなしい印象。
排気音も静かだし、知らない人が見たら、すごいクルマだっていうのは気付かないかもしれない。

逆に、そういったあたりがアウディらしいのかもしれないけれど・・・。

super_car_080422b.jpg

そして、エンツォは帰るときだって注目の的。

一通りの走行会が終わったあとに登場したのはスクーデリア・フェラーリそのものといった感じの、真っ赤なトランスポーター。

エンツォはサーキットまで自走しないんだ・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1221

コメントする