08.05.08

今週はトルコGP

istanbul_park08.jpg

今週F1はトルコGP。
舞台はトルコ、イスタンブール・パーク・サーキット。

スペインGPでヨーロッパに帰ったF1だけど、今度は西洋と東洋の中間と言われるトルコでのレース。

イスタンブール・パーク・サーキットはマレーシアや上海など、最近出来たF1サーキットのほとんどを設計しているヘルマン・ティルケの手によって設計されたサーキット。
そのレイアウトは現在のところ彼の最高傑作だと言われている。

特に8コーナーは現在のF1の中でも屈指の難カーブ。
1つのコーナーの中で、3カ所の頂点があり、例年アンダーステアを出しながらコーズアウトするクルマが見受けられる。

明日金曜日のフリー走行からレースは始まるワケだけど、今のところ3日間ともに天気は晴れの予報。

ここまでのレースっぷりから、ここでも本命はフェラーリのライコネンだろうけれど、天気も順調ならかなり勝利は堅そう。

ただ、いつもより早い時期での開催になるので、気温などが少し低めの中でのレースが考えられる。
その辺りが路面温度にどう影響し、タイヤにどういう影響を与えるのか、去年までと違ったセッティングやレース戦略が採られるのかといったあたりは気になるところ。

残念なのは撤退したスーパーアグリ
このレースから先ずっと姿を見られないというのは寂しい限りだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1206

コメントする