19.05.08

Ferrari California

ferrari_california_side.jpg

フェラーリの新型GT、“カリフォルニア”の写真が公開された。

まだ詳しい事はよくわからないけれど、V8エンジンをフロントミッドに搭載した2プラス2シーターのコンバーチブル。
トップは折りたたみ式のハードトップで、ソフトトップを採用するF430スパイダーなんかとはまた違った路線狙いなのかも。

フェラーリ599とか612なんかでちょっとFRに回帰してる風な印象があるけれど、このクラスでもFRのGTを出してくるのか。

雰囲気的にはフェラーリのフラッグシップ、599を小さくしたような感じではあるけれど、サイドビューとかなかなか格好良い。
リアフェンダーに向って盛り上がっていくようなボディラインがいかにもFR的。

折りたたみ式のハードトップを閉じた状態がどんな感じなのか、現時点では全く発表されてなく、かなり気になるけれど、そのサイドビューから想像する限りではクローズド状態でもプロポーションに破綻は無さそう。

V8エンジンの比較的コンパクトなフェラーリで、しかもプラス2のシートが用意してあって、使い勝手もなかなか良いハズ。
しかも、ハードトップを持つコンバーチブルなんて事になると、結構な人気になるんじゃないかな、このクルマ。

実車の正式発表は秋のパリモータショーで予定されているそうだけど、早く実車を見てみたい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1445

コメントする