06.06.08

今日からカナダGP

circuitgillesvilleneuve02.jpg

前戦モナコGPは木曜日から開催、金曜日が休息日で、土曜日予選、日曜日決勝というスケジュールだったけれど、今日から始まるカナダGPはいつも通りのスケジュール。

そんなワケで、今日からフリー走行が始まり、グランプリが始まっていくんだけど、北米でのレースは日本でTVで見るにもあまりに時差があり過ぎ。

今年はアメリカGPも無いから、北米はこのカナダだけなんだけど、いつもはフリー走行が終わってるようなこの時間に、まだ現地ではフリー走行が始まったばかり。
午前10時からのフリー走行が、日本時間では23時から・・・。

最初のフリー走行はCSでも放送が無いけれど、決勝も26時からって、結局月曜日になっちゃってるし。

そんなワケで、まだカナダでのフリー走行の様子はわからないのだけど、どうやら今回のレースからフロントウィングの規制が厳しくなったらしい。

フロントウィング上部が、ノーズの上をまたぐような形状になってる“ブリッジウィング”を採用しているチームが対象だけど、そのウィングが走行中にたわんでしまうのを防ぐステーの装着が義務づけられたらしい。

本来、空力デバイスは可動してはいけないというレギュレーションがあるので、微妙にたわんだりするウィングによって、高速域のみで空気抵抗を低減するようなフレキシブルウィングと呼ばれるようなものは、これまでにも数度問題になってきたけれど、それが今回新たにフロントのブリッジウィングにも及んだカタチ。

TVでその対策が施されたクルマを見る事が出来るのは明日以降になりそうだけど、予選やレースで見る時にはそのあたり注目して、どんな風に固定してるのか見てみようかと思う。
まぁ、TVじゃなかなか細かい部分まで見るのは難しそうだけど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1427

コメントする