20.06.08

フランスGP フリー走行

fragp_free.jpg

F1世界選手権第8戦フランスGP。
初日のフリー走行(1回目、2回目)が終わって、速いのはマッサ(フェラーリ)とアロンソ(ルノー)。

マッサが1回目の走行でトップタイム、2回目で2番手タイムというのはわかるんだけど、アロンソが1回目に6番手、2回目にトップタイムとかなり良い位置につけている。
今シーズンこれまでのルノーの成績を考えると、この結果は上出来。

フランスGPはルノーのホームコースなので、チームとしては力が入っているんだろう。
ピケの方がまたアロンソに差をつけられているのが心配ではあるけれど、このまま決勝まで好調を維持出来れば面白い存在になりそう。

ライコネン、ハミルトンは両方のセッションでキッチリ5番手以内のタイムを出しているので、マクラーレンフェラーリともに仕上がりは問題無さそう。

前戦で初優勝を記録したBMWザウバーのクビサも、1回目5番手、2回目6番手と順当な位置。

面白そうなのは2回目の走行で5番手のタイムを出しているトロ・ロッソのベッテル。
なかなか上位に顔を出してくるにはマシンのポテンシャル的に厳しいけれど、こちらも予選なんかで好タイムを出せればレースを面白くしてくれそう。

どうやら決勝が行われる日曜日は雨の確率が高くなりそうで、ウェットレースになるかも。
今年雨で行われたモナコなんかは大荒れの展開になっているだけに、フランスでも雨が降れば意外な結果になる可能性が高くなりそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1413

コメントする