31.07.08

MASERATI MiniCar Collection MC12

maserati_mc12_kyosho.jpg

結構前にこのBlogで紹介しときながら、全然買っていなかったサークルKサンクス限定、京商の“マセラッティ・ミニカーコレクション”をようやく入手。

近所に何故か売ってなかったのと、フェラーリみたいにいきなり完売したりしないだろうと思って、何処かでそのうち買えるだろうと油断してたかも。

で、とりあえず2つほど手に入れてパッケージを開けてみると、出てきたのは“MC12”と“Khamsin”。
MC12はちょっと狙ってたので、いきなり手に入ったのは上出来。
Khamsinもなかなか格好良い。

続きを読む "MASERATI MiniCar Collection MC12"

30.07.08

F1チーム側が新団体設立

f1_fuji_080729.jpg

なんだか最近F1に関わる団体の政治的な動きがどうにも騒がしい。
運営団体のFIA会長モズレーのSM騒ぎや、来期以降のレギュレーションの問題等々。

その上ここにきてF1各チームが新しく“フォーミュラワン・チーム・アソシエーション(略してFOTA)”なるものを設立するなんて話。

まぁ、F1も過去を振り返ってみれば、主催者とチーム側の対立や、色んな権力争いなんかを繰り返してきたワケで、あまり物珍しいという程でもないんだけど・・・。
ホンの少し前にも自動車メーカー側が団体を作って、新シリーズを立ち上げるなんて話もあった事だし。

ただ、F1を見て楽しんでる側には、あんまりこういう政治的な側面は見せて欲しくはないなぁ。

続きを読む "F1チーム側が新団体設立"

29.07.08

今週はハンガリーGP

hungaroring.jpg

今週F1は第11戦ハンガリーGP。

ハンガロリンクで行われるこのグランプリは、低速コースで抜きどころも少なく、単調なレースになる事が多い。
まぁ、F1カレンダーの中でも、どちらかと言うとかなり地味な部類に入るイベント。

2006年なんかは本当に珍しく雨なんか降っちゃって荒れたレースになり、第3期ホンダとジェンソン・バトンに初優勝をもたらしたけれど、そういうのはごく稀な例。

去年はハミルトンがポールポジションから優勝していて、対するライコネンも2005年に優勝経験あり。
マッサも一昨年はファステストラップを記録していたりするので、現在チャンピオンシップをリードする3人を比べて、誰が得意とも言えないような感じ。

続きを読む "今週はハンガリーGP"

28.07.08

HOT WHEELSからフェラーリが沢山

hotwheels_ferrari080728.jpg

アメリカっぽい雰囲気のミニカーを沢山ラインナップしている、マテル・インターナショナルのミニカーブランド“HOT WHEELS”。
1987年からフェラーリのミニカーを販売していて、色んなサイズ、多くの車種のフェラーリがそのラインナップに含まれていたけれど、この秋からさらに多くのフェラーリがそこに加えられるらしい。

まず、9月に発売されるのが“ホットウィール グランプリレーサー アソート”というシリーズで、1/64フェラーリF1を4車種。
9月発売という時期を考えると、これはやっぱりF1日本グランプリに合わせての発売と言えなくもない。

多分F1開催中は富士スピードウェイの何処かで売られているんだろうなぁ。
商品の性格もあるから、ちょっとディフォルメが強いような気がするけれど、1台882円という価格は手を出しやすいので、記念に買うには丁度良いかもしれない。

続きを読む "HOT WHEELSからフェラーリが沢山"

27.07.08

GT roman STRADALE 5

gt_roman_st_5.jpg

前号に続いて購入“GT roman STRADALE 5”。
と言っても、ちょっとうっかり忘れてて、発売からほぼ1ヶ月遅れでの入手。

今までもアルファロメオが出てくる事の多かったGT roman STRADALE、でも今号は“快楽のアルファ・ロメオ”とサブタイトルが付いているように、巻頭の漫画もそのすぐ後のクルマを紹介するページでもアルファが主役。

結構古いクルマが登場する事の多いGT romanにおいて、今回は巻頭の漫画でグランデプント アバルト、それに147が登場。
147は前期型だけど、まぁ、自分の乗ってるクルマが漫画に出てくるというのもなかなか嬉しい。

それでもホントの主役は“ジュリエッタ SZ”だったりするんだけど。

続きを読む "GT roman STRADALE 5"

26.07.08

ディーラーからのメールでもAlfa MiTo

mailnews_mito.jpg

時折届く147TIを購入したアルファロメオディーラーからのメールマガジンのような感じのメール。
昨日届いたその最新版では、まだ日本には入ってきていない"MiTo"が紹介されていた。

「8Cの香りを乗せて Alfa MiTo」とタイトルのついた記事の内容は、まぁこれまでにもある程度色んなところで紹介されてるMiToの概要。

そして、日本に導入される可能性が高いのはガソリンエンジンの1.4リッター・ターボ、155馬力仕様だろうとの事で、6速MTと"デュアル・ドライクラッチ・トランスミッション"と名付けられた、2連クラッチ式シーケンシャルシフトが用意されるらしいという話。

まぁ、日本では人気のないディーゼル仕様を入れるとは思えないし、入ってくるのはやっぱりガソリン仕様だろうなぁ。

続きを読む "ディーラーからのメールでもAlfa MiTo"

25.07.08

特定非営利活動法人 日本モータースポーツ推進機構 設立

motorsport_japan_npo.jpg

23日に行われた“モータースポーツジャパン2008フェスティバルインお台場”の記者会見場でその設立が発表されたNPO法人“日本モータースポーツ推進機構”。
設立は今年の6月13日(全然知らなかったけれど・・・)だったけれど、今回のイベントの記者会見で世間に発表されたようなかたち。

日本モータースポーツ推進機構、元々はこれまでモータースポーツ ジャパンを運営してきた団体“モータースポーツジャパン運営事務局”がNPO法人化したもので、そういった事からも、こういう場での発表になったんだろう。

そしてこの法人、「モータースポーツが本来持つ醍醐味や、自動車産業を背景とした高い技術イメージ、そして日本でも50年以上に及ぶ自動車競技の歴史など、その魅力を広く訴求することにより、文化的・社会的認知の向上を図ることを第一の目的と考えています」との事で、モータースポーツ業界ならびに自動車産業全体の活性化に貢献してくれるそうだ。

続きを読む "特定非営利活動法人 日本モータースポーツ推進機構 設立"

24.07.08

Lotus Evora

lotus_evora.jpg

数日前ここのブログで紹介したロータスの新型
どうやらロンドンモーターショーでその名前が発表されたらしく、その名前は“Evora”。

日本語表記は「エボラ」になるのか「エヴォラ」になるのか知らないが、とりあえずロータスの伝統にのっとり、ちゃんと「E」から始まる名前になった。

合わせて新しい写真をいくつか見てみたんだけど、リアビューなんかは前回見たイメージよりも良い感じかも。
一昔前のイタ車っぽい感じと、ちょっと子供っぽくはあるんだけど、まぁ速そうに見えるし、それなりに格好良い。

どうもフロントがイマイチなのかなぁ・・・。

続きを読む "Lotus Evora"

23.07.08

次はポルシェ934と935

kyosho_porsche934935.jpg

サークルKサンクス限定の京商1/64ミニカーシリーズ。
この間のシリーズ27弾、マセラティ・ミニカーシリーズの後は路線バスだったけれど、今度の第29弾はポルシェ

ポルシェのシリーズは以前にもあったけれど、今回はポルシェの中でも934935に限定したシリーズ。

前にフェラーリでレーシングカーのみのシリーズがあったけれど、それのポルシェ版といった感じか。

そして、レーシングカーのみというだけじゃなく、ラインナップが少なく、値段も1台800円と、普段のミニカーシリーズより割高なのも同じ。

続きを読む "次はポルシェ934と935"

22.07.08

コバライネンが優勝!?

kovalainen_080722.jpg

今朝、朝食を食べながらボーッとTVを見ていると、ニュース番組で“ワールド・スネイル・レーシング・チャンピオンシップ”なる、世界最速のカタツムリを決めるレースがイギリスで行われましたなんて、どうでもいい情報を流してた。

で、そのまんまそのニュースを見ていると、優勝したのは“ヘイキ・コバライネン”という名前のカタツムリだそうですなんて、アナウンサーがちょっとカタコトで名前を言ってる。

ん!? コバライネンが優勝?

F1でもなく、GP2でもなく、ましてや以前シューマッハを下して優勝したレース・オブ・チャンピオンズの話でもなく、カタツムリのレースでか・・・。

優勝したカタツムリの飼い主曰く、やっぱりF1ドライバーのコバライネンから名前をいただいたという話。

続きを読む "コバライネンが優勝!?"

21.07.08

ドイツGP 決勝

ukgp08_fin_lh.jpg

2008年F1世界選手権第10戦ドイツGP。
今回は本当に面白いレースだった。

新しくなったホッケンハイムの森にはやっぱり魔物はいなかったけれど、その代わりに随所で見られたオーバーテイク。
特にレース終盤でのハミルトンの追い上げは見事だった。

レースを面白くしたのは35周目、トヨタのグロックのクラッシュによって導入されたセーフティカー。
多くのチームが2回目のピットインを目前に控えたタイミングでセーフティカーが入った事によって、レースが大きく動き出す。

続きを読む "ドイツGP 決勝"

20.07.08

ドイツGP 予選

augp08_hamilton_q.jpg

F1世界選手権第10戦ドイツGP、予選。
初日のフリー走行からずっと好調だったハミルトンが順当にポールポジションを獲得。

前戦を制した勢いをそのままにと言うか、ここホッケンハイムに来てからホントに好タイムを出し続けてる。

2番手はフェラーリのマッサで、3番手にはマクラーレンのコバライネン。
チームメイトが2列目真後ろにつけている事を考えると、クルマの仕上がりも結構良いんだろう、このままの流れだと決勝もこのまま勝っちゃいそうな雰囲気。

4番手にはトヨタのJ.トゥルーリが入り、5番手アロンソ、6番手ライコネンという順。

ここで2列目を確保したあたり、さすが予選職人トゥルーリだけど、最近結構速いところを見せてくれてる。
トヨタにとってはチームの本拠地もドイツにあり、第2のホームGPと言えるレースだけに、予選この位置の獲得は結構嬉しい事だろう。
それにしても、ライコネン6番手というのはちょっと問題ありだなぁ。

続きを読む "ドイツGP 予選"

19.07.08

ドイツGP フリー走行

cangp_lh.jpg

マクラーレンが速い。

金曜日1回目、2回目のフリー走行、今日土曜日に3回目のフリー走行が行われた、F1第10戦ドイツGP。
最初のセッションから、3回目のフリー走行まで、好調なのはマクラーレン勢。

初日は午前・午後ともにL.ハミルトンがトップタイムをマークし、午後のセッションでは僚友コバライネンもそれに続く2番手タイム。
今日の3回目フリー走行ではコバライネンがトップタイムを叩き出し、3番手タイムをハミルトンがマーク。

さすがに地元グランプリの意地ってヤツか、ホントに好調な走り。

続きを読む "ドイツGP フリー走行"

18.07.08

Alfa Sound 仕様のアルファ スパイダー

alfa_spider_08.jpg

写真は少し前にディーラーに行った時に撮った、現行型のスパイダーだけど、このアルファ スパイダーアルファロメオのコンピレーションCD“Alfa Sound”と連動した特別仕様車が追加されるらしい。

“2.2JTSセレスピード”をベースにAlfa Soundのオリジナルロゴ入りiPodやナビやETCなど30万円分の装備が追加されて、お値段はベース車そのまんまというお買い得仕様。

2.2JTSセレスピードAlfa Sound”と名付けられて、8月1日から販売されるそうだ。

続きを読む "Alfa Sound 仕様のアルファ スパイダー"

17.07.08

ロータスの新型

lotus_eagle.jpg

名前はまだ発表されていない。
ブリティッシュモーターショーに登場予定のロータスの新型。

2006年に始まった5か年計画で、3車種を発表するという“イーグル”と呼ばれるプロジェクトから最初に発表されるミッドエンジンの2+2スポーツカー。
正式な社名はモーターショーで発表されるそうで、それまではイーグルというプロジェクト名で呼ばれるんだろう。

3.5リッターのV6エンジンをキャビン後方、ミドの位置に積んで、2+2という事で4座の室内を確保するという、なかなか珍しいパッケージ。

続きを読む "ロータスの新型"

16.07.08

フェラーリ仕様のFIAT500

fiat500_ferrariver.jpg

別に販売されるわけじゃあ無いらしいけれど、フェラーリ仕様のフィアット500が誕生したらしい。

1.4リッター16バルブのモデルをベースにマニェッティ・マレリ社が排気系などをチューン。
赤く塗られたブレーキキャリパーにスポーティーペダル、赤ステッチ入りのステアリングに195/45タイヤといった装備が奢られ、インテリアのレザーはお馴染み“ポルトローナ・フラウ”製。

そして、こんな特別仕様の500を販売もしないで何に使うのかというと、フェラーリディーラーでの顧客送迎用との事。

顧客送迎用って・・・、それでフラウ製のレザーのはまぁ分かるとして、吸排気系チューンは必要だったのか?

続きを読む "フェラーリ仕様のFIAT500"

15.07.08

アルミペダルが気になる

alfa147ti_pedal.jpg

最近色々追加されるアルファ147の特別仕様車。
スポーティに振ったその特別仕様のほとんどのクルマに採用されてるのがアルミ製のアクセル/ブレーキペダル。

そして、スポーティな仕様であるハズの147TIではそのアルミペダルは採用されておらず、黒いゴム製のペダル。
年式は古くてもGTAはちゃんとアルミなのに・・・。

ブレーキペダルにちゃんとアルファロメオのロゴが入っているのは良いとしても、最近のスポルティーバなんかと比べるとどうも味気ない。

そこでやっぱり、そのアルミペダルが羨ましいので、点検でディーラーを訪れた時にスポルティーバのペダルを指差して、「コレ、部品で取り寄せる事が出来ます?」なんて聞いてみたところ、取り寄せは出来るけれど外品のペダルに比べて結構高くなってしまうなんて言われてしまった。

続きを読む "アルミペダルが気になる"

14.07.08

今週はドイツGP

hockenheimring_080714.jpg

F1は今週、舞台をドイツ・ホッケンハイムに移してのドイツGP。

ドイツGPという名称でドイツでグランプリが行われるのは2年ぶり、そしてホッケンハイムリンクでのF1も2年ぶり。

ミハエル・シューマッハ全盛時代、ドイツではニュルブルクリンクでのヨーロッパGP、そしてホッケンハイムでのドイツGPと、1年で2回のグランプリが開催されていたけれど、本来F1グランプリは1国1開催が原則。
そして、シューマッハ時代の終わりとともに、ドイツでも1年1回のみのF1開催になった次第。

ただ、ホッケンハイムリンク、ニュルブルクリンク共に、F1を開催する権利を持っていて、結果的ドイツGPは両サーキットでの交互開催となり、去年がニュルでの開催だったため、今年はホッケンハイムの番。

続きを読む "今週はドイツGP"

13.07.08

ちょうどタイヤに関するアンケートが

alfa147ti_tire_2008.jpg

昨日タイヤの事をここで書いたばっかりだけど、今日クルマ関係のニュースなんかを扱ってる“Response.”というサイトを見ていると、ちょうどタイヤ関係のアンケートを行っているのを発見。

“2008ラジアルタイヤに関するアンケート”と題して8月1日まで回答を受け付けているみたい。

折角(というのが合ってるかどうかわからないけれど)、タイヤの事を書いたところなので、ここは一つアンケートに答えてみた。

そして、答えてみたところで何なんだけど、今のクルマ、アルファ147TIに乗り始めて以来、未だタイヤ交換をしていないため、市販タイヤに関する部分はあまり答えられず・・・。

続きを読む "ちょうどタイヤに関するアンケートが"

12.07.08

タイヤってやっぱり減ってるんだ

alfa147ti_tire_2007.jpg

もうホントに当たり前の事ではあるんだけど、タイヤってやっぱり減ってるんだという事を改めて実感。

今日ちょっとPC内の写真を適当に整理していると、去年147でサーキットを走った直後のタイヤの写真が出てきた。
確かブログにもタイヤカスがついたその写真を使った気がするけれど、サーキットを走ったとは言え、納車後半年も経っていない頃のタイヤが上の写真。

確かにタイヤカスはたくさんついてるし、若干溶けたような肌になってはいるけれど、溝はかなり深い。

さすがほぼ新品。

そして、次の写真が今年のサーキット走行後の147のタイヤの写真。

続きを読む "タイヤってやっぱり減ってるんだ"

11.07.08

dNaNoモニタープレゼントがあるらしい

dnano_minizcup.jpg

4/18に発売され、1/43というミニカーでもお馴染みのサイズ、そして細部にわたってリアルに再現された外観が非常に魅力的なR/C“dNaNo”。

実はまだ実物を一度も見ていないのだけど、写真を見る限り、その仕上がりは同じ京商が発売しているMINI-Z以上の出来。
実際、MINI-Zでもラジコンとして十分すぎるクオリティーなのに、より小さいサイズでそれ以上というのがホントに凄い。

で、以前から気になってはいるんだけど、ネックなのがその価格。
プロポとバッテリーがセットになった“スターターパック”が11,550円、走らせる車体の方が16,275円から16,800円と、走りだしで3万円近い出費はちょっとした決心が要る。
まぁ、本格的なラジコンなんで、この程度と言ってしまえばこの程度なんだけど・・・。

続きを読む "dNaNoモニタープレゼントがあるらしい"

10.07.08

佐藤琢磨、来年は何処へ?

saf1_080311.jpg

なんだか最近よく佐藤琢磨の移籍先の事が取沙汰されているみたいだ。

今年最初の数戦を走っただけで撤退してしまったスーパーアグリF1、そしてチームと運命を共にするかたちで、今シーズンのF1を走る事が無くなってしまった佐藤琢磨。

今一番現実的な話として噂されているのが、フィジケラと入れ替えでフォースインディア入りという話。
それにはフォースインディア側がホンダエンジンを手にするというオマケが合わせて言われているけれど、それが無かったとしても旧ジョーダンチームのスタッフが佐藤琢磨を高く評価しているという話もあるので、結構実現の可能性は高そう。

それでもまぁ、今期途中からの復帰という可能性はほとんど無いんじゃないかと思う。

続きを読む "佐藤琢磨、来年は何処へ?"

09.07.08

BMWとFIATが提携!?

fiat_bmw_080709.jpg

今日、クルマ関係のニュースを見ていたら、フィアット・グループ・アウトモービルズとBMWグループが、提携関係を模索する覚書に調印したなんてニュースを見かけた。
という事は、まだ提携にまでは至っていないけれど、提携する方向で話が進められているという事か?

どうやら、部品やプラットフォームの共用化によってコストを低減する事を狙っているらしく、具体的なブランド名として“アルファロメオ”と“MINI”が挙げられている。

そうなると、このまま話がうまくまとまった暁には、将来出るアルファMINIとプラットフォームを共用する事になるのか。
コレ、BMW本体とのプラットフォーム共用という話なら、FRのアルファ復活なんて妙な期待も持てるけれど、さすがにそんな話では無さそうだなぁ。

続きを読む "BMWとFIATが提携!?"

08.07.08

ノーヘルで捕まったらヘルメットがもらえるそうだ

helmet_italy_080708.jpg

ノーヘルで原付に乗って捕まったら、市役所からプレゼントでヘルメットが貰えるらしい。
ただ、日本じゃなくてイタリアの話。

イタリア南部にあるプーリア州というところのバリ市役所が、7月7日から9月30日まで行うキャンペーンで、反則金70ユーロと当該車両の60日間運行禁止という罰則はあるものの、それと引き換えにヘルメットが貰えるんだそうだ、

イタリアって国、映画なんかのイメージで、原付ぐらいはノーヘルでOKみたいなイメージがあったけれど、2000年3月からヘルメットの着用が義務化されていたらしい。
逆に言うと、それまではノーヘルでOKだったんだから、ヘルメットをかぶりたがらない人が沢山居るだろうなぁというのは容易に想像出来る。

続きを読む "ノーヘルで捕まったらヘルメットがもらえるそうだ"

07.07.08

トヨタF1のピットにバットモビルが来てた

toyota_batmobile.jpg

昨日はなかなか面白いレースを見る事が出来たイギリスGP。
そのグランプリ期間中にトヨタのピットを訪れていたのが、巨大なバットモビル。

トヨタがワーナーブラザーズの映画“ダークナイト”と提携したことで、それによるプロモーションの一環だろうけれど、写真を見る限り、2輪タイプのマシンにまたがってるトゥルーリが何とも嬉しそうだ。

映画と提携してのプロモーションと言ったら、F1ではやっぱりレッドブルというイメージがあるけれど、トヨタもこういうのには結構興味があったのね。
その内今度は“ダークナイト”のプロモーションなんかもあるんだろうか?

続きを読む "トヨタF1のピットにバットモビルが来てた"

06.07.08

イギリスGP 決勝

ukgp08_fin_lh.jpg

F1世界選手権第9戦、雨の中行われた決勝レースは目まぐるしく天気と路面状況の変わる、目が離せない展開。

路面の水量によってタイヤ選択のアタリハズレが大きく出る難しいレースで、ピットインのタイミング、交換したタイヤのチョイスが見事にハマったルイス・ハミルトン(マクラーレン)が2番手以下を1分以上引き離し、4位以下を周回遅れにするという圧倒的な差で今期3勝目。

見ていてミスも少なかったし、同じく雨で大荒れのモナコも制しているだけに、この人、意外と雨が得意なのかも。
まぁ、結局のところ、そういうレースで1人旅の展開になってる事も多いので、一概には言えないけれど。

続きを読む "イギリスGP 決勝"

05.07.08

イギリスGP 予選

ukgp08_q.jpg

F1世界選手権第9戦イギリスGP。
意外な結果となった予選はマクラーレンのヘイキ・コバライネンが自身初のポールポジションを獲得。

Q2でもマクラーレン勢が1-2を占めていたようで、ここにきてマクラーレン2台が好調なのかも。

2番手もこれまた意外な結果でレッドブルのマーク・ウェバーが並ぶ。

3番手がフェラーリのライコネン、4番手にマクラーレンのハミルトンで、この2人にとってはこちらも意外な位置。
マクラーレン2人に挟まれてしまったライコネンにとっては若干不利なグリッドかもしれない。

続きを読む "イギリスGP 予選"

04.07.08

イギリスGP フリー走行

ukgp_free.jpg

今日からF1は第9戦イギリスGPのフリー走行。
現地で午前中に行われた最初の走行でトップタイムをマークしたのはフェラーリのフェリペ・マッサ。

ルノーのアロンソがエンジントラブルに見舞われ、コース上に撒いたそのオイルに乗ってマッサはクラッシュしたものの、それまでに記録していたタイムで結局トップ。

2番手にはコバライネン、3番手にハミルトンのマクラーレン勢が入り、それを挟むように4番手はライコネン。
5番手にBMWザウバーのクビサ、6番手はトラブルからある意味赤旗中断の原因ともなったルノーのアロンソ。
7番手ベッテル、8番手ピケ、9番手クルサード、10番手ロズベルグの順。

続きを読む "イギリスGP フリー走行"

03.07.08

ハイオク リッター200円

high_octane.jpg

今日、ちょっと147に乗ってガソリンを入れようかと思い、道路沿いを見ていると・・・、とうとう目にしてしまった“201円”と書いた看板。
近所のガソリンスタンドだけど、ハイオクとは言え、とうとうリッター200円超えちゃったか。

まぁ、目にした中で200円超えてたのはその1軒だけで、他は大体190円/L前後。

それでも200円/Lの衝撃は大きいなぁ。

原価が高いのはわかるけど、さすがに周りを見たらその値段じゃあガソリンは入れられない。
元々行く予定だったセルフのガソリンスタンドへ直行。

続きを読む "ハイオク リッター200円"

02.07.08

今週はイギリスGP

ukgp_080702.jpg

今週末F1は第9戦イギリスGP。
今シーズンのF1は全18戦なので、今回のイギリスGPで前半戦折り返し。

舞台となるシルバーストンは近年のF1ではかなり高速の部類に入るコース。
数少なくなってしまったクラシックイベントの1つだけど、ハンガーストレートからストウへの飛び込みなどでオーバーテイクも期待出来る。

去年はハミルトンがポールを獲得したものの、レースを制したのはフェラーリのライコネン。
前戦でエキゾーストパイプが破損した影響から、ライコネンはエンジンを交換してこのイギリスGPに挑むと見られているが、今年変更になったレギュレーション1回のみペナルティ無しでエンジン交換可能。
万全の体制でレースに臨めそうだ。

続きを読む "今週はイギリスGP"

01.07.08

牛追い祭りにレッドブルF1

redbull_san_fermin.jpg

モナコでハリウッド映画とタイアップしたり、浅草でデモランしたり、相変わらずレッドブルってチームは面白いプロモーション活動をしてくれる。

今度の舞台はスペイン・パンプローナ。
世界的に有名な牛追い祭り、“サン・フェルミン祭”にデビッド・クルサードとセバスチャン・ボーデがF1マシンで参加。

いくら牛追い祭りでも、その牛はちょっとズルいでしょう。

しかも写真なんかを見る限り、ちゃんと周りの人達がこの公道を走る赤い牛を追っかけてる。

続きを読む "牛追い祭りにレッドブルF1"