07.07.08

トヨタF1のピットにバットモビルが来てた

toyota_batmobile.jpg

昨日はなかなか面白いレースを見る事が出来たイギリスGP。
そのグランプリ期間中にトヨタのピットを訪れていたのが、巨大なバットモビル。

トヨタがワーナーブラザーズの映画“ダークナイト”と提携したことで、それによるプロモーションの一環だろうけれど、写真を見る限り、2輪タイプのマシンにまたがってるトゥルーリが何とも嬉しそうだ。

映画と提携してのプロモーションと言ったら、F1ではやっぱりレッドブルというイメージがあるけれど、トヨタもこういうのには結構興味があったのね。
その内今度は“ダークナイト”のプロモーションなんかもあるんだろうか?

で、イギリスGPにやって来たバットモビル、その4輪(6輪か?)のマシンの方は幅3メートル、重さ2.5トンのモンスターマシン。
写真で見る限りではF1マシンよりかなり大きい。

それでもちゃんと見た目だけじゃなく、走らせる事が出来るって言うは結構良い感じ。

まぁ、あまり運転してみたいとは思わないけれど、間近でホンモノが走ってたら迫力あるだろうなぁ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/996

コメントする