09.07.08

BMWとFIATが提携!?

fiat_bmw_080709.jpg

今日、クルマ関係のニュースを見ていたら、フィアット・グループ・アウトモービルズとBMWグループが、提携関係を模索する覚書に調印したなんてニュースを見かけた。
という事は、まだ提携にまでは至っていないけれど、提携する方向で話が進められているという事か?

どうやら、部品やプラットフォームの共用化によってコストを低減する事を狙っているらしく、具体的なブランド名として“アルファロメオ”と“MINI”が挙げられている。

そうなると、このまま話がうまくまとまった暁には、将来出るアルファMINIとプラットフォームを共用する事になるのか。
コレ、BMW本体とのプラットフォーム共用という話なら、FRのアルファ復活なんて妙な期待も持てるけれど、さすがにそんな話では無さそうだなぁ。

アルファロメオが他社のクルマとプラットフォームや部品を共用するのは初めてでは無いし、ドイツのブランドともすでに159で共用済み。

GMのエンジン積んで、オペルのシャシー使ってもアルファアルファだったし、それよりはBMWとの提携の方がなんとなく安心がある。

まぁ、自動車メーカー、特にスポーツ系ブランドのメーカーには、どうしても純血でいて欲しいと望んでしまうけれど、今の時代ではなかなか難しい話。
提携するんならするで、良い方向に転がって行くのを望むばかりだ。

ついでに、アルファロメオの方は、北米再進出を狙っていて、その際にBMWがディーラー網を提供し、サポートするのではないかとも言われている。

交渉の具体的な結果は、年末までに公表するとされているけれど、さて、どうなることやら。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/994

コメントする