27.08.08

GT roman STRADALE 6

gt_roman_st_6.jpg

前回の5号は大分遅れて買ったけれど、今回は早速購入“GT roman STRADALE 6”。

今回のサブタイトルは「魅惑のチンクエチェント」という事で、巻頭の漫画の主役は新旧FIAT 500
そのすぐ後のクルマ紹介もみっちりチンクエチェント
ちゃんとアバルトまで。

後はまだ買ったばかりなんであんまり読んでないけれど、ジウジアーロの話や、ジャガーホンダSシリーズが登場。
それにいつものエッセイといった感じ。

漫画を読んで、それから500の記事なんかを読んでると、旧型の500に一度乗ってみたくなるなぁ。
暑いし、狭いし、遅いし、色々大変だろうけれど、どうにも楽しそうだ。

まぁ、新型もかなり楽しいんで、そのアバルトにも乗ってみたいんだけど。

また次の号は2ヶ月後だし、残りはのんびり読もうかと思って、パラパラとページをめくっていると、「次のGT roman STRADALE 7は9月25日発売です」なんて書いてある。
ん、これまで隔月刊だったけれど、これからは月刊になるのかな?

ついでに近所の本屋をいくつか探しても見つからなかった“Solo Alfa Sette”も発見し購入。
こっちもMiToやら33/2ストラダーレやら、気になるアルファが沢山出てきそうなので、しばらくは読む雑誌に困らなさそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/945

コメントする