30.09.08

三菱 MMR25

mitsubishi_mmr25_1.jpg

今日仕事終わりに、会社の人が「なんだか凄いクルマがあった」って事で教えてくれた三菱のコンセプトカー。
今年の11月21日からアメリカ・ロサンゼルスで開催される“LA Auto Show”に出品されるクルマで、“2025年のモータースポーツ”がテーマのラリーカーらしい。

一応電気自動車との事で、タイヤがあるべき部分1カ所につき8本の細いタイヤが付いていて、電気モーターで駆動される。
8本が4つで、タイヤは全部で32本。

写真で見る限り、派手にグラベルん中を走ってるけれど、ホントに走るのか?

次世代のバッテリー搭載で、1回の充電で1600km走行可能だそうだけど。

続きを読む "三菱 MMR25"

29.09.08

ガソリン価格、まだ下がるのか

high_octane.jpg

なんだか最近ガソリン価格が落ち着いてきたなぁと思ってたら、10月からはさらに5円か6円値下げされるらしい。

まぁ、最近安くなったといっても、ウチのAlfa 147 TI、ほぼ空の状態から満タンにすると1万円近くまでいっちゃうんだけど・・・。
最近だとハイオクがリッター170円台後半。

10月の値下げでレギュラー全国平均で160円台半ばぐらいになるらしいので、ハイオクも170円台半ばぐらいに落ち着くのかな?

なんだか、リッター200円だの何だの言ってた頃がちょっと懐かしい。

原油先物の市場に流れるお金も減って、原油価格も下がり、おかげでガソリンも下がってくれたってワケか。

続きを読む "ガソリン価格、まだ下がるのか"

28.09.08

シンガポールGP 決勝

singapore_gp_fin.jpg

F1初のナイトレース、シンガポールGPは大波乱。
15番手からスタートしたフェルナンド・アロンソが見事な逆転で、今シーズン初優勝。

同じルノーのチームメイト、ピケのクラッシュによって導入されたセーフティカーのタイミングとアロンソの給油のタイミングが見事にハマった。
チームメイトのピケはある意味でルノーの勝利に物凄く貢献した事になるかも。

昨日の予選ではトラブルでガッカリだったアロンソだけど、まさかこんな展開が待ってるとは思わなかっただろうなぁ。
ルノーとアロンソの組み合わせでの表彰台の真ん中は久しぶり。
スペイン国歌とフランス国歌の組み合わせもかなり久しぶり。

続きを読む "シンガポールGP 決勝"

27.09.08

シンガポールGP フリー走行

singapore_gp_free.jpg

とうとう始まったF1初のナイトレース、シンガポールGP。

照明なんかはホント心配だったけれど、上空から撮られた写真なんかを見てみると、コースの部分が明るく浮かび上がってて、どうやら問題なさそう。
かなりの数の照明を使ってるんだろうなぁ。

イベント自体は昨日からフリー走行が始まっていて、今日3回目の走行が終わったところ。

どうやら、アロンソ&ルノーがなかなか調子が良いらしい。
3回目のフリー走行ではアロンソがトップタイム、ピケも4番手タイムをマークしている。

アロンソは2回目のセッションでもトップタイムをマークしているので、結構このコースはルノーに合っているのかも。

続きを読む "シンガポールGP フリー走行"

26.09.08

ワンダ WRC Rally Japan 公認 プルバックカーコレクション

wonda_suzuki_sx4.jpg

最近、コンビニの缶コーヒーにやたらとクルマ関連グッズが付いてて、コーヒー苦手なのに、今までではありえないぐらいコーヒーを飲んでる気がする。

この間書いたランボルギーニのミニカーの次はラリーカー。
これは色んな缶コーヒーに付いてるワケじゃなく、WONDA限定で、いわゆるチョロQのようなプルバックミニカーが1缶に1台。
基本的にコーヒー飲まないボクにとっては、2缶に1つのオマケじゃないのが救いだ。

中身も見えるので、買う時にどれにしようかと物色し、選んだのはスズキの“SX4 WRC

日本メーカーでWRCっていうと、スバルと三菱のイメージがあるけれど、そういえば最近はそれに加えてスズキも忘れちゃいけないんだった。
しかも、このプルバックカーコレクションはラリージャパンに合わせての企画らしい。

続きを読む "ワンダ WRC Rally Japan 公認 プルバックカーコレクション"

25.09.08

ムルシエラゴのタイヤ交換

miniz_murcie_newtire.jpg

ランボルギーニ・ムルシエラゴのタイヤをスリックタイヤからレーシング・ラジアルタイヤに交換。
・・・と言っても、ラジコンミニッツレーサーの話。

少し前、久しぶりに引っ張りだしたらタイヤがカピカピになってひび割れてた、ミニッツレーサームルシエラゴ
タイヤを替えなきゃクルクル回ってまともに走れないって事で、当然タイヤを買いに行かないとと思っていた。

そこで、ちょっと実家へ帰る用事がある時に、JR尼崎駅のところにある大型模型店に立ち寄り、新しいタイヤを購入。

この京商のミニッツレーサー、オプションパーツがホント充実してて、タイヤ一つとっても沢山の種類が用意されてる。
スリックタイヤやラジアルタイヤ、クラシックカー用のトレッドパターンのタイヤなど色々。
その上、タイヤの種類ごとに幅と硬さまで選ぶ事が出来る。

続きを読む "ムルシエラゴのタイヤ交換"

24.09.08

今週はシンガポールGP

singapore_gp.jpg

今週末F1は第15戦シンガポールGP。

もしかしたら今シーズンで一番楽しみなグランプリかもしれない。

初開催、初コースでしかも市街地、その上F1初のナイトレースと、何もかもが初物で全くレースが予測出来ない。
同じく初開催だった市街地コース、バレンシアが若干面白みの無いレースに終わってしまっただけに、より一層期待もしてしまう。

ホントに照明は問題無いのか、気温はどうなのか、熱帯だけにスコールは来ないのか、心配事を挙げていったらキリが無いけれど、それも楽しみの一つ。
それに、富士なんかと違って、サーキット周辺の演出や盛り上げ方も上手そうで、出来れば現地に行ってもみたい初開催。

続きを読む "今週はシンガポールGP"

23.09.08

カップヌードル Alfa147味 作ってみた

cupnoodle_alfa147_01.jpg

前々から1回行ってみようと思いつつ、結構近場なので後回しにされ続けてきた、池田市にある“インスタントラーメン発明記念館”。
チキンラーメンを手作り体験したり、オリジナルなカップヌードルを作る事が出来たり、日清がこれまで発売したインスタントラーメンが展示してあったりする施設。

思い付きで行ったので、予約が必要なチキンラーメン作りは体験出来なかったけれど、いきなり行っても大丈夫な“マイカップヌードル・ファクトリー”で自分だけのカップヌードル作りに挑戦。

カップに絵を描いて、好きなスープと具を選んで、オリジナルのカップヌードルが出来るワケだけど、これがなかなか楽しい。

まずは自販機でカップを購入。

続きを読む "カップヌードル Alfa147味 作ってみた"

22.09.08

マフラーの色

alfa147ti_muf_080922.jpg

4月に147に取付けたアルファスポルトのリアマフラー(タイプ2)
この頃、乗り込む前にちょっと後ろ周りを覗いてみると、マフラーがほんのり焼けて、前よりちょっと良い感じ。

ちょっとくすんではきてるし、レーシングカーのようにガッツリ焼けてるワケじゃないけれど、新品そのまんまよりちょっとでも焼けてる感じの方がやっぱり雰囲気があって良いかも。

ホント、単なる思い込みかもしれないけれど、排気音もなんとなく馴染んできたというか、交換したての頃より良い音がしてるような気がしないでもない。
音量も若干大きなったような、そうでもないような・・・。

ふと見てみると、バンパー下のディフューザー状になってる樹脂パーツのところが汚れてる。
雨上がりだからだろうけれど、もうそろそろ洗車時期かな。

21.09.08

147で六甲山

rokko_alfa_147_ti.jpg

昨日はホンの少し遠出して、六甲山までドライブに行ってきた。
昼もだいぶ回った頃に出掛け、山頂付近にあるガーデンテラスのカフェで神戸の街を見下ろしながらお茶を飲み、日が暮れる頃に下山して夜景も堪能。

コンパクトデジカメで、三脚も無ければ、夜景とクルマを合わせて写真を撮るのはなかなか難しい。
どうしてもブレちゃう。

もうちょっと写真上手く撮りたかったんだけどなぁ・・・。

夜景もホンモノはもっと綺麗だったハズだし。

続きを読む "147で六甲山"

20.09.08

1:100 Lamborghiniミニカーコレクション

kyosho_1_100_lamborghini.jpg

少し前にここでも紹介した1/100サイズの“Lamborghini Miniature car Collection、サンクスに寄ったら缶コーヒーに付いてるのを見つけたので、2つほど買ってみた。
付いてるクルマでコーヒー選んだら、コーヒーあんまり飲めないのにブラックを選んでしまったけれど・・・。

で、買ったのは緑の“ムルシエラゴ”と青い“ミウラ”。
色々と選ぼうと思ったら、意外と付いていない缶コーヒーが多かったので、その中から吟味。

イオタ”がちょっと欲しかったんだけど、見当たらず。

1/100サイズという事で、ミニカーとしてはかなり小さめ。
だけど、ボディはちゃんと金属製だし、プロポーションもしっかりしてる。

コーヒーのオマケとは言え、さすが京商製。

続きを読む "1:100 Lamborghiniミニカーコレクション"

19.09.08

Audi A4に乗ってみた

audi_a4_alfa_147_ti.jpg

昨日、147で走っていた通りすがり、思い付きでAudiのディーラーに入ってみた。
A4が新しくなったばかりだし、TTにも少しばかり興味があったので。

とりあえず、ディーラーに入っていきなり目に入ったのはTTSだったので、試乗出来るか聞いてみると、今ちょっと試乗車が出ていて無理との事。
週末なら基本的には置いてるらしいんだけど、まぁド平日に試乗予約も無しだから仕方ない。

なので、出たばっかりの大きさも手頃なA4、それも1.8リッターのかなりベーシックな仕様に乗らせていただいた。
ワゴンのAvantの方じゃなく、これまた普通のセダンの方。

駆動方式もアウディお得意のクワトロじゃなく、FF。

続きを読む "Audi A4に乗ってみた"

18.09.08

箕面 雨上がり Alfa147TI

alfa147ti_minoh_080918.jpg

今日は朝からずっと雨かなと思っていたら、意外と雨も降らず曇り空だったので、久しぶりに147をワインディングに連れ出してみた。

と言っても、山を少し登っていくと雨上がりらしく路面が湿ってる。
滑ってガードレールに刺さるのもイヤなので、のんびり上まで上っていって写真を1枚。

9月だし、山の上はもうだいぶ秋の気配かなと思っていたら、意外と全然。
時々蝉も鳴いてるし、木々も青々。
まぁでも、ちょっと湿度は高いにしろ、涼しくて過ごしやすい。

折角なんで両サイドウィンドウを半開きにして走ると、なかなか快適。

続きを読む "箕面 雨上がり Alfa147TI"

17.09.08

KEN OKUYAMA DESIGN K.O7

ko7.jpg

KEN OKUYAMA DESIGNの“K.O7”(ケーオーセブンと呼ぶらしい)というクルマ、一度何かの雑誌で見た事があったんだけど、単なるコンセプトカーかと思っていたら、市販されるクルマだったのか。

2008年11月1日午前0時(日本時間)に世界同時予約受付開始らしい。

KEN OKUYAMA DESIGNといえば、あのエンツォ・フェラーリマセラティ・クワトロポルテをデザインした、元ピニンファリーナのチーフデザイナー、奥山清行氏の会社。
小さいものから大きいものまで色々とデザインをしているみたいだけど、一番見てみたかったのはやっぱりクルマ。

とうとう出てきたなぁ。

しかもかなり本気のライトウェイトスポーツ。

続きを読む "KEN OKUYAMA DESIGN K.O7"

16.09.08

FIAT 500 はセクシーなクルマなんだそうだ

fiat_500_2008.jpg

今日、Webでクルマ系のニュース見てると、「イギリス人女性が選ぶセクシーなクルマ第1位がFIAT 500」なんていう記事が目に留まった。

2位のジャガー XFを差し置いての1位。
イギリスなのに。

しかも、同じく「クリスマスプレゼントに欲しいクルマ」の第1位はアルファMiToらしく、何故かイギリス人女性にイタリアの小さいクルマが大人気。

MiToなんかまだ発売もされてないのに、5割以上の支持を集めての1位らしいからさらに驚き。
この勢いで500MiToがホントに売れれば絶好調だな、フィアット・グループ。

続きを読む "FIAT 500 はセクシーなクルマなんだそうだ"

15.09.08

TOYOTA RACER'S CAFE

toyota_racers_cafe.jpg

F1日本グランプリがそろそろだからか、トヨタが“RACER'S CAFE”なるサイトを作ってた。
東京六本木には“F1 PIT STOP CAFE”なるホンモノのカフェも10月1日から10月10日まで営業しているらしい。

去年の富士での大失敗があるからかどうか、トヨタも今年の日本グランプリの観客動員に必死なのかも。

その中で「選び抜かれた者たちが、緊迫のレース展開する!新感覚レーシング」なんて謳い文句の“VIRTUAL RACER”というゲームを発見。

レースをクリアすればプレミアムプレゼントに応募出来るという事も書いてるし、早速試してみる事にした。

続きを読む "TOYOTA RACER'S CAFE"

14.09.08

イタリアGP 決勝

vettel_itagp_fin.jpg

雨のためセーフティカー先導で始まったF1第14戦イタリアGP決勝。
刻々と変わる天気と路面コンディション、波乱の予選でいつもとは違うポジションからのスタートという事で、最初から最後まで色んなところでバトルを見る事が出来た目の離せないレース。

優勝したのは本当に本当に驚きのセバスチャン・ベッテル。

自身にとっても、所属チームであるトロ・ロッソにとっても初優勝。
その上、ベッテルはアロンソが持つ最年少優勝記録を塗り替えるというオマケ付き。

ポールポジションからスタートしたベッテル、言っちゃあ悪いけれど、弱小チームトロ・ロッソとは思えないぐらいの完璧なレース運び。
雨の中、もう、文句無く速かった。

続きを読む "イタリアGP 決勝"

13.09.08

イタリアGP 予選

vettel_itagp_025.jpg

F1世界選手権第14戦イタリアGP予選。
先週末のベルギーGPに続いて、またしても雨。
しかも一時止んだり、急に強く降ったりして、路面状況も目まぐるしく変わるかなり難しい状況での予選セッション。

そして、そんな気まぐれな雨にまたしてもハミルトン、ライコネンが翻弄される。

ライコネン14番手、ハミルトン15番手で、2人揃ってQ2敗退。
徐々に路面状況が悪くなっていく中、マッサまでもが危うくQ3進出を逃すところだった。

さらに驚きはそれだけに終わらない。
ポールポジションを獲得したのが、なんとなんとトロ・ロッソのセバスチャン・ベッテル!

続きを読む "イタリアGP 予選"

12.09.08

今週はイタリアGP

monza_08.jpg

今週F1は第14戦イタリアGP。
舞台は現在のF1でも随一の超高速サーキット、モンツァ。

イタリアGPだけに、当然フェラーリの本拠地なワケで、ここでは是非マッサかライコネンの勝利が見たいところ。

今日からまずはフリー走行が始まるのだけど、その1回目はどうやら雨で途中中断になっちゃったらしい。

なんだか前戦ベルギーGPを引きずっているかのような波乱の幕開け。
トップタイムもフォース・インディアのスーティルがマークしている。

続きを読む "今週はイタリアGP"

11.09.08

FORESTER プルバックミニカー

forester_minicar.jpg

3日連続でスバルのイベントの話になっちゃうけれど、Fan!Fan!Festivalなるイベントで貰った、フォレスターのプルバックミニカー。

最新のエクシーガじゃなく、フォレスター。

会場内の置いてある、トレーディングカードを3枚集めたら貰えるという、ちょっとスタンプラリー的な事をしてから入手。
特にトレーディングカードが見つかりにくいワケでもなく、一通り見回れば手に入る。

この写真じゃあ分かりにくいけれど、チョロQと同じプルバックミニカーながら、サイズは2倍以上の大きさ。

続きを読む "FORESTER プルバックミニカー"

10.09.08

インプレッサでグルングルン!

impreza_arai_080907.jpg

日曜日に行ってきたスバルのファン!ファン! フェスティバル。
先に電気自動車の事を書いてしまったけれど、このイベントに来た人にとってのメインイベントはやっぱりこっちだったかも。

2007年PWRCチャンピオン、新井選手によるラリー仕様インプレッサのデモ走行。

ちょうど電気自動車試乗の後、周辺で待っていると、展示してあったインプレッサがそのまんまエンジンをかけて会場内をゆっくり移動。
目の前の柵を係員が開いて、そこからボクの立っていた間近を通ってデモンストレーションエリアへ。

WRCじゃなく、PWRCマシンだったので、排気音なんかは意外と大人しい。
排ガスの匂いを嗅いだ限りでは、触媒は無いっぽかったけれど。

続きを読む "インプレッサでグルングルン!"

09.09.08

電気自動車に乗ってきた

electric_vehicle_exp_01.jpg

この日曜日、友人に誘われてスバルの“Fan!Fan!Festival”なるイベントに行ってきた。

大阪は舞洲で行われたこのイベント、スバルの発売50周年記念でファン感謝祭的な内容。
土地が余りまくってる舞洲の広さを活かして、スバルのラインナップ体験試乗や、PWRC世界チャンピオン・新井敏弘選手によるラリーカーデモ走行、トークショーや戦隊もののショーなんかが楽しめる。

運が良ければ新井選手の隣でラリーカーに乗れるんだけど、今回は残念ながらそのチャンスを得る事が出来ず。

折角なんで何か試乗しようと思ったんだけど、市販車の方は暑い中かなりの列。
そこで、こういうところでしか乗れなさそうな、電気自動車の試乗に列ぶ事にした。

続きを読む "電気自動車に乗ってきた"

08.09.08

ベルギーGP ハミルトンにペナルティ

spa_08_fin_massa.jpg

雨に翻弄された昨日のベルギーGP
最後の最後でライコネンを逆転し、優勝を手にしたハズのハミルトンにペナルティが課される事になった。

レース終了の時にすでに審議対象になっていたので、ある程度こうなる事は予想出来たけれど、25秒加算のペナルティによって、ハミルトンのリザルトは3位に。
繰り上がりでマッサが優勝、ハイドフェルドが2位という事になる。

審議の対象になったのは、レース終盤でハミルトンがライコネンを抜いた際に、シケインをショートカットし、一旦はライコネンにポジションを譲ったものの、すぐに抜き返したというところ。

まぁ、確かにTVで見ていてもちょっとマズいかもしれないなぁという状況ではあった。

続きを読む "ベルギーGP ハミルトンにペナルティ"

07.09.08

ベルギーGP 決勝

spa_08_fin_ham.jpg

F1世界選手権第13戦ベルギーGP。
まさにスパ・フランコルシャンと言えるような、雨にかき回されたレース序盤と終盤の展開。

ウェットコンディションで始まり、中盤は完全にドライ。
残り数周というところで突然の雨。

スタート直後に一気に順位を上げ、残り2周までほぼ勝利を手中に収めていたライコネン、雨が降ってきたところから勢いを増したハミルトンとのバトルは、ホントに見応えのある展開だった。

結果的にレースのほとんどをリードしながらライコネンはクラッシュ、リタイヤ。
最後の1周もドライタイヤのまましのぎきったハミルトンが今季5勝目をあげる事となった。

続きを読む "ベルギーGP 決勝"

06.09.08

ベルギーGP 予選

hami_spa_08.jpg

F1世界選手権第13戦ベルギーGP予選。

フリー走行3回目はウェットコンディションから始まったみたいだけど、その後路面も乾いていき、最後はドライ。
心配された雨も降る事無く、予選もそのまんまドライコンディションで行われた。

Q1ではトロ・ロッソのボーデがトップタイムを記録したりする番狂わせがあったりしたものの、最終的にはそこまで意外な結果にはならず、ポールを獲得したのはマクラーレンのハミルトンで、今期5回目。

その後ろには前戦優勝のマッサがつけ、さらにコバライネンを挟んでライコネンと、マクラーレンフェラーリ交互に並ぶ予選順位。
このままいくとやっぱりマクラーレン有利でレースは進みそう。

続きを読む "ベルギーGP 予選"

05.09.08

今週はベルギーGP

spa_francorchamps.jpg

今週F1はベルギーGP。
舞台は現在のF1が行われるサーキットの中でも屈指のテクニカルコース、スパ・フランコルシャン。

さらにサーキット自体の難度が高い事に加えて、山間部に位置する事から変わりやすい天候でも有名。
スパ・ウェザーと呼ばれるそれは、これまでも度々波乱のレースを演出してきたけれど、今年もどうやら雨の可能性が高そう。

以前はミハエル・シューマッハが、現役ではキミ・ライコネンがこのサーキットを得意としているけれど、今年はどんなレースになるのやら。

続きを読む "今週はベルギーGP"

04.09.08

Dino 246 GT プラモ完成!

dino246gt_fin_fs.jpg

こないだ、若干違うとは言え、Dinoのホンモノを見た勢いもあって、作りかけの246GTのプラモの方も一気に作り上げてみた。

前回まででシャシーも出来上がりボディはサフェーサーまで吹いて、後は塗装して組み立てるだけというところ。

ブログにはアップしていなかったけれど、ボディ塗装は少し前にしていて、トップコートのクリアーは2、3日前。
しかし、ボディ塗装はちょっと垂れたり、若干失敗。
でもまぁ、目立たないところだったので、そのまんまでいく事にした。

基本、素人モデラーなんで、細かい事は気にしない。

続きを読む "Dino 246 GT プラモ完成!"

03.09.08

F1ホイールの裏側

bbs_wheel_toyotaf1.jpg

普段あまり見る事の無い、F1のホイールの裏側。
トヨタF1用のBBS製。

これも先日のF1のイベントで展示してあったので、間近で撮れるチャンスもそう無いし、ちょっと変わった角度からの写真にしてみた。

まず、普通のクルマのホイールと違うところと言えば、市販車は大抵4本や5本のボルトでクルマに取付けられているのに対して、F1はセンターロック方式で、真ん中のみの固定。
でも、裏から見てみると、位置を決める為か、ちゃんとボルト状のものが突き出ている。

計6本突き出ているけれど、先が尖っているものと、先端が平で中心に穴があいてるものの2種類があるけれど、コレは何か意味あるのかな?

続きを読む "F1ホイールの裏側"

02.09.08

NISSAN R390 GT1 1997 1/64

r390_gt1_97_1_64.jpg

一昨日、F1に乗りDinoに遭遇しながら、その辺りのミニカーを扱ってるお店なんかでミニカーを物色。
そしたら大型の専門店でミニカーのセールをしていて、ワゴンセール的な感じで積み上げられた中に“R390 GT1”を発見。
しかも半額で。

日産がGT-Rで全く歯が立たなかったル・マンを制するために投入したR390
ちょうどこのクルマが登場した90年代後半頃、ル・マン24時間レースもTV中継していて、毎年ちょっと楽しみにしてた。

結局、デビュー年の97年は予備予選で最速タイムを叩き出したものの、レギュレーションの解釈の問題で実力を発揮できず、翌98年は星野一義、鈴木亜久里、影山正彦という日本人トリオを3位表彰台に上げるも、勝つ事は出来ずに終わったクルマ。

それでも、日本車、日本人ドライバーでのル・マン最高位(当時)となる3位表彰台のシーンは感慨深かかったし、今でもホントに好きなレーシングカー。

続きを読む "NISSAN R390 GT1 1997 1/64"

01.09.08

Dino 206 GT と遭遇!

dino_206_gt_20080831_a.jpg

昨日のF1シミュレーター体験の後、なんばパークスから程近い電気街(と言うよりも最近はオタクの街)にてミニカーやなんかを物色しながら歩いてると、道路脇に止まっている小さくて赤いクルマを発見。

止まっていたのは跳ね馬のエンブレムが付かないフェラーリDino

周りにすでに見とれている人が何人か居る中、写真を撮りに近付いて行くと、普段ミニカーや写真で見るDinoと少し違った感じがする。

剥き出しのフューエルフィラーキャップ、センターロックのホイール、少し薄く感じる前後バンパー、極めつけは5から始まるナンバープレート。

そう、ディノディノでも、量産された246GTの方じゃなく、206GTの方だ。

続きを読む "Dino 206 GT と遭遇!"