10.09.08

インプレッサでグルングルン!

impreza_arai_080907.jpg

日曜日に行ってきたスバルのファン!ファン! フェスティバル。
先に電気自動車の事を書いてしまったけれど、このイベントに来た人にとってのメインイベントはやっぱりこっちだったかも。

2007年PWRCチャンピオン、新井選手によるラリー仕様インプレッサのデモ走行。

ちょうど電気自動車試乗の後、周辺で待っていると、展示してあったインプレッサがそのまんまエンジンをかけて会場内をゆっくり移動。
目の前の柵を係員が開いて、そこからボクの立っていた間近を通ってデモンストレーションエリアへ。

WRCじゃなく、PWRCマシンだったので、排気音なんかは意外と大人しい。
排ガスの匂いを嗅いだ限りでは、触媒は無いっぽかったけれど。

そして、運良く同乗する権利を手にした方をナビシートに乗せて、新井選手のインプレッサは大暴走。

ちょっとサービスし過ぎなんじゃないのって言うぐらいグルグル回るわ、砂煙は巻き上げるわ、タイヤカスはビチビチ飛ばすわ、挙げ句試乗コースのパイロン数本跳ね飛ばし、1本を車体下に引きずったままボロボロに。
まぁ、その1本も途中で吹っ飛ばされてたんだけど・・・。

砂煙や細かいタイヤカスがちょっとばかり飛んでくる上、全開走行時はやっぱり爆音なんで、近くで見ていた子供は泣いてました。

その子、トラウマでクルマ嫌いになっちゃうんじゃないだろうか。
ラリーファンを増やすためのイベントが逆効果になってなければ良いけれど・・・。

それでも、同乗した人、相当面白かっただろうなぁ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/931

コメントする