17.10.08

今週は中国GP

circuit_shanghai.jpg

今年のF1も残すところあと2戦。
そして今週は第17戦中国GP、舞台は上海インターナショナルサーキット。

前戦日本GPの結果から、3人に絞られたドライバーズチャンピオンシップ争い。
依然マクラーレンのハミルトンがランキング1位のままだけど、ここのところどうもミスが目立つし、タイトルの行方はまだわからない。
追う立場のマッサもどうにも安定したレースが出来ていないので、下手したら3位クビサのタイトルも充分あり得そう。

そんな状況で始まった中国GPのフリー走行。
1回目、2回目ともにハミルトンがトップタイムをマークしてチャンピオン獲得に向け勢いのある走り出し。

フェラーリの方は1回目2-3番手と好タイムを出していたものの、午後からの2回目のセッションではマッサ6番手、ライコネン8番手と、あまり勢いが無い。

好調そうなのはシンガポール、日本と2連勝中のアロンソ。
朝は6番手、午後からは2番手につけている。

ついでにピケも午後は3番手タイムなので、ルノーの好調ぶりが伺える。

まだまだ初日のフリー走行なので、土曜・日曜とどうなっていくかわからないけれど、ここでまたルノー勢がレースをかき回すような事があれば、チャンピオンシップの行方も面白くなりそう。

ハミルトンは去年ここで大きなミスにより、シーズン終盤の大事なポイントを失っている。
今年もそんな事になったら、またチャンピオンの座は遠のいてしまうだろう。

まずは明日の予選、どんな結果になるのやら。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/894

コメントする