30.11.08

生駒でKART スポーツカート阪奈

ikoma_kart_081130_1.jpg

生駒在住のとある友人が、誕生月限定の無料走行券を使いきりたいとかで誘ってくれたので、今日はいつもの舞洲じゃなく、生駒にある“スポーツカート阪奈”へカートに乗りに行ってきた。

ここスポーツカート阪奈は今年4月に出来たカートコースで、出来たばかりとは言えないかもしれないけれど、まだまだ十分新しいサーキット。
舞洲よりサーキット自体も広くて、かなり走りやすいサーキットに思えた。

その特徴は高低差で、一番低いところと高いところとで、その差が8m。
舞洲なんかはほぼ平坦なので、走ってても違いは歴然。
下って曲がりながらのブレーキングもあって、その辺りはホント難しい。

続きを読む "生駒でKART スポーツカート阪奈"

29.11.08

ガルウィングのAlfa MiTo

marangoni_m430_mito.jpg

最近は何処の国でもチューニングカーと言えばガルウィングなのね。
Alfa MiToがガルウィング化されたチューニングカー、日本じゃまだ発売もされてないMiToだけど、ドイツのエッセンモーターショーじゃ、早速こんなのが出てるらしい。

M430”という名のこのチューンドMiToF430からインスピレーションを得たそうだけど、どうも方向性は若干違うように思えるんだけど。

それでも派手なのは派手。
どうやらイタリアのMarangoni Tyreという会社が作ってるそうで、そのこだわりはタイヤにまで及んでそう。
写真を見ると、真っ赤なタイヤが装着されている。

続きを読む "ガルウィングのAlfa MiTo"

28.11.08

147のアンテナがちょっとユルくなってきた

alfa147ti_antenna.jpg

ウチの147、ルーフに付いてるアンテナに(立体駐車場なんかでよく引っ掛けるらしいので)納車時からフレキシブルジョイントになってるアンテナスペーサーを挟んでる。
これを付けとく事で、アンテナが折り曲げられるので、カバーをかける時にも折り畳んで収納可能。

という事で、実際かなりありがたい装備ではあるんだけど、最近ちょっと気になるのが、この折れ曲がるジョイント部分がユルくなってきて、乗り前に立てといても、走り出したら結局下がっちゃってる事。
まぁ、別にそれで感度が悪くなってるとかは無い(実際は微妙に影響あるかもしれない)んだけど、走行中に徐々にアンテナが下がっていく様は、ハタから見たらちょっと格好悪いかもしれない。

コレ、何処か締め直したらこのユルさは何とか出来るのかな?

1回外して確認してみようかな。

27.11.08

缶コーヒーにマリオカート

mariokart_wii_boss.jpg

最近よく缶コーヒーに付いてるミニカー。
大抵はもうちょっとミニカーミニカーしたミニカーなんだけど、今日コンビニで見つけたのはちょっといつもと違う雰囲気。
任天堂のゲーム、マリオカートWiiに登場するキャラクターとカートのプルバックミニカー。

まぁ、たまにはこういうのも悪くないかと。

それに、今回は普通のコーヒーだけじゃなく、カフェオレにも付いてたので、それぐらいだったらコーヒー苦手なボクでも美味しく飲めるし。

で、折角なんでマリオを探したんだけど、陳列棚の手前付近には見当たらず。
という事で、悪役クッパのカートにしてみた。

続きを読む "缶コーヒーにマリオカート"

26.11.08

Porsche Panamera

porsche_panamera.jpg

そう言えば、少し前にとうとう発表されていたポルシェの新しい4ドア・スポーツ、“パナメーラ”。
ポルシェもとうとうここまでやっちゃったかという気がしないでもないけれど、その前にカイエンがあったので、意外と抵抗無くすんなり受け入れられる感じ。
まぁ、ポルシェの4ドアが欲しいというお客さんは少なからず居るだろうし、カイエンにしろ、このパナメーラにしろ実際売れちゃうだろうから、ポルシェの会社の考え方としては充分正解なんだろうなぁ。

用意されるのは3.6リッターV6、4.8リッターV8、4.8リットルV8ターボという3種類のエンジン。
駆動方式もターボは四駆、4.8リッターNAは後輪駆動と四駆、3.6リッターは後輪駆動のみのラインアップらしい。

そのスタイルはまぁ、どう見てもポルシェ

続きを読む "Porsche Panamera"

25.11.08

今度のコレクションはGT-R

gtr_racingcarcollection.jpg

ホンの数日前に“USA Sports Car Minicar Collection”の事を書いたばかりのサークルKサンクス限定、京商のミニカーコレクション。
アメ車が出たばっかりなのに、早速次回のコレクションが告知されていた。

そのシリーズ第32弾は“GT-R Racing Car Minicar Collection”。
GT-Rばかりのコレクション、それもスーパーGTに参戦中の現行GT-Rだけ。

前にフェラーリポルシェであった、車種が少なめのレーシングカーのみのコレクションらしい。
そして、そのラインナップは全部で8種類。

続きを読む "今度のコレクションはGT-R"

24.11.08

紅葉の下の赤いKarmann Ghia

minoh_karmann_ghia.jpg

昨日行った紅葉の箕面
たまに訪れる、日曜日の朝なんかと違って、見かけるクルマは完全に観光に来ましたというようなクルマばかり。

なので、「おっ!」なんて思うようなクルマにはほとんど遭遇しなかったんだけど、その中でもごく少数目に留まったクルマのうちの1台がコレ。

フォルクスワーゲンのカルマンギア。

真っ赤なボディはちょっと色褪せていて、雰囲気も結構ヤレ気味。
横を通りがかりに見てみても、あまりに普通に使われ過ぎていて、大事にされてるって感じは全く無いんだけど、そのヤレ加減がどことなく良い雰囲気を醸し出していた。

鮮やかながら、派手過ぎない赤もちょうど良かった。

続きを読む "紅葉の下の赤いKarmann Ghia"

23.11.08

箕面 紅葉

minoh_20081123_1.jpg

ここのところめっきり寒くなってきて、紅葉も色付いてるだろうって事で、今日はAlfa 147を走らせ、家からも程近い箕面の山に行ってみた。

少し前に有馬へ行った時は、綺麗に色付いてる木はそれなりにあるものの、紅葉の時期というにはホンの少し早いかなといった感じ。
今日の箕面は大体見頃といった具合で、山は緑や黄色や赤で色とりどり。

ただまぁ、完全にシーズンの日曜日という事で、現地はかなりの混雑。
さらには、そこに辿り着く以前に、ウチを出て新御堂に入ったあたりで早速渋滞気味。
普段は箕面方面に向うクルマはここまで多くないのに。

そして、この時期箕面の山、箕面大滝に向う道は交通規制されていて、麓を少し登ったところから一方通行。
まぁ、そのおかげで、山道自体の渋滞はそれほどでもない。

続きを読む "箕面 紅葉"

22.11.08

万博外周道路

alfa_147_ti_expopark_081121.jpg

147でちょっと買物に行ったついでに、少しだけ遠回りして万博公園の外周道路を一周して帰る事にしてみた。
で、途中路肩に寄せて写真を一枚。

ちょうどエキスポランドの観覧車の裏あたりらしく、見上げれば観覧車が見える。

ただまぁ、そのエキスポランド、事故やなんやらの影響で12月には休業しちゃうらしい。
事故の影響で信用も完全に無くなってるし、民事再生手続きなんかもしてるみたいだし、寂しいけれどそんなんじゃ仕方ないかも。

最近急に寒くなってきた事もあって、景色もちょっとずつ冬の装い。
そんなこんなでなんとなく寂しい風景。

続きを読む "万博外周道路"

21.11.08

USA Sports Car Minicar Collection

usa_sportscar_kyosho_3.jpg

今週火曜日に発売されてた、サークルKサンクス限定・京商の“USA Sports Car Minicar Collection
なかなかサークルKにもサンクスにも行く事が出来なくて、すぐに買う事が出来なかったんだけど、今日ようやく購入。

とりあえず3箱程買い、家に帰って中身を確認してみると、出てきたのは“Shelby Cobra 427 S/C”、“Ford GT40 Mk II”、“Chevrolet Corvette C6-R”という3台。
古いクルマ2台、新しいのが1台という組み合わせだけど、いずれもル・マン24時間レースに縁のある車種。

まぁ、GT40コルベット C6-Rの間には40年程の空白があるけれど、こういう組み合わせは悪く無いかも。

続きを読む "USA Sports Car Minicar Collection"

20.11.08

丸くなってないじゃん、Cube

nissan_new_cube.jpg

以前に、次のCubeは丸くなるなんて聞いたものだから、そりゃあ無いだろうと思ってBlogにまで書いた新型日産Cube
この度、正式に発表された新型のCubeの写真を見てみると、どうもあんまり丸くなってない・・・。

丸くなってないどころか、かなりのキープコンセプト。

まぁ、カドは若干丸くなったような気がするものの、基本的なシルエットはどう見てもキューブ。

なんか心配して損したなぁ・・・。
あんまり変わってないのも心配ではあるけれど。

続きを読む "丸くなってないじゃん、Cube"

19.11.08

2009年仕様のF1マシンが格好悪い・・・

f1_2009_testcar.jpg

ある程度予想はついた事だけど、来年、2009年仕様のF1マシン(暫定のテストカーだけど)が物凄く格好悪い・・・。

オーバーテイクを増やすという名目のもと、ダウフォース削減のために小さくされたリアウィング。
それとは逆に、妙に大きく、低くなったフロントウィング。
そのバランスが妙に格好悪い。

来年、スリックタイヤに回帰するというレギュレーションは賛成だけど、このマシンじゃあどうもなぁ・・・。

以前にトレッドが狭められたときにも、最初は物凄く違和感を感じたけれど、最近じゃあすっかり慣れた。
という事は、今年以降のマシンも見慣れてくれば格好良く見えるのかも。

続きを読む "2009年仕様のF1マシンが格好悪い・・・"

18.11.08

Pininfarinaの木馬?

pininfarina_giulia.jpg

昨日買った“Casa BRUTUS”という雑誌をパラパラとめくっていると、不意に目に留まった木の塊。
どうも、子供が乗っかってユラユラ揺らして遊ぶ木馬ならぬロッキングスツールらしいんだけど、その側面に刻まれているのはクルマ好きなら一度は目にした事のあるロゴ。

これ、ピニンファリーナデザインのロッキングスツールらしい。

無垢のシダー材を削りだしたフォルムは確かに速そうでもあり、ピニンファリーナらしいカタチではある。

日本でも売られてるみたいで、商品名は“GIULIA”との事。
小さいのと大きいのがあって、小さい方は266,700円、大きいのが946,050円。

うーん、値段もなかなか流石だ。

続きを読む "Pininfarinaの木馬?"

17.11.08

国本京佑がF3マカオGPを制覇

macau_gp_2008.jpg

F3の世界一決定戦的レース、マカオGP
市街地特設コースという特殊な条件で、ミスの許されないレースを今年制したのは国本京佑。

世界各国のF3チーム・ドライバーがエントリーする中で行われるマカオGPを制する事は、その世代のF3ドライバーの中で一番を穫ったと言っても良いぐらい。

古くはアイルトン・セナもこのイベントを制しているし、ミハエル・シューマッハもここを勝っている。
過去に日本人でこのイベントで優勝したのは佐藤琢磨だけで、今回の国本京佑は日本人として2人目のマカオ勝者。

まぁ、最近はGP2が注目されてたりする事もあって、これに勝つ事がF1昇格に直結するかと言われればそうでもないけれど、ここで良い走りが出来れば関係者の注目を集める事が出来る。

続きを読む "国本京佑がF3マカオGPを制覇"

16.11.08

EOS Kiss でプラモを撮ってみる

a110_eos_kiss_dn1.jpg

先日から使い始めたデジタル一眼、EOS Kiss Digial N
とりあえず、まだ全然使い方がわからないので、操作を覚えるためにも色々撮ってみる事にする。

ホントは外に出て何かしら撮ってみたかったんだけど、ここのところの寒くなったり暖かくなったりの気候で、風邪をひいてしまい体調不良。
休日は家でゆっくり休んで、来週には治しておかないといけなさそう。

という事で、身近にあるものという事で、以前に作ったプラモ、アルピーヌA110を撮ってみた。
一応、後ろは同じく前に作ったDino 246GT

続きを読む "EOS Kiss でプラモを撮ってみる"

15.11.08

イギリスの投票でアロンソが1位

renault_f1_09.jpg

イギリスのTimes紙が読者に対して行った、2008年シーズンのベストドライバー投票で、アロンソがハミルトンを抑えて1位を獲得したらしい。

イギリスはハミルトンの地元なのに。

でも、今年のアロンソはホント良くやったと思う。

非力なルノーのマシンで2度の優勝。
シーズン後半には予選上位の常連。
現在のルノーのチーム状況を考えると、この成績は完全にドライバーの力。

今年のベストドライバーがアロンソであるという事に異論は無いなぁ。
今年後半の躍進を考えると、来年もちょっと楽しみ。

マクラーレン、フェラーリだけじゃなく、BMWザウバー、ルノーあたりが優勝争いに絡んできて、四強みたいな状態になればレースは面白くなりそうだ。

14.11.08

デジタル一眼デビュー

eos_kiss_digital_n.jpg

前々から、いつかは欲しいなと思ってたデジタル一眼レフ。
買うとなると、結構大きな買物になっちゃうので、ちょっと思い切らないと買えないし、とりあえずはまだ先かなと思ってたんだけど・・・。

意外なところで、親戚の方から、全然使ってないからという事で、譲り受けてしまいました。

ただ、長らく使っていなかったらしく、本体とレンズ以外は行方不明。
バッテリーの充電器すら無かったので、まずはそれを買わなきゃいけなかった。

戴いたのはCanonの“EOS Kiss Digital N”というカメラ。
2、3世代前のカメラになるので、現行機種と比べたら解像度とか若干見劣りするかもしれないけれど、普通に使う分には全然十分そう。

続きを読む "デジタル一眼デビュー"

13.11.08

フリクションダンパー

friction_shock_miniz.jpg

先週、新たにアストンマーチン DBR9のボディに載せ換えたウチMINI-Zレーサー(ラジコン)。

フロントにキャンバー付けたり、キングピンを交換したりはしてたものの、よく考えたらリア周りに全然手を入れてなかったので、微妙にバランス悪くなってるかもとふと思い立った。

走らせても若干オーバーステア気味だし、とりあえずリアの足回り系のパーツを付けてみようと思い、装着してみたのは“フリクションダンパーセット”なるパーツ。

コイツは「本製品を装着することでギャップの走破性が向上し、安定した走行が可能になります。また、コーナリング時のリヤトラクションが向上します。」なんて説明のあるパーツで、プレートの摩擦を利用してリアサスの動きを制限するような機構になってる。

あと、まぁ、カーボンで出来てるプレートが格好良いので、見た目にも満足感が高いのがポイント。

続きを読む "フリクションダンパー"

12.11.08

ポルシェ106台を載せた電車が事故って・・・

porsche_crash_081112.jpg

Web上のニュースを見ていると、クルマ好きとしてはかなり気になる記事が目に留まった。
ポルシェ106台を乗せた列車が事故」というニュース。

ドイツでの話という事だけど、少なくとも18台のポルシェが全損で、被害総額は100万ユーロ(約1億2000万円)以上になるらしい。

事故の写真なんかを見る限りでは、もっと沢山壊れてそうだし、ポルシェがそんなに壊れたらもっと被害が大きそうでもあるんだけど・・・。

しかし、こういうのってちゃんと保険とか入ってるのかな?
事故の原因とかまではわからないけれど、誰が損害の責任取るんだろうか?

なんだか少し気になった。

11.11.08

2008-2009 日本カー・オブ・ザ・イヤー

coty08_09_iq.jpg

最近は微妙にありがたみが無くなりつつあるような気がする、日本カー・オブ・ザ・イヤー
そんな今年のイヤーカーがどうやらトヨタ iQに決まったらしい。

受賞の理由は「全長3m弱というミニマムなボディに、4人乗りを可能としたパッケージング&デザイン。さらに9エアバッグを装備し、高い安全性と環境への配慮もバランスよく実現した“革新的”なFF車」との事。
確かに良いクルマではあるんだけど、これに関しては出たばっかり過ぎて微妙に実感が無い。
未だに走ってるところを見た事が無いし。

でもまぁ、こういう小さいクルマが評価されるのは良い。
見た目はあんまし好きじゃないけれど、パッケージングはホント頑張ってる。
どんな走りをしてくれるのかはちょっと気になるかも。

続きを読む "2008-2009 日本カー・オブ・ザ・イヤー"

10.11.08

SCUDERIA SPIDER 16M

scuderia_spider_16m.jpg

マッサが残念ながらドライバーズチャンピオンを逃してしまったものの、コンストラクターズタイトルの方はキッチリ獲得したフェラーリF1
その16度目のタイトル獲得を記念して発売されるのがF430スパイダーをベースにした限定車“SCUDERIA SPIDER 16M”。

基本的にはすでに発売されてるクローズドボディのF430スクーデリアのオープン版といった感じで、エンジンなどは共通のものを搭載。

最大の売りは「フィオラノ・テストコースで史上最速のラップタイムを刻んだフェラーリのオープンスポーツ」というコメントに尽きるかもしれないけれど、これは、あのフェラーリ創立50周年記念車“F50”よりも速いという事になるらしい。

生産台数は世界限定499台。

続きを読む "SCUDERIA SPIDER 16M"

09.11.08

有馬温泉へ

arima_081109_01.jpg

ちょっと嫁の父親が還暦&定年退職を迎えられたため、お祝いみたいな感じで嫁とご両親と有馬温泉へ。
折角なんで雰囲気の良い宿とって、のんびり一泊。

時期的に紅葉が綺麗な頃だと思ってたけれど、今年は暖かかったので、例年より紅葉が遅れていたのはちょっと誤算。
色付いてる木はホント赤くて綺麗なんだけど、まだまだ緑の紅葉が多かったなぁ。

147と紅葉と一緒の写真を撮ろうと思ってたんだけど、温泉でのんびりし過ぎて忘れてた。
まぁ、赤いクルマに赤い紅葉じゃあちょっとクドかったかもしれないけれど・・・。

続きを読む "有馬温泉へ"

08.11.08

Alfa 159 TI バージョンアップして再登場

alfa_159_ti_08.jpg

Alfa Romeoのディーラーからメールマガジンが届いたので見てみると、去年登場してすぐに売り切れてしまった159TIがバージョンアップして再登場するという情報。
そしてその発売開始が11月1日。
という事はすでに発売されてるのか。

TIグレードが追加されるのは“159 3.2Q4 Q-Tronic”で、今回はスポーツワゴンにも追加されるらしい。

それぞれ価格の価格、
ALFA159 3.2Q4 Q-Tronic TI が、5,650,000円
ALFA159SW 3.2Q4 Q-Tronic TI が、5,830,000円
との事。

続きを読む "Alfa 159 TI バージョンアップして再登場"

07.11.08

MINI-Z Racer Aston Martin DBR9

aston_martin_dbr9_miniz01.jpg

先々月あたりからたまに走らせてるラジコンミニッツレーサー
以前に買った時そのままのボディはランボルギーニムルシエラゴなんだけど、走らせる度にボロボロになってきて、予備にボディを用意しておこうなんて思ったものの、どうやらムルシエラゴのボディはすでに絶版になっちゃってるらしい事が発覚。

高いお金を出して無理にムルシエラゴのボディを買うのも馬鹿らしいし、他に同じシャシーで使える格好良いボディないかなと思っていたら、10月末にアストンマーチンが発売された。

新しく発売されたアストンマーチンはレース仕様の“DBR9”。
カラーリングが2種類あって、2007年シーズンのFIA-GT選手権に参戦していたNo.33“ジェットアライアンスレーシング”カラーと、同じく2007年のル・マンのでクラス優勝したNo.009“アストンマーチンレーシング”のメタリックグリーン。

買いに行くまでははホワイトボディの方を買って、スポンサーロゴなんかをあんまり貼らない、テストカーっぽいカラーリングにしようかななんて思ってたんだけど、実物を見たらグリーンのDBR9が格好良くて、塗装済みのオートスケールコレクションの方を買っちゃいました。

続きを読む "MINI-Z Racer Aston Martin DBR9"

06.11.08

アロンソは来期もルノーで

renault_f1_09.jpg

もうほとんど確定的だったアロンソの来期の所属チーム。
なんだか散々勿体ぶった気もしないでもないけれど、結局はルノー残留決定。
ついでにピケJr.も残留で、ルノーは来期も今年と同じドライバーラインナップ。

アロンソは勝てるチームへの移籍を望んでいたようだけど、結局2008年シーズン終盤、2連勝を飾った事で残留の気持ちが固まったのかもしれない。

ピケはシートを失うんじゃないかとずっと言われていただけに、ちょっと意外。
でも、大きくレギュレーションが変わる来期、大きな変化をせず、手堅いドライバーラインナップで挑むというのも悪く無いのかもしれない。

とりあえずピケも速いところ見せ始めたし、来期は一層の活躍を見てみたいところ。

05.11.08

2008-2009 あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤー

yearcar_2008.jpg

いつもコメントいただいてるthink147さんのブログで知った“2008-2009 あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤー”。
折角なので早速投票してみた。

投票してみたのは以下のようなクルマ達。
各部門ごとに選んでいくんだけど、中にはこれはちょっと微妙かなと思うものもあったり・・・。

「ECOカー・オブ・ザ・イヤー」(環境にやさしいクルマ大賞)
トヨタ iQ

「K4・オブ・ザ・イヤー」(街中スイスイ小さいクルマ大賞)
ダイハツ タント

ECOカーに関してはiQ以外に選びようが無い感じ。
軽もなんかそれぞれに特徴が無いなぁ・・・。

続きを読む "2008-2009 あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤー"

04.11.08

ルノーの安全への取り組み動画

renault_safety.jpg

新しいトゥインゴも出た事だしと思って、ルノーのサイトを見てたら、ルノー:安全の取り組み”なんてページでなんだかシュールな動画を見つけた。
基本的にはルノーのクルマの安全について大真面目に書いてるページなんだけど、そのページに入る時のオープニングムービー。

たぶん、結構前から公開されてたんだろうけれど、ヨーロッパかなんかで流されてたCMかなんかなんだろうなぁ。

舞台は殺風景なクルマの衝突実験場。
そこでクラッシュテストにかけられ、コンクリートのウォールに激突するのは、何故かウィンナー。
そして、巻き寿司にフランスパン。
スローモーションで激突しながら、ウィンナーと寿司は大爆発。
フランスパンだけはグニャリと跳ね返る。

続きを読む "ルノーの安全への取り組み動画"

03.11.08

ブラジルGP 決勝

augp08_hamilton_q.jpg

スタート直前の雨、そして最後の最後でも雨。
ホントにとんでもないタイミングで雨が降ってくれるもんだ、インテルラゴス。

2008年F1最終戦ブラジルGP、フォーメーションラップ開始直前に雨が降った後、中盤ではこのまんま平坦なレースになっちゃうかなと思ってたんだけど、遅い時間まで眠い目をこすりながら見てた甲斐があったよ。
最後の数周はもうハラハラしっ放しだ。

ポールからスタートし、キッチリとレースをまとめあげたのはフェラーリのマッサ。
そして、2位アロンソ、3位ライコネンが表彰台。

続きを読む "ブラジルGP 決勝"

02.11.08

ブラジルGP 予選

bragp_q_massa_08.jpg

2008年F1最終戦ブラジルGP、日本時間では日付が変わって今日行われた予選。
若干盛り上がりに欠けるチャンピオン決定戦になりそうだななんて思ってたレースだけど、予選の結果を見ると、決勝は少しは楽しめるかもしれない。

ポールポジションを獲得したのはドライバーズポイントランキング2位のマッサ。
そして、ポイント1位のハミルトンは4番手からのスタート。
間の入ったのは2番手トゥルーリ、3番手ライコネン。

燃料搭載量の差はあるにしろ、マッサが先頭からスタートし、ハミルトンがその横に並べなかったという事で、まだ逆転タイトルの可能性が出てきた。
それでもハミルトンは5位以上でゴールすればいいだけに、まだ何かアクシデントでも起こらない限りハミルトンのタイトル獲得の可能性は相当高いけれど。

続きを読む "ブラジルGP 予選"

01.11.08

ブラジルGP 土曜日フリー走行

singapore_gp_fin.jpg

F1世界選手権第18戦ブラジルGP。
金曜日の2回目フリー走行、今日土曜日の3回目フリー走行共にトップタイムをマークしたのはルノーのフェルナンド・アロンソ。
まだまだフリー走行なだけに、ここのタイムで直接マシンの仕上がり具合はわからないけれど、シンガポール、日本と2連勝を記録しているアロンソだし、ここでも面白い存在になるかもしれない。

最初の走行、そして2回目となかなか調子が良かったフェラーリ勢は3回目ではイマイチ。

マクラーレンの方は逆に3回目の走行で調子を上げてきていて、2番手タイムがハミルトン、3番手にコバライネン。

ただ、これもあくまでフリー走行なんで、各チームのセッティングの進め方でどうにでもなるようなところ。

それでも、ライコネンが12番手のタイムしか出せていないのは気にかかるけれど。

続きを読む "ブラジルGP 土曜日フリー走行"