16.11.08

EOS Kiss でプラモを撮ってみる

a110_eos_kiss_dn1.jpg

先日から使い始めたデジタル一眼、EOS Kiss Digial N
とりあえず、まだ全然使い方がわからないので、操作を覚えるためにも色々撮ってみる事にする。

ホントは外に出て何かしら撮ってみたかったんだけど、ここのところの寒くなったり暖かくなったりの気候で、風邪をひいてしまい体調不良。
休日は家でゆっくり休んで、来週には治しておかないといけなさそう。

という事で、身近にあるものという事で、以前に作ったプラモ、アルピーヌA110を撮ってみた。
一応、後ろは同じく前に作ったDino 246GT

まぁ、基本的な使い方は特に難しい感じでは無いんだけど、コンパクトデジカメに比べると色々出来る事がありそうで、そのあたりを使っていくようになるとより面白くなりそう。

a110_eos_kiss_dn2.jpg

マニュアルでピント合わせてみたり、絞りやシャッタースピード決めて撮ったり、でもまだまだ何がどれぐらい出来るのかもわからない状態。

うーん、そうこうしてるうちに今度はレンズが欲しくなってきたりするんだろうなぁ。

いずれモーターショーなんかでは活躍してくれるだろうし、そういうときまでにはそこそこ使いこなしておかないと。

しかし、自分で作ったプラモ、これぐらい寄って撮るとアラが目立つなぁ・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/864

コメントする