19.11.08

2009年仕様のF1マシンが格好悪い・・・

f1_2009_testcar.jpg

ある程度予想はついた事だけど、来年、2009年仕様のF1マシン(暫定のテストカーだけど)が物凄く格好悪い・・・。

オーバーテイクを増やすという名目のもと、ダウフォース削減のために小さくされたリアウィング。
それとは逆に、妙に大きく、低くなったフロントウィング。
そのバランスが妙に格好悪い。

来年、スリックタイヤに回帰するというレギュレーションは賛成だけど、このマシンじゃあどうもなぁ・・・。

以前にトレッドが狭められたときにも、最初は物凄く違和感を感じたけれど、最近じゃあすっかり慣れた。
という事は、今年以降のマシンも見慣れてくれば格好良く見えるのかも。

とは言え、まだまだシーズンオフ最初のテストでの暫定仕様。
シーズンが始まる頃には各チーム、もうちょっとマシなデザインの新型車をデビューさせているハズ。

まぁそれはそれで希望的観測ではあるけれど・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/861

コメントする