21.11.08

USA Sports Car Minicar Collection

usa_sportscar_kyosho_3.jpg

今週火曜日に発売されてた、サークルKサンクス限定・京商の“USA Sports Car Minicar Collection
なかなかサークルKにもサンクスにも行く事が出来なくて、すぐに買う事が出来なかったんだけど、今日ようやく購入。

とりあえず3箱程買い、家に帰って中身を確認してみると、出てきたのは“Shelby Cobra 427 S/C”、“Ford GT40 Mk II”、“Chevrolet Corvette C6-R”という3台。
古いクルマ2台、新しいのが1台という組み合わせだけど、いずれもル・マン24時間レースに縁のある車種。

まぁ、GT40コルベット C6-Rの間には40年程の空白があるけれど、こういう組み合わせは悪く無いかも。

GT40は水色のカーナンバー1というモデル。
これ、GT40でも、'66年にル・マンで表彰台を独占したMk2で、その時の優勝車はカーナンバー2の黒に白ストライプのクルマ。
そう言った理由で、なんとなく2号車の方が欲しいような気もするけれど、カーナンバー1の方はデイトナ24時間で優勝したクルマでもあるし、カラーリング的にはこっちの方が良いかも。
理想を言うなら、GT40はガルフカラーが一番格好良いと個人的には思う。

シェルビー・コブラは赤に白ストライプ。
こちらは濃い青のカラーリングの方が良かった気がするけれど、赤でも充分格好良い。
ミニカーの出来としては、なんとなく艶が無い気がするけれど、そんなに気にする程のものでもないか・・・。

コルベットはこの中では一番派手なカラーリングだけど、存在としてはちょっと地味かも。
このC6-Rは2007年ル・マンでクラス2位、総合6位の成績を残したクルマ。
惜しくもクラス優勝を逃してるので、その辺りがちょっと微妙なのかもしれない。

ちなみに、その時のクラス優勝車はこの間ミニッツのボディを買ったばかりのアストンマーチン DBR9

他にも欲しいモデルはあるけれど、とりあえずはなかなか満足いく取り合わせ。
また近々サークルKかサンクスに行く事があれば追加で買ってみようかな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/859

コメントする