30.11.08

生駒でKART スポーツカート阪奈

ikoma_kart_081130_1.jpg

生駒在住のとある友人が、誕生月限定の無料走行券を使いきりたいとかで誘ってくれたので、今日はいつもの舞洲じゃなく、生駒にある“スポーツカート阪奈”へカートに乗りに行ってきた。

ここスポーツカート阪奈は今年4月に出来たカートコースで、出来たばかりとは言えないかもしれないけれど、まだまだ十分新しいサーキット。
舞洲よりサーキット自体も広くて、かなり走りやすいサーキットに思えた。

その特徴は高低差で、一番低いところと高いところとで、その差が8m。
舞洲なんかはほぼ平坦なので、走ってても違いは歴然。
下って曲がりながらのブレーキングもあって、その辺りはホント難しい。

ikoma_kart_081130_2.jpg

路面も綺麗だし、サーキットの雰囲気も舞洲よりそれっぽくて良い。

舞洲も阪奈も同じグループのサーキットなので、会員も共通だし、システムも基本的に同じ。
なので、これからは阪奈に行く事も多くなりそう。

で、友人2人+その友人2人という5人で行ったので、ここはやっぱりレースパック。
5周のフリー走行、5周の予選、10周の決勝というパックなんだけど、普通に20周走るよりちょっと安いし、走るならやっぱりレースでしょう。

初コースながらフリー走行では5人の中でトップタイム、予選でもトップタイムとなかなか良い調子。
でも、友人と話し合った結果、決勝は予選タイムと逆順のグリッドに着いてスタートする事に。
いわゆるリバースグリッドってヤツ。

という事で最後尾からのスタートになってしまったワケだけど、2周目までになんとか3人は攻略。
でも、後1人だけは抜けなかった・・・。
しかも、ベストタイムも負けてしまった。

ikoma_kart_081130_3.jpg

うーん、なんか予選は速いんだけど、レースで結果を残せないタイプのドライバーみたいだ。

このままでは負けっ放しでちょっと悔しいので、また何処かでもう1度レースしたいなぁ。

今日のベストタイムは38秒台前半。
当面の目標はまず37秒台に入れるといったところかな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/850

コメントする