01.12.08

ビバンダムじゃなかったっけ?

bibendum_goods.jpg

最近じゃミシュランガイドの日本発売(まぁ、去年だけど・・・)なんかもあり、以前より世間に浸透した感もあるミシュランのマスコット。

微妙に可愛くなくて、個人的にはかなり好きなキャラクターなんだけど、最近ミシュランのWeb広告なんかを見てると少々違和感が・・・。

この、積み上げられたタイヤから生まれたとされる白いヤツ、名前の表記が“ミシュランマン”になってる。
それも、どうやら日本サイトでだけらしい。

コイツって“ビバンダム”じゃなかったのか?

うーん、確かに“ビバンダム”じゃあ、ミシュランのキャラクターって事が浸透しないかもしれないけれど、“ミシュランマン”じゃあどうにも愛嬌が無い気がするんだけど・・・。

ミシュランマン”で浸透しちゃうと、いずれ一部のクルマ好き以外には「ビバンダム? 何それ?」的な反応されちゃうようになるんだろうか?
まぁ、世間的には“ビバンダム”って名前が一般に知られてるとは思えないのも確かではある。

なんだか、日本人にはこれくらいわかりやすくしなきゃ伝わらないだろう的な感じがして、ちょっと寂しくもあるんだけど。

今更だけど、やっぱり“ミシュランマン”ってあまりにそのまんまなネーミングで微妙なんで、“ビバンダム”で押し通してよ、ミシュランさん。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/849

コメントする