04.12.08

LAオートショーが寂しいらしい

la_autoshow_2008.jpg

自動車産業が盛んなハズの北米で、賑やかなモータショーでないといけないロサンゼルス・オートショーが今年はどうも寂しいらしい。

ランボルギーニやポルシェは華やかなクルマを出展してるものの、やっぱりビッグスリーと呼ばれる3社が揃って厳しいとあっては、どうにも仕方が無いのかな。

GMとクライスラーは新車の発表無し、ビッグスリーの内で新車を発表出来たのはフォードだけなんだそうだ。

まぁ、自家用ジェットも売らなきゃ行けないらしいし、社長の報酬もたったの1ドルにしなきゃいけないらしいし、ホント大変。
自動車業界全体の事を思うと、この状況はかなり心配だ。

ガソリンなんかはかなり安くなって嬉しいけれど、乗るクルマに魅力的なものが無くなっちゃったらそれどころじゃないし。
早く、景気良くなってくれないものかねぇ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/846

コメントする