08.12.08

Alfa 147 White Edition

alfa147_whiteedition.jpg

2年点検のために147をディーラーに持って行ったとき、ショールームに置いてあったのは、今アルファロメオが一番推してる(と思われる)、“Alfa Romeo White Edition”。

そのWhite Editionのラインナップは“147”、“GT”、“Brera”、“Spider”の4車種。

その名の通り、全てボディカラーがホワイトで、専用のアロイホイールなんかが装備されたちょっとお買い得な特別仕様。

今回ショールームに置いてあったWhite Editionは、147GTで、その真っ白なボディカラーが眩しい。
アイスホワイトというボディカラーらしいけれど、パール系のホワイトなんかとはまた違った、硬質な白だった。

そして、このWhite Editionで、外装の白よりある意味魅力的なのが内装色。

alfa147_whiteedition_in.jpg

置いてあった147GTは残念ながらシートにビニールが被さったままだったけれど、この赤いレザーシートがなかなか良い。
あんまり派手過ぎない色で、ボディカラーの白と組み合わせるのにちょうど良い色合い。

おそらく、日本車やドイツ車なんかでは比較的人気色に思える白でも、アルファロメオにおいては不人気カラー。
明らかに赤が多くて、白いアルファって見かける事が少ない。
ボクも赤の147に乗ってるワケで、ちょっとミーハーかなとは思うけれど、やっぱりアルファは白より赤。

でも、こういう内装色との組み合わせであれば、イタリア車らしくもあるし、結構魅力的かも。

車種も4種類選べるし、これでこのWhite Editionが売れれば、街中で白いアルファロメオを見る事も増えるかもしれないなぁ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/842

コメントする