16.12.08

スバルまでWRC撤退

subaru_impreza_wrc.jpg

今、自動車メーカーはホントにホントに厳しい状況らしい。
昨日書いたスズキWRC休止に続いて、今度はスバルWRC撤退を発表。

これはスズキの時より衝撃的。

スバルと言えばWRCと連想出来るぐらい、ラリーのイメージ強いメーカー。
スバルWRCを辞めてしまったら、ブランドしての魅力のかなり大きな部分を失ってしまうんじゃないかと思うんだけど・・・。

WRCの舞台で、今後ブルーのインプレッサが見れないというのは寂しいかぎり。

P-WRCや、市販車ベースのGr.N参戦へのサポートは続けるというのも、スズキの時と同じようなスタンス。

うーん、個人的にはモータースポーツって継続参戦する事に意味があると思うし、簡単に撤退とかしちゃうと、次参戦した時にも優勝を争えるまでに相当な時間がかかってしまうイメージがある。
継続参戦する事で、そのメーカーのブランドイメージにつながるとも思うし。

でもまぁ、とにかく残念。

これ以上モータスポーツ辞めちゃうメーカーが出ないといいけれど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/834

コメントする