19.12.08

1:64 GT-R RACING CAR COLLECTION

kyosho_motul_autech_gtr_01.jpg

今日サンクスに立ち寄ったら発売されてた京商の“GT-R Racing Car Minicar Collection

GT-Rは好きだし、日本を代表するスポーツカーだとは思うんだけど、今回のコレクションはいつもよりちょっと高い(850円)のと、SUPER GTもそんなに観ないし、さすがにGT-Rばっかりそんなに要らないなと思って、とりあえず1箱購入。

どちらにしろ、中から出てくるのはSUPER GT仕様のGT-Rなんだけど、今回の箱の中身は“MOTUL AUTECH GT-R”の22号車。
これは、あのクルム伊達公子の旦那、ミハエル・クルムが今年2008年シーズンを走ったマシン。
もう1人のドライバーは柳田真孝。

個人的には艶消し黒のカラーリングを纏ったテストカーが欲しかったんだけど、赤と黒のMOTUL AUTECHもまぁ格好良い。
ロゴ以外でXANAVI NISMOと区別がつかないけれど・・・。

そして、モデルの出来はさすがいつもの倍近い価格だけあって上々。
造形もかなり良い感じだし、塗装もスポンサーロゴも細かいところまで再現されている。

kyosho_motul_autech_gtr_02.jpg

ルーフのメッキ塗装とか、車体後部の黒いところが単なる艶消しブラックじゃなくって、微妙にメタリックの粒子を混ぜた塗装になってるところとか。
しかも普通の艶消し黒と使い分けられてるし。

ある意味、コンビニじゃなかったらもうちょっと高い値段で売られてたんじゃないかと思えるぐらい。

さすがに、今回のコレクションはこれ1個だけにしとこうと思ってるけれど、全部集めたら集めたで結構見栄えしそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/831

コメントする