14.01.09

2009年 F1暫定エントリーリスト

f1_driver_2008.jpg

2009年に入り、トロ・ロッソがブエミの加入を正式発表したり、フェラーリが新車を発表したりと、新しいシーズンへ向けて動き始めたように見えるF1

今度はFIAが、2009年のF1暫定エントリーリストを発表。

撤退して、まだ売却先が未定なホンダが一応そのままリストに入っていたり、トロ・ロッソのもう1人のドライバーが未定だったり、まだまだホントに暫定といった感じだけど、2009年に向けた各チームの体制もだいぶ固まってきた。

F1のオフィシャルサイトに掲載されたそのエントリーリストは以下のような内容。

McLaren Mercedes
1 Lewis Hamilton (GB)
2 Heikki Kovalainen (FIN)

Ferrari
3 Kimi Raikkonen (FIN)
4 Felipe Massa (BR)

BMW Sauber
5 Robert Kubica (PL)
6 Nick Heidfeld (D)

Renault
7 Fernando Alonso (E)
8 Nelson Piquet (BR)

Toyota
9 Jarno Trulli (I)
10 Timo Glock (D)

STR Ferrari
11 Sebastien Buemi (CH)
12 TBA

Red Bull Renault
14 Mark Webber (AUS)
15 Sebastian Vettel (D)

Williams Toyota
16 Nico Rosberg (D)
17 Kazuki Nakajima (J)

Honda *
18 TBA
19 TBA

Force India Mercedes
20 Adrian Sutil (D)
21 Giancarlo Fisichella (I)

* The Honda Motor Company announced their withdrawal from Formula One on December 5th, 2008. The Honda Racing team has not withdrawn its entry from the 2009 Formula One World Championship. The FIA understands the team is now for sale.

まだ開幕までには時間があるので、これからさらに変わる部分はあるだろうけれど、ホンダ以外に大きな変化は無さそう。
ホンダの売却先、良いところが拾ってくれると良いんだけど・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/805

コメントする