22.02.09

シンガポールGPがコーナー名を募集

singapore_gp.jpg

シンガポールGPと、シンガポールの日刊紙"Today"が、GPが行われる市街地コースの3つのコーナーの名前を募集しているらしい。

ターン1、ターン7、ターン10の3つのコーナーがその対象で、オーバーテイクポイントになっているターン7や、2008年のレースでライコネンやフィジケラがクラッシュしたターン10が含まれていて、名前が付けられるのはレース中に重要な存在になるコーナーばかり。

GPで実際に使われるコースのコーナーの名前を付けられるなんて、F1ファンにとっちゃあかなり素敵な話。

ただ、色々条件があるみたいで、コーナーの名前にはシンガポールの地元を連想させる要素を含んでいないといけないだとか、コーナー名は3単語以内だとか、営利関係に抵触しちゃダメとか、なかなか厳しい。

一応、募集はコンテストとして、世界中からの応募を受け付けているので、日本からの応募も大丈夫そう。
名前が採用された3人には「2009年のシンガポールGPの3dayパス」、「ピットレーン訪問ツアー」という賞品も用意されているらしいし。

ちょっとどんなのか見てみようかと思ったけれど、シンガポールGPのサイト(http://www.singaporegp.sg/)は全編英語。
英語はあんまり得意じゃないので、ざっと見て断念。

それに、"Singapore GP Name the Turns Contest"と書いてあるリンクをクリックしても上手く表示されなかったのもあるんだけど・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/766

コメントする