24.02.09

やっぱりMiToのGTAが出るらしい

alfa_mito_gta_geneve_01.jpg

日本にはまだ未導入で、入ってくるのが待ち遠しい"MiTo"。
そんなMiToの"GTAコンセプト"をアルファロメオが公開。

ジュネーブショーで正式に発表され、夏にはヨーロッパで発売されるらしい。

出る出るとは言われていたけれど、やっぱり出るんだ、MiTo GTA
しかも、思っていたより早い登場。

アバルトがデビューしたFIATに、アルファも負けてられないのか、公開された写真や、情報を見る限り、かなり走りそうな雰囲気。

フロントは、バンパー下部がガバッと開いた、標準のMiToに比べてかなり派手目の顔つき。
フェンダーには8C風のスリットも追加されている。

alfa_mito_gta_geneve_02.jpg

でも、個人的にはフロントよりもリア。

ディフューザーといい、大口径のセンター2本出しマフラーといい、「MiToってこんな速そうだったっけ?」と思えるような感じに仕上がってる。
単にリアスポイラーを追加しただけじゃなく、どうやらリアハッチのパネル自体専用になってるみたいで、その辺りの形状も良い感じ。

ちょっと派手過ぎる気がしないでもないけれど、まぁGTAだし。

で、中身もGTAらしく、かなり手が入れられている。

エンジンは1368cc直4ターボ(155ps)から、1742cc直4ターボ(240ps)に変更。
直噴で、デュアルバリアブルバルブタイミング。

FIATグランデプント アバルトの"エッセエッセ"仕様でも180psらしいから、それよりもさらに60ps上乗せのパワー。
この辺りがアルファロメオというブランドの意地なのかも。

そして、GTAのAは本来「Alleggerito(軽量化)」という意味なので、ちゃんとMiToも軽量化は忘れてない。

ルーフ、リアスポイラー、ドアミラーはカーボン。
サスペンション、ブレーキ、シャシーの一部などがアルミ化されているらしい。

サスも、単にローダウンされているだけじゃなく、リアにはアクティブサスを導入。

なんか、結構やり過ぎじゃないか、GTA
やっぱり標準のMiToの倍近い価格になっちゃうのかな?

実際どんな感じでデビューするのか、これもまた日本導入が楽しみ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/764

コメントする