21.02.09

SAABが事実上の破綻

saab_090220.jpg

GM傘下のSAABがスウェーデンの国内法に従い、独立・再建をめざすと発表された。
これは事実上の破綻という事になるらしい。

SAAB、日本ではかなり地味な存在で、街中でもほとんど走っている姿を見ないけれど、ブランドとしては嫌いじゃない。

現行モデルの9-2X(日本未導入)はスバルインプレッサをベースに作られていたりして、意外と日本メーカーとの関係もあったりとか、以前はFIATとのジョイントで、FIATAlfa RomeoLanciaとの姉妹車を作っていたりもする。

SAABGM傘下という事は半ば忘れていたけれど、自動車メーカーを取り巻く環境はホントに厳しいみたい。

再建の中で、SAABはデザイン、設計、生産をスウェーデン国内に集中すると言っていて、個人的にはGM傘下でいるより、その方がちゃんとSAABらしいクルマが作れそうではある。
財政の面がどうなのかはさすがによくわからないけれど・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/767

コメントする