16.06.09

今度はロータス・フォーミュラ・ミニカーコレクション

kyosho_lotus_formula.jpg

お馴染み、サークルK、サンクス限定、京商の1/64ミニカーコレクション。

前回の"Ferrari Minicar Collection 6"に続くシリーズ第36弾は"Lotus Formula Minicar Collection"。

フェラーリマクラーレン以来のF1コレクション。
ロータスとはまた渋いところを衝いてくるなぁとは思うけれど、ある世代以上のF1ファンにとっては十分魅力的なチーム名。

セナや中嶋悟が駆った黄色いボディカラーのマシンもあれば、ブラックにゴールドのストライプの入った渋いJPSカラーも在り。
最新のF1マシンと違って、ちょっと古いマシンばかりなのが、なんだかクラシックな感じで良い味わい。

そのラインナップは、"LOTUS 72E"、"LOTUS 78"、"LOTUS 79"、"LOTUS 81"、"LOTUS 88"、"LOTUS 91"、"LOTUS 97T"、"LOTUS 98T"、"LOTUS 99T"、"LOTUS 100T"、"LOTUS 101"、"LOTUS 102"、の12車種でカーナンバー違いを含めると24種類。
それに加えて、今回もシークレットがあるらしい。

これ、どれが出ても格好良いと思うんだけど、各年代のカラーリング1種類ずつは欲しい気がする。

発売日は7月7日で、1箱690円。
いつもよりちょっとだけ高いけれど、まぁ、その辺りはF1だからという事かな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/652

コメントする