28.06.09

PUMA 917 Mid

puma_917.jpg

ちょっと買物に行った時に立ち寄ったPUMAストア。
そこで見つけたスニーカー。
セール中だったので、ちょっと格安で購入。

"917 Mid"という名前のこの靴、クルマ好きなら"917"という3ケタの数字で気がつくかもしれないけれど、70年代に活躍したレーシングカー、"ポルシェ 917"がその名前の由来。

スティーブ・マックィーンも映画"栄光のル・マン"でドライブした伝説のレーシングカーをイメージしたスニーカーだけに、モチーフはやっぱりレーシングシューズ。
ここ最近、PUMAはレーシングシューズをモチーフにしたスニーカーを色々ラインナップしているし、ホンモノのレーシングシューズを作っていたりもするけれど、この917は、そういった最近のPUMAのレーシングシューズ系とは違って、ちょっとクラシックなデザイン。

というより、パッと見は普通のキャンバス地のハイカットのスニーカー。

でも、細かい部分をしっかり見ると、薄めのソールの踵はしっかりラウンドしているし、くるぶしのところの後側はかなり深くえぐられていて、ペダルを操作する時に足首が前後に動かしやすいようになっていたりと、ちゃんとドライビングシューズとしての機能をしっかり備えている。

少し前からキャンバス地のハイカットのスニーカーが欲しいなと思ってたところ、ちょうど良いタイミングで見つける事が出来たこの917

コンバースのオールスターみたいな感じで気軽に履けそうだし、クルマに乗る時も運転しやすそう。
ソールが薄いので、歩くときはちょっと疲れやすそうだけど、これから大活躍してくれそうな感じ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/640

コメントする