31.07.09

たまには樹脂パーツの保護も

alfa147ti_armorall.jpg

なんだか最近は雨が多くて、いつになったら梅雨が明けるんだかというような今日この頃。
塗装が弱いと言われるイタリア車にとって、夏になったら夏になったで、直射日光による塗装の劣化が心配になったりするんだけど、今年は太陽の光よりも雨の方がずっと気になる感じ。

それでも、たまにカラッと晴れたりすると、やっぱり日焼けは心配なワケで、塗装面は一応ワックスで保護。

で、放ったらかしがちなのがウィンドウ周辺のモール類や、黒い樹脂パーツ。
樹脂パーツは放っとくと白くなってツヤが無くなってきちゃうし、モールのゴム類も劣化してカサカサになってきてしまう。

という事で、たまにしかしないのだけど、147も洗車後にモール類をアーマオールで保護。
まぁ、布につけて塗り込んでいくだけなんだけど。

とりあえず、これで樹脂系パーツはしっとりとツヤが出て、ホンの少し新品な質感に。

30.07.09

シューマッハがマッサの代役で復帰!?

michael_schumacher.jpg

マッサの事故の後、最初にこの噂を聞いたとき、それは無いだろうと思ったんだけど・・・、まさかの代役シューマッハ。

負傷したマッサに代わり、次戦8月23日のヨーロッパGPで、ミハエル・シューマッハが3年ぶりにF1復帰を果たす事になった。

当初はシューマッハの側も否定していただけに、これはフェラーリの緊急事態という事で、チーム側から頼みこまれてのことなのかな?

まずは、ヨーロッパGPを走り、その後に関してはマッサの回復までの間という事で、いつまで乗るのかはまだわからなさそう。
状況によっては、今シーズン最終戦までシューマッハがF60をドライブという事もあり得るかもしれない。

続きを読む "シューマッハがマッサの代役で復帰!?"

29.07.09

Ferrari 458 ITALIA

ferrari_458_italia.jpg

フェラーリF430の後継となる新しいV8ベルリネッタ、"458 ITALIA"を発表。

"イタリア"なんて、そのまんま名前が付いてるけれど、"458"の部分は4.5L、8気筒という意味。
そのV8エンジンは、フェラーリのミドシップ用としては初の直噴エンジンで、570ps/9000rpmの最大出力と、55.1kgm/6000rpmの最大トルクを発生し、0-100km/h加速3.4秒、最高速は325km/h。

360からF430に変わった時よりも、大きく見た目の印象は変わった気がするけれど、所々にちゃんとF430のモチーフも引き継いでいるように見える458 イタリア、シルエットはかなり格好良く見えるんだけど、とにかく面の構成が複雑そうで、ホンモノ見ない事には本当の格好良さは見えてこないかもしれない。

ヘッドライト周りなんかも相当に凝った形状になっていて、実際どんな形してるんだろう、これ。

続きを読む "Ferrari 458 ITALIA"

28.07.09

マッサの代役の噂が色々と・・・

ハンガリーGP予選の事故で頭部を負傷したマッサ。怪我の方はそこまで酷くないようで一安心だけど、やはり回復までには数週間かかるようで、次戦ヨーロッパGPや、今シーズンこれ以降のレースを休場する事になるのではないかと言われている。

そこで、マッサがレースに出られなかった時の代役として、色々な噂が飛び交っているワケで、普通に考えればリザーブドライバーのマルク・ジェネ、もしくはテストドライバーのバドエルという事になるのだろうけれど、ミハエル・シューマッハの名前や、ヨーロッパGPでルノーが出場停止になる事から、フェルナンド・アロンソがフェラーリをドライブするという驚くような話まで出てきている始末。

シューマッハの方は否定しているし、アロンソがフェラーリに乗るというのも相当に疑わしい話。

続きを読む "マッサの代役の噂が色々と・・・"

27.07.09

F1 ハンガリーGP 決勝

hungp_09_fin_lh.jpg

2009年F1世界選手権第10戦ハンガリーGP。

マッサの事故や、計測機器の不具合などにより、予選から波乱含みだった今回のレース。
マクラーレンのルイス・ハミルトンが、今シーズン初優勝。
去年の中国GP以来の勝利。

コバライネンも5位に入り、フリー走行でも2人揃って好タイムをマークしていたので、マクラーレンの速さが戻ってきている印象。

2位にはフェラーリのライコネンが入り、こちらも今シーズン最高位。
フェラーリにとっては、マッサの容態の事もあるし、ライコネンのこの表彰台は嬉しい結果。

表彰台のもう一人、3位はウェバー。

今シーズン好調レッドブルのウェバーは別として、ハミルトン、ライコネンという顔ぶれの表彰台はかなり久しぶりに見たような気がしてしまう。
まぁ、それぐらい今年のマクラーレンフェラーリの低迷っぷりが酷いという事なんだろうけれど。

続きを読む "F1 ハンガリーGP 決勝"

26.07.09

F1 ハンガリーGP 予選

hungp_09_q_fm.jpg

F1世界選手権第10戦ハンガリーGP予選。
今回TVでは見ていなかったんだけど、どうやら大変な事になっていたみたい。

予選Q2において、走行中のブラウンGP・バリチェロのマシンからスプリング(800gと言われている)が脱落、後を走行していたマッサの頭部に当たり、意識を失ったマッサは激しくクラッシュ。
この事故によって、予選セッションは一時中断され、マッサは病院に搬送される事になった。

一応、頭蓋骨の損傷などにより手術を受け、容体は安定しているものの、決勝レースは欠場するという発表がされている。

事故の写真などを見ていると、ヘルメットの損傷もかなり激しくて、バイザーも半分ちぎれていたし、パーツが直撃した時にはかなりの衝撃だった事が窺える(マッサの左目上の裂傷はタイヤバリアに突っ込んだ際に出来たものという話もあり)。
マッサの容体は心配ではあるけれど、もっと酷い事になっていなくて良かった。

続きを読む "F1 ハンガリーGP 予選"

25.07.09

F1 ハンガリーGP フリー走行

hungp_09_free_lh.jpg

2009年F1世界選手権第10戦ハンガリーGP。

金曜日に行われたフリー走行1・2、土曜日フリー走行共に、トップタイムをマークしたのはマクラーレン
最初のセッションではコバライネンが、2回目・3回目のセッションではハミルトンが、それぞれトップタイムをマーク。
どのセッションでも2人ともが上位のタイムをマークしていて、今年のフリー走行の結果はあんまりあてにならないにしても、さすがに調子は良いみたい。

前戦から復調の兆しは見えていたので、新しく投入してきたディフューザーなどもかなり効いてるのかも。

ウィリアムズの2人もそれぞれのセッションで上位タイムをマークしていて、ロズベルグが2位・3位3位、中嶋一貴の方が5位・5位・8位。
久しぶりにフリー走行で早いウィリアムズが見れた気がする。

続きを読む "F1 ハンガリーGP フリー走行"

24.07.09

JRC design study 02

jrc_design_study_02.jpg

web上で色々ニュースを見てたら、7月22日から開催されてる、ワイヤレスジャパンという通信関連のイベントの記事で見かけた、"JRC design study 02"というWILLCOMのコンセプトモデル。

なんでも、バイクでのブロードバンド・モビリティツールだそうで、フルフェイスのヘルメットに取付けるだけで、Bluetoothを介したワイヤレス通話が可能な上、様々な情報をリアルタイムで送受信出来るというような端末。

当然というか、カメラも搭載されていて、その映像を他のライダーに送ったり、また、バイザーをヘッドマウントディスプレーとして利用し、ネット上の情報を見る事が出来たりするみたい。

まぁ、あくまでコンセプトモデルで、「2015年にあったらいいな」と思えるようなものという形で作られているらしいんだけど、これ、フルフェイスヘルメットに装着するだけというのなら、バイクじゃなくても、クルマでのサーキット走行や、カートで走る時なんかに装着して走ったら面白そう。

続きを読む "JRC design study 02"

23.07.09

サーキット走行断念

alfa147ti_circuit_08.jpg

今年も参加する予定だった、ディーラー主催のサーキット走行会

しかし、諸事情により、今年は参加出来ない事になってしまった。

すでに申込も済ませていただけに、ちょっと残念。

走りたかったなぁ、岡山国際サーキット
初めてのコースなので、ちょっと楽しみにしてたんだけど。

まぁ、行けなくなってしまったものは仕方無い。
という事で、また来年も開催される事を期待。

ちなみに、147のトラブルとかではありません。

22.07.09

今度はサーキットの狼!?

kyosho_circuit_wolf.jpg

前回はロータスF1だった、サークルK・サンクス限定、京商の1/64ミニカーコレクション。

今度は何のコレクションになるんだろうと思って、京商のサイトを覗いてみると、なんと次回は"サーキットの狼 ミニカーコレクション"との事。

さすがに第37段ともなると、色々企画を考えるのも大変なのか、今回はちょっと異色のコレクションになりそう。

ラインナップは全部で8種類。
車種としてはなかなか魅力的なクルマも多いんだけど、原作のファンじゃなければ、「そのカラーリングはちょっと・・・」と思いかねないクルマも。

ボクもサーキットの狼は読んだ事が無いので、原作にはそれほど思い入れが無いんだけど、日本中にスーパーカーブームを巻き起こしたきっかけとなった漫画だけに、興味が無いワケでもない。

続きを読む "今度はサーキットの狼!?"

21.07.09

Eclipse

mitsubishi_eclipse.jpg

明日、日本でも見られるという事で、何かと話題の皆既日食。
まぁ、ちゃんと皆既日食を見るにはちょっと南の方の島に行かないと行けないみたいだけど、部分日食であれば比較的広い範囲で見られるようで、天気さえ良ければ大阪なんかでも見る事が出来そう。

で、日食に関連するクルマと言えば、三菱のエクリプス。

"エクリプス"とはそのものズバリ、日食とか、月食の"食"という意味。

元々、北米三菱自動車が生産しているクルマで、初代、2代目までは日本でも逆輸入という形で販売されていたんだけど、3代目が左ハンドルのまんま、ちょこっとだけ輸入されて以降、日本では販売されてない。

今もちゃんと販売してれば、この日食の話題に合わせてちょっとしたキャンペーンも出来たかもしれないなんて思うけれど、クーペもコンバーチブルもほとんど売れず、スポーツカーがほぼ全滅してしまった現在の日本ではそれも難しいかな・・・。

続きを読む "Eclipse"

20.07.09

今週はF1ハンガリーGP

hungaroring.jpg

今週末、F1は今シーズン第10戦のハンガリーGP。
舞台はハンガロリンク。

低速コースでオーバーテイクもほとんど期待出来ず、単調な展開になる事が多いハンガリーGPだけど、ここ最近のレースでは意外と波乱の結末になっている事が多いような気がしないでもない。

おそらくKERSが有っても無かっても、そもそもオーバーテイクはかなり困難なので、予選の順位が重要になる事に変わりは無さそう。

持ち込まれる予定のタイヤはSとSSという、一番柔らかい方の組み合わせ。
これまではタイヤの性能差が大きくなるような組み合わせのタイヤが持ち込まれていたのだけれど、どうも今シーズンはその性能差が大きすぎたという事で、今後はコンパウンドの硬さが近いタイヤが持ち込まれる予定になっているみたい。

続きを読む "今週はF1ハンガリーGP"

19.07.09

月面着陸40周年記念車のオマケ

fahrmitgas_moonlander.jpg

ドイツのFahrmitgas社という、欧州GMのパートナー企業が、人類の月面着陸40周年を記念して発売するシボレー・キャプティバをベースにした特別限定車、"MOONLANDER"。

Fahrmitgasという会社はLPGのサプライヤーだそうで、このクルマはガソリンとLPGの両燃料に対応しているらしい。

限定車MOONLANDERの外観は、サターンロケットをモチーフにした仕様になっていて、ホワイトのボディに、ボンネットやフェンダーがブラックというカラーリング。
アポロ11号にちなんで、"11"と、"MOONLANDER"というデカールがボディサイドに貼られるそう。

まぁ、それはそれでなかなか面白い仕様のクルマなんだけど、このクルマが発売されるというニュースを読んでいて気になったのは、「レプリカの宇宙服とヘルメットがオマケで付いてくる」というところ。

続きを読む "月面着陸40周年記念車のオマケ"

18.07.09

手回し発電でEV

手回しで発電した電気を使って走るクルマ。と言っても、オモチャの話。

タミヤが、東京おもちゃショーに展示している、組み立て式工作キット・エレクラフトシリーズの新製品で、発電ユニットのハンドルを手で回して発電し、発電した電気はクルマ側のキャパシタに蓄電され、その電力を使ってクルマを走行させるというもの。

接着剤を使わない、ビス止めとはめ込み式で完成させる事が出来るキットで、キャパシタと基盤は配線済みらしい。

タミヤの組み立て式工作キットのシリーズ、基本的には子供向けで、作る事を楽しみながら勉強にもなるというような製品のハズなんだけど、模型店で見かけると結構気になるものがあったりする。

続きを読む "手回し発電でEV"

17.07.09

UP×MINI-Zキャンペーン

京商のMINI-ZとニコンのUPがコラボして、"UP×MINI-Z キャンペーン"というイベントを、8月1日から8月31日まで、KYOSHOOMOTESANDOにて行うらしい。

UPというのはニコンが発売する、ヘッドホンにヘッドアップディスプレイ、無線LANや映像・音楽再生ソフトをくっつけちゃったようなヘッドホン型メディアプレイヤー。

R/CカーのMINI-Zに小型のカメラを積んで、映像をそのUPに送り、車載映像を楽しんでもらおうという感じのキャンペーンみたい。

小学生の頃、家のビデオカメラを勝手に持ち出し、ラジコンに積んだのはいいものの、あまりの重心の高さから、ハンドルを切ったとたんに横転して、結局カメラを壊してしまった記憶のあるボクにとってはなかなか気になるイベント。

その小学生の頃のラジコンでも1/10スケールだったハズだけど、最近はカメラも小さいから、より小さいMINI--Zでも横転することなく走れるんだろうなぁ。

続きを読む "UP×MINI-Zキャンペーン"

16.07.09

FIAT 500に日本限定色

ディーラーからの案内メールで知ったんだけど、FIAT 500に日本限定の特別仕様が発売されるらしい。それもボディカラーまで日本限定色で。

その限定色は"バニライエロー"。写真を見る限り、ちょっと淡い黄色で、500のイメージにも合ってるし、なかなか良い色。

この限定色に加えて、クロームのミラーカバーやビンテージホイールなどといった装備が付いてくるそうで、1.2 POPで2,050,000円とのこと。

一応、限定台数は150台らしいので、ちょっとだけレアな500になるのかな。

FIAT 500の場合、色んな色が街中を走ってくれるとなんだか華やかになって良い感じなので、色の追加というのはちょっと嬉しい。

15.07.09

BlackBerryでナビゲーション

すこし前から使ってるスマートフォン、BlackBerry Bold。

まだまだ使えるアプリが少ない(海外のソフトは結構あるんだけど、日本で使えなかったり、英語なので使い方がわからなかったり・・・)のがちょっと残念なところだけど、その少ない使えるアプリの中でもなかなか便利なのがGoogleMaps。

BlackBerry自体にも初めから地図ソフトは入っているんだけど、買った当初は日本列島の形がわかる程度の大雑把なものだったり、最近ちゃんと地図が表示されるようになったものの、詳細な部分はやっぱりイマイチだったり。それに対してGoogle MapsはPCで見るのと変わりない、詳細な地図を表示してくれる。

なんだったらストリートビューまで標示可能。

で、簡単なナビ機能もあったりするので、折角だしそのナビを頼りにクルマでちゃんと走れるか、試してみようと思った。

続きを読む "BlackBerryでナビゲーション"

14.07.09

トロ・ロッソがボーデを解雇!?

s_bourdais_tororosso.jpg

まだ正式に発表されたわけではないみたいなんだけど、ほぼ確定みたいな、ボーデ解雇の話。

オフシーズンでは佐藤琢磨と争い、折角獲得したトロ・ロッソのシート。
ただ、今シーズンこれまで、どうもパッとしないレースが続き、結局2009年シーズンほぼ半分を残してのシート喪失。

ブエミと比べてそこまで乗れていないとも思えないけれど、まぁ、2年目という事で、トロ・ロッソにしてみればここまでずっと見てきたけど、やっぱりダメだったというような感じなのかな。

入れ替わりでトロ・ロッソに加入するのは、レッドブルトロ・ロッソのサードドライバーに就任したばかりのハイメ・アルグエルスアリ。

ちょっと舌噛みそうな、実況泣かせな感じの名前だけど、このままハンガリーGPでデビューすると、史上最年少F1ドライバーになるらしい。

続きを読む "トロ・ロッソがボーデを解雇!?"

13.07.09

エリーゼのレンタカー

hertz_elise.jpg

ロータスが、大手レンタカー会社"Hertz"にエリーゼSCを納入したというニュース。
7月中旬から貸し出しを開始するとの事。

エリーゼがレンタカーで借りれるんだったら是非とも借りてみたいと思ったんだけど、このレンタカーはイタリア限定らしい。

Hertzというレンタカー会社、日本にも営業所があるみたいだし、イタリアでの事業が好評だったりして、他の国でも導入みたいな事になってくれると嬉しいんだけど、そうなったらそうなったで料金はおいくらぐらいなんだろう?

たまにスーパーカー専門のレンタカーみたいなものは目にするけれど、料金も車両価格相応に高い印象がある。
エリーゼの場合はフェラーリランボルギーニみたいに高額ではないので、意外と、普通のクルマよりちょっと高いぐらいで借りれるのかな?

12.07.09

F1 ドイツGP 決勝

gergp_09_fin_mw.jpg

2009年F1世界選手権第9戦ドイツGP。
レッドブルのマーク・ウェバーが、132戦目にして自身初優勝。

結果だけ見れば、昨日の予選でポールを獲得してのポールtoウィンだけど、スタート直後のバリチェロとの接触、その接触が審議対象となってドライブスルーペナルティを受けたり、さらにはレース終盤、雨が心配な時間帯もあったけれど、天候に邪魔される事も無く、若干ゴタゴタしたレースを走りきっての優勝。

オーストラリア人の優勝というのも、1981年のA.ジョーンズ以来。
表彰台で流れるオーストラリア国歌はかなり新鮮だった。

そして、2位にはベッテルが入り、前戦に続いてレッドブルは1-2。
ドライバーズ、コーンストラクターズ共に、チャンピオンシップの行方はこれでまだまだわからなくなってきた。

続きを読む "F1 ドイツGP 決勝"

11.07.09

F1 ドイツGP 予選

gergp_09_q_mw.jpg

2009年F1世界選手権第9戦ドイツGP。
今日行われた予選でポールポジションを獲得したのはレッドブルのM.ウェバー。

予選は結構速いイメージがあったウェバーだけど、これが自身初ポール。
ここのところはベッテルに全く歯が立たないレースが続いていたけれど、これはウェバーにとっても初優勝のチャンスかもしれない。

前戦でも優勝し、母国GPでも優勝を狙いたいベッテルは、予選最後のアタックではちょっとミスが目立つ走り。
これで、ブラウンGP勢2人に前に割って入られる4番グリッド。

バリチェロが2番手で、バトンが3番手。
ここでも優勝を争うのはブラウンGPレッドブルの4台になりそう。

続きを読む "F1 ドイツGP 予選"

10.07.09

F1 ドイツGP 金曜フリー走行

gergp_09_free_lh.jpg

2009年F1世界選手権第9戦ドイツGP。
金曜日の今日行われたのはフリー走行1回目と2回目。

ニュルブルクリンクは雨が降ったり、気温が低かったりと、あまり良くないコンディション。

ただでさえ今年のフリー走行はあんまり予選・決勝の参考にならないのに、こんなコンディションでの走行だとなおさら。

それでも、やっぱりブラウンGPレッドブルは速くて、午前のセッションではウェバーがトップタイム、バトンが2番手。
午後の走行では2番手タイムがベッテル、バトンは3番手のタイムをマークしている。

意外なのは午後のP2でのトップタイムがハミルトンだった事。
去年のチャンピオンではあるけれど、こういう位置にハミルトンの名前がある事は久しぶり。

続きを読む "F1 ドイツGP 金曜フリー走行"

09.07.09

今週はF1ドイツGP

nurburgring_gergp.jpg

今週F1は第9戦ドイツGP。
去年はホッケンハイムでの開催だったけれど、今年のドイツGPの舞台はニュルブルクリンク。

2006年まではヨーロッパGPの舞台だったニュルブルクリンクだけど、去年は未開催。
ヨーロッパGPの舞台がバレンシアに移ったので、ドイツGPはホッケンハイムとニュルブルクリンクの交互開催になっている(ホッケンハイムでのF1も来年の開催が最後になるかもしれないといわれているけれど・・・)。

今年のドイツGPの主役はなんと言ってもベッテル。
前戦はバトンとブラウンの本拠地イギリスで勝利を奪い、今度は母国凱旋といったところ。
現状のブラウンとレッドブルの力関係を考えると、優勝を狙える位置にいるし、ニュルブルクリンクは雨が降りやすいのもポイント。

ただ、当然母国GPで優勝を奪われたバトンもここでまた巻き返しを狙っているハズで、サーキットに対する相性次第ではベッテルの母国でバトンの逆襲が見られるかもしれない。

続きを読む "今週はF1ドイツGP"

08.07.09

LOTUS Formula MiniCar Collection

kyosho_lotus_99t_1_64.jpg

7月7日発売だったので、早速買ってきた、サークルK・サンクス限定、京商の"ロータス フォーミュラ ミニカーコレクション"

ロータス自体、F1から撤退して結構経つので、ラインナップされるのは比較的クラシックなマシンばかりだけど、JPSカラーといい、Camelのイエローといい、どのクルマもなかなか渋くて格好良い。

で、とりあえず3箱ほど買ってきたその中身は、"72E No.6"、"88 No.11"、"99T No.11"。
JPSのブラックにゴールドのストライプ、Camelのイエロー、それからシルバーのカラーリングと、全然違うカラーの3種類を上手く入手出来たかな。

ボクがF1を見始めた頃にはすでに凋落した名門チームというイメージだったので、ロータスF1にはそれほど思い入れは無かったりするんだけど、コーリン・チャップマンのアイデアや、革新的なマシン作りのエピソードなどはやっぱり興味深い。

続きを読む "LOTUS Formula MiniCar Collection"

07.07.09

笹とAlfa 147

alfa147ti_bamboo_grass.jpg

ウチの147を置いている駐車場、裏がちょうど小学校になっていて、緑が多いのはまぁ良いんだけど、何かと植物がハミ出してくる。

今、そこから147の真後ろに飛び出してきてるのは笹。

少し前に草刈りをしたみたいで、小学校の敷地内はかなりスッキリしているんだけど、何故か147の後にあった笹は放ったらかしで、最近どんどん伸びてきてる。

小学校の土地と駐車場の土地の境目に生えていて、フェンスからも飛び出してるので、草刈りをした業者もちょっと気を使ったのかもしれないけれど、ちょっと伸び過ぎだし、風の強い日にはガッサガッサとエラい事になってる時も・・・。

でも、今日は七夕なので、笹ぐらいは我慢しとこうか。
さすがに短冊を吊るしたりはしないけれど。

06.07.09

GT roman STRADALE 11

gt_roman_st_11.jpg

発売されているのは知ってたんだけど、何軒か立ち寄った本屋では見つける事が出来ず、ようやく入手した"GT roman STRADALE 11 (Motor Magazine Mook)
"。

今回、巻頭の漫画はVOLKSWAGEN Type1が主役。
その後のページもそれに関連して、フェルディナンド・ポルシェ博士の話が続く。

VW Type1の漫画は、ある意味長く生産され続けたクルマならではのネタになってるかな。
そして、元が国民車として作られたクルマだけに、気負わず乗れるという面も。

まだまだその漫画ぐらいしか読んでいないけれど、今回は漫画部分は少なめな感じながら、文章として読むところが多く、しばらくは楽しませてもらえそう。

05.07.09

フェラーリも東京モーターショー出展辞退検討

enzo_ferrari_cc0804.jpg

今年の東京モーターショーがホントにかなり心配な状況になってきた。

国内メーカー8社はさすがに出展する予定になっているものの、ビッグ3は当然のように辞退。
メルセデスBMWフォルクスワーゲンも辞退。
この期に及んで、フェラーリまで出展辞退を検討しているという事がわかり、現状で今年の東京モーターショーに出展する見込みとなっている海外メーカーは、ロータス、アルピナ、韓国の現代自動車という3社だけ・・・。

国内メーカーは当然それなりの規模で出展し、演出などもしっかり考えてくるだろうけれど、海外メーカーがたったこれだけという事になると、かなり華やかさに欠ける東京モーターショーになりかねない。

モーターショーだけのコンセプトカーや、そこで発表される新型車を見る事が出来るのもモーターショーの魅力だけど、普段は街中で見る事があまり無いような海外メーカーのスーパーカーを見る事だってモーターショーに足を運ぶ理由の1つ。

それなのに、フェラーリポルシェも見る事が出来ないモーターショーというのはかなり寂しいかもしれない。

続きを読む "フェラーリも東京モーターショー出展辞退検討"

04.07.09

MINI-Z ムルシエラゴが再販されてた

miniz_murcielago.jpg

長らく手に入りにくかったMINI-Zのボディ、ランボルギーニムルシエラゴ

以前は普通に走らせていたんだけど、大破させちゃうと替えのボディが無いし、ちょっと勿体無いのでMR-02シャシーを走らせるときはアストンマーチン DBR9にしていた。

アストンマーチンも好きだし、DBR9も格好良いし、最近Gulfカラーのボディも入手したばっかりでもあるんだけど、サーキットを走らせる時にフロントのスポイラーが壁に刺さっちゃう事があって、たまに動けなくなるのが難点。

ところが、最近京商のサイトを見てたりすると、どうやらムルシエラゴのボディが再販されているみたい。
それも、新たに塗装の仕上げがファイン ハンド ポリッシュになり、パールホワイトのカラーが新製品として。

続きを読む "MINI-Z ムルシエラゴが再販されてた"

03.07.09

一足早くアブダビGP

yas_marina_circuit_vr.jpg

今年11月に初開催されるF1アブダビGP

その舞台となるヤス・マリーナ・サーキットを、F1が開催されるより一足先にWeb上で走行出来るようになっていると友人から聞いて、ちょっとだけ試してみた。

ウチの環境だとちょっと重すぎて快適には楽しめなかったので、とりあえず1周だけ。

走ってみたアブダビの印象は典型的なストップアンドゴーという感じのサーキット。
ただ、動きがかなりカクカクだったので、それぐらいしかわからなかったけれど・・・。

アブダビを走れるアドレスは"http://www.yasmarinacircuit.com/experience/"。
メールアドレスなんかを登録しなきゃいけないけれど、F1好きならちょっとだけ楽しめるかも。

02.07.09

トヨタ、富士スピードウェイでのF1開催から撤退へ

fuji_f1_2007.jpg

少し前にも同じような報道がされて、トヨタ富士スピードウェイがそれを否定していたばかりだけれど、結局というか、今度の撤退報道はかなり現実味がある話みたい。

富士スピードウェイが、2010年以降のF1日本GP開催から撤退する方向で最終調整に入ったそうで、今月中にも正式に発表される見込みとの事。

現状では2007年から富士スピードウェイ移ったF1日本GPは、2008年も富士で開催され、2009年は鈴鹿、以降それぞれのサーキットで交互開催されるという事になっていた。
でも、今回富士スピードウェイ日本GPの開催から撤退という事になると、来年以降もずっと鈴鹿での開催になりそう。

続きを読む "トヨタ、富士スピードウェイでのF1開催から撤退へ"

01.07.09

Deliciusと大阪空港

alfa147ti_delicius.jpg

北摂ではチーズケーキでちょっと有名なお店、"Delicius(デリチュース)"。
前々からちょっと行ってみたいなと思ってはいたんだけど、なんとなく行くきっかけが無くて、今回が初めての来店。

ナビに入っていた情報で行ってみたら、お店の場所が少しだけ移動していて、通り過ぎてしまった。
でも、通り過ぎて見かけた旧店舗より新店舗の方がクルマも駐車しやすくて良い感じ。

店内は結構な人で、クルマも結構入っていたんだけど、どうも店内で食べる人より持ち帰りの人が多いみたいで、お店の前の駐車場もすぐに空いて、待つ事無くお店の中へ。

食べてみたのは、お店の名前がそのまんま付けられたチーズケーキ。

続きを読む "Deliciusと大阪空港"