10.07.09

F1 ドイツGP 金曜フリー走行

gergp_09_free_lh.jpg

2009年F1世界選手権第9戦ドイツGP。
金曜日の今日行われたのはフリー走行1回目と2回目。

ニュルブルクリンクは雨が降ったり、気温が低かったりと、あまり良くないコンディション。

ただでさえ今年のフリー走行はあんまり予選・決勝の参考にならないのに、こんなコンディションでの走行だとなおさら。

それでも、やっぱりブラウンGPレッドブルは速くて、午前のセッションではウェバーがトップタイム、バトンが2番手。
午後の走行では2番手タイムがベッテル、バトンは3番手のタイムをマークしている。

意外なのは午後のP2でのトップタイムがハミルトンだった事。
去年のチャンピオンではあるけれど、こういう位置にハミルトンの名前がある事は久しぶり。

今のところ気温が低いので、これまでの流れからすると、若干バトンには不利なコンディションかなとは思うけれど、明日以降天気がどうなるか。
雨も降ったり止んだりだと、路面も出来上がってこないし、このまま行くと明日以降も難しいコンディションになりそう。

ニュルブルクリンクはやっぱり荒れたレースになるのかな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/628

コメントする