31.12.09

Alfa 147 TI 今年最後の洗車

alfa147ti_091231.jpg

大晦日。
やっぱり新年を迎えるにあたって、147も一応洗車。

ワックスまでかけようと思ったけれど、あまりの寒さに断念・・・。

一応、ワックス効果もあるシャンプーで洗ったので、とりあえずはこれで年越し。

このBlogを見ていただいている皆様もよいお年を。

30.12.09

どうもあんまり渋滞しないみたいな今年の年末

highway.jpg

これまでだったらそろそろたくさん目にするはずの、年末の帰省ラッシュで高速道路が渋滞してるなんていうニュース。
だけど、どうも今年はあまり渋滞していないみたいで、高速道路の流れも結構スムーズらしい。

高速道路料金の上限1000円が年末は適用されないらしく、その影響みたいなんだけど、こんなに見事に渋滞しなくなるのにはちょっと驚き。

ただ、年始は1日から5日まで割引が適用される事になるみたいなので、クルマに乗る人は年が明けたら動き出すのかも。
2日、3日は渋滞が予想されてるみたいだし。

29.12.09

Lotus Exige S type72

ロータスがエキシージに設定した限定車、"タイプ72"。来季ロータスがF1に復帰する事を記念した特別モデルとの事で、カラーリングは往年のJPSカラーがモチーフ。
黒い車体に金色のストライプが入ったカラーリングはなかなか渋くて格好良い。

今度F1復帰するロータスは名前だけで、当時のロータスや、現在のロータスの市販車とはあまり関係無いのかなと思っていたけれど、意外としっかり関係を持っているのかも。

確か、今度F1に復帰するロータスの方はマレーシア資本だったような気がするけれど、これからもこういうF1と関連したモデルも出てくるのかな?
もし、ロータスがF1でまた優勝したときには、それを記念するモデルか、キャンペーンぐらいは設定されそうだけど。

28.12.09

Alfa 147 TI 近頃の燃費

consumpt_091228.jpg

乗り始めた頃はよくチェックしていたような気がする、マルチファンクションディスプレイの燃費計。
最近はあんまり見てなかったなぁと思いつつ、給油ついでに久しぶりに確認。

走行距離は600kmほどで、平均燃費は8.0km/L。

無茶苦茶悪いって程でもないけれど、決して良いとも言えない数字。
まぁ、回すときは回すし、こんなものかな。
あんまり燃費走行を心がけてるワケでもないし・・・。

27.12.09

FIAT Alfa Romeo FLY to ITALY

alfa_fly_to_italy.jpg

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンが2010年1月1日から行うキャンペーン。

アリタリアーイタリア航空会社とのコラボレーションとの事で、2010年1月1日から3月末までにFIATアルファロメオの正規ディーラーで新車を買うと、イタリア往復航空券(期間中に都合がつかない方は5万円分の純正アクセサリーのサポート)が貰えるらしい。

対象車種も、FIAT・アルファロメオの全てのモデル(限定車や、期間中発売のモデルは除く)。

このキャンペーン、単にイタリア行きの航空券じゃなく、アリタリア航空ってのがちょっと良いかも。

アリタリア航空って、どうしてもモータースポーツのあのカラーリングのイメージ。
それだけで、アリタリア航空の飛行機にはちょっと乗ってみたいし。

個人的にはアルファよりはFIATの方がアリタリアカラーのイメージがあるけれど、どちらにしろ、これからそれぞれの新車を買おうとしている人にとっては嬉しいキャンペーンかも。

26.12.09

Ferrari Minicar Collection 7 10台

kyosho_ferrari_7_10.jpg

サークルK・サンクス限定"Ferrari Minicar Collection 7"。
今回は友人とちょっと大人買いで、一気に10台。

なので、一応全10車種はキッチリ揃える事が出来た。

京商のこのシリーズ、フェラーリの時だけは半完成品で、組み立てなきゃいけない。
そして、さすがに10台一気に組上げたらちょっと疲れた・・・。

でも、前回のBRITISH SPORTS CAR COLLECTIONの時に少し感じたクオリティの低下はあまり感じず、フェラーリはやっぱり良い出来。
細かい部分までしっかり再現されているし、普通はほとんど見えないようなスペアタイヤとかまで車種によっては再現されていて、組み立て時に確認出来る。

この辺りは組み立てなきゃいけないモデルならではかな。

続きを読む "Ferrari Minicar Collection 7 10台"

25.12.09

Ferrari F2007 Radio Control Car with Engine

f2007_rc_de.jpg

分冊百科でお馴染みのデアゴスティーニから、"週刊 フェラーリ F2007 ラジコンカー"が2010年1月12日創刊。

デアゴスティーニからは以前にも同じフェラーリF1ラジコンF2004が出ているけれど、今度はF2007
電動モーターじゃなく、動力がエンジンなのは同じ。
スケールは1/7なので、そこそこ大きいけれど、外で走らせるにはちょうど良いぐらいのサイズ。
モデルの製作は京商が担当していて、シャシーなんかを見る限り、ラジコンとしてはかなり本格的な仕上がり。

F2007は格好良いし、ラジコンとしての出来も良さそうなんだけど、この週刊 フェラーリ F2007 ラジコンカーは全100号で完結予定との事で、走らせるまでにはかなり長い道のりが待ち受けてる予感・・・。

続きを読む "Ferrari F2007 Radio Control Car with Engine"

24.12.09

F1RearLight for iPhone

f1_rearlight.jpg

F1速報 2010年 1/28号 NEW YEAR NEWS ISSUEでチラッと紹介されていて知った、iPhone用のアプリ、"F1RearLight"。

F1マシンのリアライトを忠実に再現し、単に点滅させたり出来るだけというアプリなんだけど、マニアックでくだらなくて良い感じ。
F1知ってる人でも言われなきゃわからないような気がするし、F1知らない人には絶対伝わらないと思う。

写真で見る限り、なかなか良く再現されているように思うけど、実際はどうなんだろう?
iPhoneユーザーじゃないので、誰かに見せてもらわなきゃ見る事が出来ないけれど、iPhone持ってたら確実にダウンロードしてしまう気がする。

23.12.09

M.シューマッハ、メルセデスで現役復帰

mercedes_gp.jpg

メルセデスGPが2010年にM.シューマッハが現役復帰する事を正式発表。
N.ロズベルグのチームメイトとして、このチームで来シーズンを走る事になったみたい。

アブダビGPが終わり、F1がシーズンオフとなっている間、ずっと噂になっていたシューマッハの復帰。
そもそもF1に来るまではメルセデスが育てたドライバーなので、シューマッハのメルセデス入りはそれほどの驚きはないけれど、復帰するかどうかに関しては半信半疑だったので、こうして正式に発表されるとやっぱりちょっと驚いてしまう。

メルセデスGPの指揮を執るのロス・ブラウン。
その指揮のもとシューマッハが走るというのはどうにも強かったフェラーリを思い起こさせるし、今現役に復帰してどれぐらい走れるのかは相当に気になる。

本人は8度目のチャンピオンを目指すと言っているみたいだし、おそらくそれぐらいの気持ちじゃないとこの人は復帰しないだろうとは思う。

続きを読む "M.シューマッハ、メルセデスで現役復帰"

22.12.09

闘魂ナビ

e_115mp_ink.jpg

アントニオ猪木仕様のポータブルナビ"MAPLUS 闘魂ナビ"が2010年1月1日に発売されるらしい。

猪木のデビュー50周年を記念したモデルだそうで、起動時には猪木のテーマ曲"炎のファイター - INOKI BOM-BA-YE -"が流れ、案内音声は猪木の声、自車アイコンにも猪木が設定出来るらしい。

そして、随所に猪木の名場面Photoが満載。
起動時だけじゃなく、スクロール時にも見れて、名場面スライドショーまで入ってるとの事。

MAPLUSサイトを見てみると、PSPのナビなんかも作っているところらしく、ナビの音声や画像をダウンロードして、何かのキャラクターに変えたりとか、色々面白いナビを作っているみたい。
それでも、他のどれよりも猪木のナビが気になる。

続きを読む "闘魂ナビ"

21.12.09

MINI-Z ステアリングがカタカタと・・・

miniz_015_fr.jpg

最近、MINI-Zを走らせていると、ストレートを走っているのに車体が妙にフラつく。
そして、ステアリングを何も操作していない状態で置いてると、前輪が微妙にカタカタと勝手に動いてる。

で、色々調べてみると、どうもチャタリングという症状らしく、ポテンションメーターというところの接触不良が原因の場合が多いらしい。

基盤とかそのあたりは未だ開けた事がないんだけど、これは1回調べてみないといけないかなぁ・・・。
原因がポテンションメーターの劣化であれば、接点グリスを上手く塗れば直るみたいだし。

20.12.09

Lamborghini Miniature car Collection 2

lambo_minicar2_mur_miu.jpg

サークルK・サンクス限定のコーヒーのオマケ、"Lamborghiniミニカーコレクション2"。
1/100サイズのミニカーがコーヒー1缶に1台付いてくるという企画。

12月15日から始まっていたので、ちょっとサンクスに立ち寄って、2台ほど買ってきた。

選んだのはオレンジ色の"ムルシエラゴ LP640"と、緑の"ミウラ SV"。

ミウラ SVこないだトミカを買ったばかりだけど、やっぱりミウラは欲しい。
ムルシエラゴのオレンジはちょっとメタリックな色。
こちらも結構格好良い。

今回は全部で6車種、各3色のラインナップ。
小さい割になかなか良く出来たミニカーなので、6車種一通りは集めたいところ。

19.12.09

GRAN TURISMO 5 Time Trial Challenge

gt_academy_2010.jpg

2010年3月発売予定の"グランツーリスモ5"のドライビングを先行体験できる特別バージョン、"グランツーリスモ5タイムトライアルチャレンジ"が、PlayStationStoreで無料配信中。

2009年12月17日(木)~2010年2月15日(月)までの期間限定で、コースはインディアナポリス・モータースピードウェイだけ、使用出来るクルマは日産370Z(2タイプ:ノーマル仕様&チューニング仕様)の2種類だけというものだけど、いち早くGT5を、しかも無料で遊べるというのはかなり嬉しい。

しかも、この"グランツーリスモ5タイムトライアルチャレンジ"、その名称通りオンラインランキングでタイムを競うイベントと連動。

総合ランキング上位10名に入ればSUPER GTの年間観戦パスポートが、上位250名に入れば山内一典サイン入り"グランツーリスモ 5"と、プロフェッショナル・ドライバー専用オンラインイベントへの参戦権がプレゼントされるらしい。

という事で、早速PlayStationStoreからダウンロード。
久しぶりにステアリングコントローラ、ドライビングフォース GTも引っ張り出し、ノーマル仕様の370Zインディアナポリスを走行。

続きを読む "GRAN TURISMO 5 Time Trial Challenge"

18.12.09

片山右京が富士山で遭難・・・

昨日、小林可夢偉のザウバー加入で、久しぶりにF1関係で明るいニュースだったと思ったら、今日は元F1ドライバー片山右京が富士山で遭難したというニュースで本当に驚いた。

F1ドライバーとして走っている時もキリマンジャロに登頂し、引退後も登山活動を続けていた片山右京
今回の富士山も南極最高峰ビンソンマシフに登るための練習として登っていたみたい。

遭難のニュースを知った時には本当に驚いたけれど、昼過ぎに右京本人は自力で下山し、保護された。
会見の様子なども見る限り、本人は元気そうではあったけれど、同行していた2人は未だ不明で、色々な情報を見ても状況はかなり厳しそう。

明日以降も捜索は行われるようなので、無事救助される事を祈りたい。

17.12.09

小林可夢偉がザウバーのシート獲得

k_kobayashi_toyota.jpg

最近ちょっと暗い話題が多かったF1で、久しぶりに明るいニュース。

2009年シーズン最後の2戦でグロックの代役としてF1にデビューし、印象的な走りを見せていたものの、トヨタF1撤退によって来季の参戦が危ぶまれていた小林可夢偉
その小林可夢偉が2010年のザウバーのシートを獲得したという正式なリリースが発表された。

BMWが撤退し、結局前オーナーのペーター・ザウバーのもとに戻ってきたザウバーチーム。
もうBMWのワークスでも何でもないので、資金繰りや開発面では厳しい戦いを強いられるかもしれないけれど、現状で空いている2010年のシートの中ではかなり良い方じゃないかと思う。

ペーター・ザウバーは若いドライバーの才能を見いだすという点でも定評あるし。

続きを読む "小林可夢偉がザウバーのシート獲得"

16.12.09

TAMIYA CRAFT TOOLS 2mm E-RING TOOL

tamiya_e_ring_tool.jpg

この間、MINI-Zのボールデフを分解整備したときに付け外しに苦労した小さなEリング。

押しピンの先を使って外したのはいいけれど、結局曲げてしまって再使用出来ないような状態にしてしまった。

たぶん、慣れればそんなに苦労せずに外せるようになるんだろうけれど、ボールデフの整備はそこそこ頻繁にしそうだし、それまでにEリングを大量に無駄にするのもどうかと思って、専用の道具を買ってみた。

"タミヤ クラフトツール 2mm Eリングセッター"というこの工具、ボールデフの分解の仕方とかを色々調べてる中で知ったんだけど、本当に2mmのボールデフを付け外しするためだけの道具。

さすがに専用工具だけあって、これを使うと簡単に、曲げちゃう事無くEリングを外す事が出来た。
これで、これからはボールデフを楽に分解出来そう。

15.12.09

VWがAlfa Romeoを狙ってる!?

alfa_romeo_8c_emblem.jpg

VWのフェルディナント・ピエヒ元会長がアルファロメオの取得に興味を示しているなんて話があるらしい。

まぁ、FIATはそんな報道を否定しているので、どこまで真面目な話かわからないけれど、アルファロメオっていかにもイタリアなブランドだけに、VWに買収されちゃったらちょっと残念ではあるなぁ。

ついこの間も、ランチアのブランドが2011年に消滅するなんてニュースも見たし、FIATも結構行き詰まってるのかも。

とりあえず、147の次期モデル・ジュリエッタや、MiToあたりがしっかり売れて、そんな話も出ないようになってくれればいいんだけど。

14.12.09

TOMICA Event model Lamborghini Miura SV

tomica_event_miura.jpg

大阪モーターショータカラトミーブースで買ってきた、トミカイベントモデルミウラ SV

買う時に光岡オロチとか、いくつか迷ったんだけど、色の綺麗な水色のミウラにしてみた。

トミカって、基本は子供向けなので、細かいところの再現性とかはちょっとイマイチではあるんだけど、手で走らせて遊んだりするミニカーとしてはなかなか良い形をしてる。
大雑把ではあるんだけど、意外と内装もちゃんとクラシックなスポーツカーっぽかったりするし。

トミカはあんまり持ってないけれど、モデルの種類も豊富だし、こういうイベントとかの記念には結構良いかも。

13.12.09

F1 来季は19戦開催&ポイント制変更

fia_logo_091213.jpg

2010年シーズンのF1の日程が正式に決定。
初開催の韓国を含めて、19戦の開催。

これは2005年以来の開催数で、最多タイの開催。

カナダGPも復活。

日本GPは暫定の日程から1週間遅くなって、10月10日決勝。
さらに、決勝のスタート時間は15時からに変更になった。

続きを読む "F1 来季は19戦開催&ポイント制変更"

12.12.09

MINI-Z ホイールがねじ切れた

miniz_wheel_crash.jpg

サーキットでMINI-Zディノを走らせていると、コーナリング中に激しくクラッシュ。
その時に何かパーツが飛んでいったので、ミラーとかマフラーみたいなボディの小物かなと思って拾いにいってみると、そのパーツはタイヤ・・・。

で、車体も拾い上げて見てみると、右後輪が外れてる。

ホイールナットの締め付けが弱くて外れたのかなと思ってさらによく見てみると、ナットとホイールのハブ部分はキッチリ付いている。

・・・どうやら走行中にホイールがスポークの付け根からねじ切れたらしい。

で、タイヤがすっ飛んでいってクラッシュ。

続きを読む "MINI-Z ホイールがねじ切れた"

11.12.09

Chevrolet Camaro & 自衛隊 in 大阪モーターショー

chevrolet_camaro_oms.jpg

今回の大阪モーターショーでは数少ない輸入車。
トランスフォーマーと一緒に展示されていた"Chevrolet Camaro"。

とにかく子供には大人気。

結構厳しい状況に置かれてるアメリカの自動車メーカーだけど、こんな感じで逞しい方がやっぱりアメ車らしくて良い。
でも、日本で売れるかどうかと言われると、たぶん苦戦するだろうなぁ。

映画のファンが買ったりするみたいな需要もそんなに無いだろうしなぁ。

大阪モーターショーの会期中がちょうどこのカマロの日本での発売日と重なっていて、ちょうど良い発表の場になったらしく、ブースにはスタッフの数も多く結構力は入っていた。

続きを読む "Chevrolet Camaro & 自衛隊 in 大阪モーターショー"

10.12.09

NISSAN LEAF LandGlider & FUGA HYBRID in 大阪モーターショー

nissan_leaf_oms.jpg

日産ブースは、行ったらちょうど電気自動車"LEAF"の説明中。
スタッフの人が色々LEAFの特徴を話しつつ、ボンネットの先をパカッと開いて充電。

なんだか、そこから充電するようにしたからかどうかはわからないけれど、やっぱりノーズ先端が妙に間延びしたように感じて、ちょっと不細工に見える。

ショッピングモールの駐車場なんかに充電スタンドを置いて、買物している間に充電みたいな方向でもインフラの整備を考えてるみたいなので、そういった用途も考えてプラグを差し込む位置をここにしたのかな?
いずれ電気自動車が普及して、この位置から充電するのが当たり前になれば違和感も無くなるのかも。

続きを読む "NISSAN LEAF LandGlider & FUGA HYBRID in 大阪モーターショー"

09.12.09

HONDA CR-Z , U3-X & EV-Cub in 大阪モーターショー

honda_cr_z_oms.jpg

トヨタに続いて、今度はホンダ

今回の大阪モーターショー、確実にコストダウンの影響は見受けられるものの、一番頑張って展示ブースを作っていたのはホンダかなと思う。

そのホンダではやっぱりこのクルマ。
市販も間近の"CR-Z"。

市販化にあたって、いかにコンセプトカーの格好良さをそのまま保てるかという事がこのCR-Zのテーマだったようで、パンフレットにも「Hondaはお約束します。今回のコンセプトカーとほぼ変わらぬデザインで、あなたのもとへお届けすることを。」と書いている。

そんな感じで2年前のコンセプトモデルと比べてみると、確かにコンセプトカーならではの尖った部分は大分取れてしまったところはあるものの、なるべく変えないという意思は伝わってくる。
Hondaグリーンマシーン003としてデビューする来年2月が楽しみ。

続きを読む "HONDA CR-Z , U3-X & EV-Cub in 大阪モーターショー"

08.12.09

LEXUS LFA & TOYOTA FT-86 in 大阪モーターショー

lexus_lfa_oms.jpg

かなり寂しい雰囲気ではあった今年の大阪モーターショー

一応、今年のモーターショーの目玉はこのクルマだったハズ。
という事で、"LEXUS LFA"。

トヨタF1参戦記念車的な位置付けで開発され、トヨタF1で優勝したときに発売されると言われ続けながら、結局トヨタF1で優勝する事も無く撤退してしまったので、なんとなく微妙な存在になってしまった4.8リッター・V10エンジン搭載のスーパースポーツ。

さすがにこのクルマの周りはそれなりの人だかりだったけれど、何年も前からコンセプトモデルとしては公開されてきたクルマなので、あまり新しさは感じず。
申し訳ないけれど、カッコの方もそんなに良いとは思えない。

フロントにV10エンジンを積むFRスポーツという基本レイアウトを考えると、素材はそんなに悪くないハズなのに、なんか変な小細工ばかり目についてしまう。

折角の超高級スポーツカーなんだから、もうちょっと伸びやかなデザインに出来なかったのか、ちょっと勿体無い感じ。

続きを読む "LEXUS LFA & TOYOTA FT-86 in 大阪モーターショー"

07.12.09

第6回大阪モーターショーに行ってきた

osakamotorshow_09.jpg

特に都合がつかなければ、今年は別に行かなくてもいいかなと思ってた"大阪モーターショー"。
それでも、行ける日が出来たので、折角だし足を運んでみた。

東京でさえ、昨今の経済状況の影響を受けてかなり寂しい状態にだったらしい今年のモーターショー。
元々その東京より規模の小さい大阪モーターショー
やっぱり今年の会場はかなり寂しかった・・・。

まず、今まではインテックス大阪内の6つの展示館を使って行われていたハズだけど、今年は使用されているのは2、3、4、5号館の4つだけ。
何だったら4つでも使い切れなかったらしく、5号館では"全国ご当地超人気グルメ大集合"なんてものまで開催してスペースを埋めている感じ。

一通りの展示を見てみて、なんか見逃してるような気がするなぁと思ったら、輸入車が全然出展されていないだけじゃなく、国産メーカーでも、マツダも、三菱も、スバルも出展していない。

続きを読む "第6回大阪モーターショーに行ってきた"

06.12.09

Alfa Romeo カーケアキャンペーン

alfa_car_care.jpg

今、フィアット グループ オートモービルズ ジャパンでは"カーケアキャンペーン"という行っているそうで、先日147を車検に出したとき、Alfa Romeoオリジナルキーホルダーが貰えた。

今年の10月、11月、12月に正規ディーラーにて法定点検か車検を受けると、もれなくキーホルダーが貰え、さらに抽選でモバイルPCかオリジナルアンブレラが貰えるというキャンペーン。

上手くキャンペーンにタイミングがあったので、ちょっと運が良かったかなと思うけれど、やっぱり年末に車検の人とかは結構多いのかも。

一応、応募用紙にはしっかり記入して応募しておいたので、当たると嬉しいんだけど。

05.12.09

MINI-Z ボールデフを分解してみた

miniz_ball_diff_01.jpg

若干動きが悪くなってきたかなと思ってた、MINI-Zのボールデフ。
そんな状態で走らせたら、余計に悪くなっちゃうかなと思って、ちょっと分解してみた。

車体に付けた状態で、スパーギアよりもモーター側になる部分は簡単にバラバラに出来たんだけど、ホイールが付く方の側、Eリングを外すのにかなり苦戦・・・。
web上で色々情報見てると、押しピンの先で外すみたいな事が書いてあったので、そんな感じでなんとか外したものの、Eリングが曲がってしまった。

やっぱりこういうのは専用工具がある方がいいのかもしれない。

で、バラした部品はパーツクリーナーで洗浄。
パーツクリーナーはクルマでは定番のブレークリーン
MINI-Zでも使っている人は多いみたい。

続きを読む "MINI-Z ボールデフを分解してみた"

04.12.09

Alfa 147の後継はGiulietta

alfa_giulietta_091204.jpg

アルファロメオがとうとう147の後継車の概要を発表。
これまでに"149"だとか、"ミラノ"とか噂されていたけれど、その後継車の名称は"ジュリエッタ"で決定。

スタイルの方も結構写真が流出していたので、今回公開されたものを見てもそれほど驚きは無いけれど、やっぱり"8C"顔で、MiToとも共通したデザインテイスト。
それでも、ヘッドライトの造形なんかも含めて、MiToよりはちょっとシャープな印象に仕上げられている感じ。

リアのドアハンドルなんかは147と同じようにピラーに隠されていたりして、ある程度147のイメージも引き継いでいる。

テールランプのデザインも、前後のバランスなんかを考えたら、MiTo8Cのような丸形の方が良かったような気がするけれど、このジュリエッタ、基本的には格好良いと思う。

デザインのテーマは、「スポーティ&エレガント」との事。

続きを読む "Alfa 147の後継はGiulietta"

03.12.09

Alfa 147 TI 車検終了

alfa147ti_inspection_fin.jpg

ディーラーに預けていた147が、無事に車検も終了して帰ってきた。
まぁ、3年目の初車検という事で、特に何の問題もなく終了。

点検時の走行距離は16485km。

タイヤの残り溝も、ブレーキパッドの残量もまだまだ問題無し。

一応、今回の車検でかかった費用は以下の通り。

まず、147を預ける時に支払ったのが、

重量税・37,800円
自賠責・22,470円
登録代・15,750円(ここに諸費用や手数料が含まれているみたい)

続きを読む "Alfa 147 TI 車検終了"

02.12.09

缶コーヒーにランボルギーニ

kyosho_100lamborghini2.jpg

いつもの1/64のミニカーではなく、1/100サイズの缶コーヒーに付いてくるオマケ。
こちらもサークルK・サンクス限定の"Lamborghiniミニカーコレクション2"。

以前にもランボルギーニでこういう企画があったけれど、その第2弾。

そのラインナップは"Urraco Rally"、"Murcielago LP 640"、"Gallardo Spyder"、"Miura SV"、"Countach LP 500 S"、"Silhouetto"の6車種で、それぞれ3色全18種類。

少し小さいサイズではあるけれど、形はしっかりしているし、缶コーヒー1缶に1台なので結構集めやすいかも。

発売は12月15日から。
その日からしばらくは普段飲まないコーヒーを飲む事になるんだろうなぁ・・・。

01.12.09

MINI-Zもメンテ

mr015_maintenance_1201.jpg

最近結構走らせてるMINI-Z
147も車検で整備中だし、MINI-Zの方もメンテナンス。

といっても、所々バラして掃除をする程度だけど。

ただ、最近付けたボールデフの動きが若干スムーズじゃないような気がしないでもない。

これは一回分解して組み直す必要があるかなぁ・・・。
ボールデフはバラした事無いし、ちょっと複雑そうだけど、定期的にメンテが必要なパーツでもあるし。