04.12.09

Alfa 147の後継はGiulietta

alfa_giulietta_091204.jpg

アルファロメオがとうとう147の後継車の概要を発表。
これまでに"149"だとか、"ミラノ"とか噂されていたけれど、その後継車の名称は"ジュリエッタ"で決定。

スタイルの方も結構写真が流出していたので、今回公開されたものを見てもそれほど驚きは無いけれど、やっぱり"8C"顔で、MiToとも共通したデザインテイスト。
それでも、ヘッドライトの造形なんかも含めて、MiToよりはちょっとシャープな印象に仕上げられている感じ。

リアのドアハンドルなんかは147と同じようにピラーに隠されていたりして、ある程度147のイメージも引き継いでいる。

テールランプのデザインも、前後のバランスなんかを考えたら、MiTo8Cのような丸形の方が良かったような気がするけれど、このジュリエッタ、基本的には格好良いと思う。

デザインのテーマは、「スポーティ&エレガント」との事。

2010年3月のジュネーブショーで正式発表され、ヨーロッパでは春から販売が開始されるそうで、日本で発売されるのはそれから半年は先かな。

147の後継車だけに、かなり気になるクルマ。

147よりも少し大きくなり、エンジンは小排気量ターボになるみたいなので、走りの雰囲気は結構変わりそう。
MiToよりはちょっと落ち着いた乗り味になるのかな。
日本に入ってきたら是非とも試乗してみたいところ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/481

コメントする