21.01.10

Alfa 147 TI MANUAL MODE NOT AVAILABLE

alfa147ti_manual_available.jpg

147に乗り、エンジンをかけてしばらくすると、「ピーっ」という音とともに、ディスプレイ上に"MANUAL MODE NOT AVAILABLE"という見慣れないメッセージ。
それとほぼ同時にマニュアルモードにしていたハズのセレスピードが勝手にオートマチックのCITYモードに。

エラーの表示からしても、どうやらマニュアルモードが使えない状態になっているらしい。

一応、再度マニュアルとCITYモードを切り替えるボタンを押しても、CITYのまんまマニュアルモードにはならず。
シフトレバーを動かしても、1速以外は選択出来ない状態。

仕方が無いのでしばらくCITYモードで走って様子を見てみようかとも思ったけれど、やっぱり一度エンジンを切って再始動すると、何事も無かったかのようにトラブル解消。
エラーメッセージも出ないし、マニュアルモードにも切り替え可能。

結局、何が原因だったのか全くわからないけれど、その後しばらく走ってもなんともないので、まぁ大丈夫そう。

147の場合、ディスプレイ上にエラーが出ても、エンジンを再始動したら何の問題も無い場合が多いので、今回のエラーも同じような類いのものかな。

何かの接触不良か、システムのちょっとしたエラーか何か知らないけれど、この先またエラーが出なければあんまり問題無いハズ。

セレスピードがらみっぽいのは若干気になるけれど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/433

コメントする