04.01.10

F1 2010年はポールポジションとファステストラップにもポイントが付くかも

fia_logo_091213.jpg

2010年のF1、ポイントシステムの変更や、レース中の給油等々、色々とレギュレーションが変更される予定だけど、また1月中にレギュレーションに関する話し合いがもたれ、さらにポイントシステムなんかの見直しが行われるかもしれないとの事。

どうやら、ポールポジションや、ファステストラップにもポイントを与える提案があるようで、それが承認されれば、2010年はさらにポイントシステムが大きく変わりそう。

まぁ、個人的にはレース中の最速ラップにポイントが与えられるのは、レース結果とは別にちょっとした楽しみも出来て良いんじゃないかと思う。

ポールポジションにポイントが与えられるのも、予選の価値が少し増しそうで、それも悪くない。

給油が無くなる事でレース戦略も大きく違ってきそうだし、搭載燃料の違いで予選順位が変わってしまうような事もないだろうから、予選で最速タイムを出す価値自体は十分高まりそうだけど、それにポイントが付くのであればより一層予選での順位争いは激しくなるかもしれない。

まだ承認されてない段階なのでなんとも言えないところではあるけれど、とにかく2010年のF1はこれまでと大きく違ったシーズンになりそう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/450

コメントする