19.01.10

iPhoneでデータロガー? BMW M Power Meter

bmw_m_power_meter.jpg

BMWがiPhoneユーザー向けに無料配信中のアプリ、"BMW M Power Meter"。

BMWの"M"でのスポーツ走行向けに開発されたそうで、車両とiPhoneを接続すると、画面上にBMWのスピードメーターを再現し、速度、加速G、コーナリングG、0-100km/h加速タイム、0-400メートル加速タイム等の情報を表示。
走行後にその情報を確認出来るみたいなので、サーキット走行の時なんかに使えばそのまんまデータロガー的に使えそう。

BMWユーザーでもなければ、iPhoneユーザーでもないので、実際にどんな感じなのかはわからないけれど、サーキットを走って結構詳細なデータが見れるのあれば結構面白いと思う。
加速GとかiPhoneのセンサーで測ってるのであれば、BMW以外のクルマでも使えたりしないのかな?

BMWのサイト(http://www.bmw.com/com/en/newvehicles/mseries/x5m/2009/g_meter.html)や、youtubeなんかで動画も公開中。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/435

コメントする