28.02.10

F1開幕まであと2週間

今日で2月も終わり。
そして、F1開幕まであと2週間。

今日28日まで行われているバルセロナテストが終われば、もう開幕戦バーレーンGPを待つのみ。

いつものオーストラリアGPからの開幕じゃないので、ちょっと違和感があるけれど、今年はどんなレースでシーズンが始まる事やら。

新規参戦チームも増えた事だし、ただでさえ荒れる開幕戦がいつもよりゴタゴタしそうな予感。

27.02.10

SLS AMGがF1の新しいセーフティカーに

去年9月に発表されたメルセデスのフラッグシップスポーツモデル、SLS AMG。

そのSLS AMG今シーズンからF1のセーフティカーとして採用されるらしい。

ここ2年間その仕事を務めてきたのは、同じメルセデスのSL63AMG。

まぁ、同じメルセデス。
カラーも同じシルバーという事で、TVで見ててもあまりこれまでと変わった感じはしないかもしれないけれど、これまでのセーフティカーの中で最もパワフルなクルマになるらしい。

続きを読む "SLS AMGがF1の新しいセーフティカーに"

26.02.10

F1 バルセロナテスト

いよいよ開幕が近付いてきたF1。

今週はその開幕前最後の合同テストとなるバルセロナでのテストが行われる。

基本的に開幕前のテストでのタイムなんかはあまりあてにならないけれど、開幕直前のテストだけに、ここでの各チームの様子は多少今シーズンにどこが速いのかという参考にはなりそう。

1日目が終わった時点で最速タイムを記録したのはレッドブルのウェバー。

他を2番手のタイムに1秒ほど差をつける速さだけど、どうも極端に軽いタンクでのアタックではないらしい。

続きを読む "F1 バルセロナテスト"

25.02.10

HONDA CR-Z 発表

今日発表されたCR-Z。最初にモーターショーで見た時のコンセプトモデルよりはちょっとヌルくなっちゃったかなと思うけれど、久しぶりに新しく発売される国産スポーツモデル。それもハイブリッドという事で、注目度は結構なもの。

落ち着いた頃にでも、一度試乗してみたい。

これまでハイブリッドカーって一度も乗った事が無いので、どんな雰囲気なのかは実際よくわからないけれど、ハイブリッドでもスポーツカーらしい軽快な走りが実現出来てて、しかもハイブリッドならではの楽しさみたいなものも併せ持ってればちょっと嬉しい。

24.02.10

MINI-Z Dino CE28N アルミホイール

miniz_dino_ce28n.jpg

少し前にマルチオフセットホイールを色々と試したMINI-ZDino
それで、とりあえずフロントには2.5mmプラスオフセットのナロー、リアはオフセット0のワイドがちょうど良いみたいではあったのだけど、今度はアルミホイールに変更。

R246ブランドで新しく発売されたCE28N アルミホイール

RAYSCE28Nがモデルになっていて、ちゃんとRAYSからライセンスを得て発売されている製品。

クラシックなDinoに結構新しいRAYSのホイールもちょっとどうかとは思うけれど、アルミ製の質感とかもあって、マルチオフセットホイールよりもちょっと格好良い。

続きを読む "MINI-Z Dino CE28N アルミホイール"

23.02.10

McLaren F1 GTR Racing COLLECTION

kyosho_mclaren_f1_gulf.jpg

サークルK・サンクス限定、京商の1/64ミニカーコレクション第41弾"マクラーレン F1 GTRレーシング ミニカーコレクション"。
発売されてたので、早速2つほど購入。

"McLaren F1 GTR No.24 Gulf Racing LM 1995"と、"BMW McLaren F1 GTR No.39 Team BMW Motorsport LM 1996"。

ホントはボディの短い方と長い方の両方が1車種ずつ欲しかったんだけど、残念ながら両方とも短いボディ。

それでも、GulfレーシングのNo.24はなかなか格好良いかな。

このコレクション、以前のBRITISH SPORTS CAR COLLECTIONの時のMcLaren F1の単なるカラーリング違いかなと思いきや、ボディのちょっとしたところがちゃんと変更されてる。

続きを読む "McLaren F1 GTR Racing COLLECTION"

22.02.10

GTI Club ワールド シティ レース

gti_club.jpg

もうすぐ発売になるらしい、WiiとPSP用(PSPはダウンロード版のみ)のレースゲーム。

グランツーリスモのようにリアルなシミュレーター路線のゲームではなく、ムービーを見たりする限りではいかにもゲームっぽい動きのクルマゲームだけど、登場車種がヨーロッパのホットハッチばかりで、結構好みのクルマが多いかも。

Alfa MiToとか、ABARTH 500とか、LANCIA DELTAとか、MINIとか・・・、新しいのから古いのまでコンパクトカーばっかり16車種。

ゲームの方もトマト祭りとか、車サッカーとか、爆弾鬼ごっことか、純粋なレースじゃないゲームモードも色々。
ステージもサーキットじゃなく街中ばかり。

みんなで集まって遊べば結構楽しそうなゲームではあるけれど、周りで誰も持ってなかったりして1人で遊ぶとしたらちょっと寂しいかもしれない。

21.02.10

ガラコ

alfa147_glaco.jpg

洗車ついでに、久しぶりに147のフロントガラスに撥水処理。
前に塗ったのがいつの事だかわからないぐらいに久しぶりで、最近は雨の日でも水を弾いてるのかどうだかわからないぐらいの感じに。

塗ってすぐ後、雨の日に乗ると弾き具合が気持ち良いけれど、すぐに雨が降って欲しいような欲しくないような・・・。

20.02.10

ixo 1/43 Aston Martin DBR9 #58 Le Mans 2005

aston_martin_dbr9_58_ixo.jpg

セールでかなり安く売っていて、つい買ってしまったixoの1/43、アストンマーティンDBR9 #58

2007年にル・マンで優勝したカーナンバー009ではなく、2006年クラス2位のでもなく、2005年のモデルだけど、DBR9はやっぱり格好良い。

ixoのモデルカーは結構前に買ったR390 GT1以来の2台目。
2台ともル・マンに参戦したモデル。

1/43サイズで結構細かいところまでしっかり作り込まれているし、塗装やデカールの感じも良い感じ。

ちょっと豪華な箱入りなのはいいけれど、それが逆に他のミニカーと一緒に飾りにくいのが難点かも。

19.02.10

Alfa Romeo PANDION

alfa_romeo_pandion.jpg

アルファロメオは今年で創立100周年。
それも記念してか、今年のジュネーブショーでは"ベルトーネ"、"ピニンファリーナ"、"イタルデザイン"がそれぞれアルファのコンセプトカーをデザインして出品する計画になっているらしい。

その中でベルトーネのデザインとなるコンセプトカーが"PANDION"。

これは現行のブレラの後継車のスタディモデルとの事で、スタイリッシュなクーペ。

フロントはアルファ伝統の盾型グリルを活かしたデザイン。
なんだかその顔つきはホンダのオデッセイみたいでもあるけれど、未来的でシャープな印象。

続きを読む "Alfa Romeo PANDION"

18.02.10

佐藤琢磨はIRLへ

takuma_sato_08.jpg

2008年のスペインGPを最後にF1のシートを失い、その後も2009年、2010年と再度F1参戦の機会を探していた佐藤琢磨が、2010年インディカーシリーズへの参戦を発表。
チームはKVレーシング・テクノロジーから。

今シーズンもロータスやルノーから参戦するかもしれないという報道があったものの、結局F1復帰は実現せず。
もう一度F1で走る佐藤琢磨の姿を見たいとは思っていたので少し残念ではあるけれど、IRLでの走りにもまた期待したいところ。

17.02.10

電気自動車 充電コンセント

ev_charging_point.jpg

かなり遅い初詣で訪れた京都の上賀茂神社。
その駐車場で不意に目に入ったのが、電気自動車の充電コンセントの案内。

200V電源で、無料で充電出来るみたい。

神社で充電出来るなんて、なんとなく京都っぽい。

こういう充電コンセントは初めて見たけれど、知らないところでちょっとずつちょっとずつ電気自動車のインフラというのは整備されつつあるらしい。

16.02.10

MINI-Z Alfa Brera

miniz_alfa_brera.jpg

MINI-Zブレラのボディ。
ちょっと安く売っていたので、いつかAWDのシャシーを買った時の為にと思って購入。

ボディカラーは赤の方が良いかなとも思ったけれど、シルバーのブレラもなかなか悪くない。

これまでMINI-Zアルファのボディは1つも持ってなかったので、やっぱり1つぐらいは押さえときたいところ。
ホントは156GTAも欲しいんだけど、もう生産されていないみたいで入手困難。

MINIVW・ゴルフもあるんだし、147も発売して欲しいなと思うけれど・・・、今更作られるワケないだろうなぁ。

15.02.10

GOLDEN SLUMBER

golden_slumber.jpg

映画"ゴールデンスランバー"。

少し前に原作を読んで面白かったので、今公開されている映画の方も観に行ってみた。

話としては、首相暗殺犯に仕立て上げられた男の逃亡劇。
原作者伊坂幸太郎の他の小説と同じように、舞台は仙台。

小説も面白かったけれど、映画もなかなか面白かった。

クルマ好きとしては劇中で結構重要な役目を果たしてくれる黄色の古いカローラが良い感じ。

続きを読む "GOLDEN SLUMBER"

14.02.10

MAJANI FIAT 500

majani_fiat_500.jpg

今日は2月14日。
という事で、嫁から貰ったのはMAJANIFIATチョコ。
500のミニカー付き。

このチョコレート、元々は1911年にFIATのタイプ4の宣伝のために作られたものらしい。

FIATのラベルが付いた四角いのだけじゃなく、チンクの形をしたチョコも入ってる。

1つ2つ食べてみると柔らかくて甘くて美味しい。

赤いチンクのミニカーは1/48サイズ。
プルバックタイプでそんなに精密なミニカーじゃないけれど、雰囲気はなかなか良い感じ。

13.02.10

LOTUS T127

lotus_t127.jpg

2010年久しぶりに復活するロータスも新型車を発表。

発表された"T127"はちょっと無骨というか、もっさりした形状ではあるけれど、緑に黄色のカラーリングはいかにもロータスといった感じで格好良い。

ラインの入り方とか、ホイールのリムが黄色く塗装されてる感じとかもちょっとクラシック。

参戦初年度の今年はクルマ的にはあんまり冒険しなかったのかな。
フロントウィングあたりが複雑な形状になっている以外はあまり攻めた感じがする部分は見当たらない。

ただ、マレーシア資本でプライベーターの中では資金は豊富みたいなので今後の活躍に期待。

12.02.10

クアドリフォリオ

quadrifoglio_1_2.jpg

think147さんのブログでも紹介されていた漫画、クアドリフォリオ

前から気にもなっていたし、読んでみたくなったので2巻まとめて購入。

クアドリフォリオQuadrifoglio)といえば、イタリア語で四葉のクローバー。
アルファロメオ好きにはフェンダーに貼ってあるステッカーでお馴染み。
タルガフローリオで優勝したアルファ1923RLに由来する、由緒正しきお守りのようなもの。

そんなタイトルそのままに、新旧アルファロメオが多数登場。
147は残念ながら出てこないけれど、DTMマシンの155V6TIやら、75エボルツィオーネやら、チラッと8Cやら、他にも色々。

しかも、主人公が駆るのはSZ

続きを読む "クアドリフォリオ"

11.02.10

Redbull RB6

redbull_rb6.jpg

バレンシアでのテストには参加せず、2010年シーズン前2回目のテスト、ヘレスで新型車を公開したレッドブル

2009年のRB5は昨シーズン、特に後半戦においての最速マシン。

そのRB5の後を引き継いで2010年を戦うRB6は思ってたよりキープコンセプト。

他のチームが次々と新型車を公開する中、なかなか新車を出さなかったので、もっと革新的な造形のマシンになるかと思いきや、RB5の正常進化系といった雰囲気。
今年の多くのマシンがRB5のテイストを取り入れたクルマになっているので、そういった点から考えると、逆に個性が薄れてしまったかもしれない。

続きを読む "Redbull RB6"

10.02.10

MINI-Z 京商 R246 オイルダンパーとシリコンオイルセット

oilshock_siliconeoil.jpg

京商ROUTE246ブランドで発売したMINI-Z・MR-015/02/03用アルミ製のオイルダンパーと、5個入りのシリコンオイルセット。

今、走らせてるミニッツMR-015のディノは、ボディに干渉するためフリクションダンパーが装着出来ない。
なので、バネのロールダンパーを取付けているのだけど、ピッチングダンパーはノーマルのまんま。

そこで、新しく発売されたアルミのオイルダンパーを試してみようかと思ってたところ、どうも品薄でなかなか入手出来ず。
ようやく店頭で見つけたので、同じく新しく発売されたシリコンオイルセットと合わせて買ってみた。

これまで京商から出ていた黄色いプラ製より、アルミ製の新しいダンパーはちょっと格好良い。
性能的にも、オイルが漏れにくかったりはするのかな?

続きを読む "MINI-Z 京商 R246 オイルダンパーとシリコンオイルセット"

09.02.10

Force India VJM03

force_india_vjm03.jpg

2009年後半、特に高速コースでは速さを見せたフォース・インディア

そのフォース・インディアが10日から行われるヘレス・テストに合わせて新型車を公開。

公開された"VJM03"は、どちらかというと直線的でプレーンな造形。
雰囲気的には去年型"VJM02"の正常進化版といった感じ。

インダクションポッドの形状は、ギアボックス提供元のマクラーレンと似た形状。
でも、サイドポッドは今年の他の多くのチームのように後ろに向かって大きく下がっていたりはせず、平坦な形状に見える。

フロントノーズは去年型同様のハイノーズに、ホンの少しだけレッドブル的なバルジが付いた。

続きを読む "Force India VJM03"

08.02.10

BMW BE@RBRICK

bearbrick_bmw.jpg

昨日に続き、こちらも自動車ディーラーでの頂き物、BMWBE@RBRICK
試乗すればこのBE@RBRICKを貰えるとの事だったので、立ち寄って試乗させてもらってきた。

このBMWオリジナルBE@RBRICKBE@RBRICKとしては初の廃プラスティック製との事。
ちょっとエコイメージも意識してるのかな。
フィギュア自体も空柄だし。

BE@RBRICK、別に集めているワケではないけれど、こうやって1つ手にしてみると、あと2、3種類欲しくなってしまうかも。

07.02.10

SERENA × MUKKU

mukku_serena.jpg

2月6日・7日、日産ではセレナに試乗するとムックのミニカーが貰えるというキャンペーンを行ってるとの事だったので、今日ディーラーに行ってセレナに試乗。
ちゃんとムックカラーの赤いセレナミニカーが貰えた。

今年始めに貰ったガチャピンのセレナもあるし、やっぱりガチャピンとムックは両方揃えたいところ。

・・・ガチャピンとムックの人気の差を考えたら、ムックのミニカーは出ないんじゃないかと思ってはいたけれど。

ガチャピンとムックのセレナ。
やっぱり、ムックの方がこれ目当てでディーラーに来る人少なかったりするのかな・・・。

06.02.10

Virgin Racing VR-01

virgin_vr_01.jpg

新規参戦チームの中では一番最初に2010年シーズンを戦うクルマを発表したVirgin Racing

"VR-01"は、風洞実験を行わず、CFD(数値流体力学)でのシミュレーションのみで設計されたと言われていて、F1では初の試み。
アメリカン・ル・マン・シリーズを走ったアキュラARX-02で実績はあるものの、それがF1で通用するのかどうか。

このチーム、プロモーションの方も常に意識している印象があるからか、発表されたマシンもなかなかシャープで格好良い。

細く尖ったフロントノーズはやっぱりレッドブルRB5的。

インダクションポッドの形状や、後ろにいくにつれて大きく下がっていくサイドポンツーンの形状もそれっぽい。

続きを読む "Virgin Racing VR-01"

05.02.10

Williams FW32

williams_fw32.png

メルセデスGPや、トロ・ロッソ同様、バレンシアで2010年型ニューマシンを発表したウィリアムズ

トヨタと決別し、搭載エンジンがコスワースに変更された新型"FW32"は、去年型のFW31を進化させつつ、今年の多くのチームと同様に、去年のレッドブルRB5で見られた空力的要素を取り込んできたようなクルマ。

まず目につくのは去年に比べて明らかに高くなったフロントノーズ。
目立たないけれど、ノーズ上面両端の盛り上がりもちょこっとあるし、車載カメラの取付位置なんかも去年後半のレッドブルっぽい。

インダクションポッド両脇にある小さなインテークは去年からからのウィリアムズの特徴だけど、形は少し変わっているかも。

続きを読む "Williams FW32"

04.02.10

Toro Rosso STR5

tororosso_str5.jpg

トロ・ロッソのニューマシンは"STR5"。

カスタマーシャシーでの参戦が認められない2010年、これまでレッドブルテクノロジーで開発されたマシンを使用していたトロ・ロッソも独自のマシンを開発しなければなり、STR5は初めてトロ・ロッソが独自開発したマシン。

とは言っても、写真で見る限りはほぼ去年のSTR4、さらにはレッドブルRB5そのまんまな印象。

まぁ、これまでレッドブルに車体の開発を任せっきりっだったチームが、急に新しいマシンを独自に開発するというのも難しい話。
去年型のマイナーチェンジになるのも仕方無い。

続きを読む "Toro Rosso STR5"

03.02.10

MERCEDES GP MGP-W01

mercedesgp_mgp_w01.jpg

先月の体制発表会では新型車は公開されず、去年のBRAWN GP・BGP001のカラーリングを変えたものを公開しただけだったメルセデスGP

そのメルセデスGPも、バレンシアでのテストに合わせてニューマシン"MGP-W01"を公開。

カラーリングはすでに体制発表会で公開されていたものとほぼ同様のものだけど、車体の方はだいぶ変わってる。
ほとんどクセのないデザインだったBGP-001に比べて、MGP-W01は結構攻めてるなぁという印象。

コクピット部分からサスペンション取付部あたりまでは高く持ち上げられ、そこから急に下に向かって下がっていくように見えるフロントノーズ。
実際にはそれほど曲がっているわけではないみたいだけど、レッドブルRB5のようにノーズ上面左右がちょっと盛り上がった形状になっているので、カラーリングと合わせて、途中からノーズ先端がかなり垂れ下がってるように見える。

それでも、BGP-001に比べるとかなりハイノーズで、フロントウィング取付け位置はだいぶ高い。

続きを読む "MERCEDES GP MGP-W01"

02.02.10

Renault R30

renault_r30.jpg

ルノーが2010年シーズンを戦う新型車"R30"。

去年の騒動でメインスポンサーだったINGを失い、カラーリングは黄色に黒という1970年代参戦当初の組み合わせに回帰。
ウィング翼端板などはTOTALの赤に塗られている。

2009年のR29は図太いノーズを採用し、他のチームとは違ったコンセプトのフロントウィング翼端板、丸くてなだらかに下がるなで肩なサイドポンツーン等々、かなり独創的なマシンではあったけれど、KERSの失敗なんかもあって、フェルナンド・アロンソの力を持ってしても一度の表彰台獲得が限界。
常に上位を争えるような競争力は無かった。

そのR29に比べると、R30ではちょっと特徴的な部分が薄らいだように見えるけれど、フロントノーズは今年の他のチームに比べれば相変わらず太く低いし、サイドポンツーン、リアのシャークフィンなど、基本的には去年からのコンセプトを発展させたようなマシンになっているみたい。
サイドポッドもやっぱり丸くなだらかに下がっているし、開口部もR29と同じような形状。

チーム自体はジェニー・キャピタルに株式の大部分を売却し、体制も変わっていて、先行きはかなり不透明。

続きを読む "Renault R30"

01.02.10

Sauber C29

sauber_c29.jpg

フェラーリマクラーレンに続き2010年シーズンの新型車を発表したのはザウバー

BMWが撤退し、メインスポンサーだったペトロナスも失ってしまったので、その車体にはほとんどスポンサーロゴが見当たらない。
白ベースのボディカラーは、去年までブルーだった部分がグレーになったぐらいで塗り分け方はあまり変わっていないから、レースを走ってる時の印象もそう変わらないかも。

ただ、まだカーボン剥き出しの部分があったり、エンジンカウル部分はドライバー名が書いてあるだけだったりするので、開幕までに大きくカラーリングが変わる事もありそう。

車体的にも去年のマシン、F1.09の後半戦仕様の延長線上にあるような形をしていて、真っ直ぐ伸びたハイノーズや、怒り肩なサイドポッドが特徴的。

まぁ、去年後半、BMW撤退が決まってからは2010年用に開発してたパーツをどんどん投入していたので、ある程度そのまんまなクルマが出てくるのも当然と言えば当然。

続きを読む "Sauber C29"