13.05.10

F1モナコGP 木曜フリー走行

mongp_10_free_fa.jpg

2010年F1世界選手権第6戦モナコGP。
いつもの週末と違って、ここではフリー走行が木曜日から。

そのモナコGP初日、1回目・2回目のセッションともにトップタイムをマークしたのはフェルナンド・アロンソ。
まだまだ最初のセッションなので、各チームどういうプログラムで走行しているかわからないけれど、ここでトップタイムを続けて出してくるあたり、さすがアロンソ。

ベッテルも1回目2番手、2回目3番手と良い感じのタイム。
やっぱりレッドブルはここでも速そう。

テクニカルなモナコだと、最高速に優れるマクラーレンよりはレッドブルやフェラーリの方がコースに合ってるかなとは思うので、アロンソにはここで開幕戦バーレン以来の優勝を期待したいところだし、ベッテルが最速マシンでモンテカルロ市街地をどう攻略するかも気になるところ。

まだまだフリー走行なのでこの先どうなるかわからないけれど、抜けないモナコで重要な予選はかなり激しい争いになるハズ。
次は1日空けての土曜日フリー走行と予選を楽しみに待ちたいところ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/321

コメントする